恵みと平安に溢れるキリストの教会! 万代栄嗣

2016年1月18日07時22分 コラムニスト : 万代栄嗣 印刷
関連タグ:万代栄嗣

・・・どうか、私たちの主イエス・キリストの神、すなわち栄光の父が、神を知るための知恵と啓示の御霊を、あなたがたに与えてくださいますように。・・・神は、その全能の力をキリストのうちに働かせて、・・・すべての名の上に高く置かれました。また、神は、いっさいのものをキリストの足の下に従わせ、いっさいのものの上に立つかしらであるキリストを、教会にお与えになりました。教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。(エペソ1:15~23)

2016年の歩みが始まりました。今年のテーマは“Grace and Peace!”です。今日の箇所は、主イエスによって生み出された教会が、どれほどの恵みと平安で祝福されるのか、その約束が記されています。教会は単なる建物ではなく、頭なるキリストの体です。一切のものを一切のもので満たすお方が満ちています。私たちが信仰を持って礼拝し、神を見上げるとき、大きな四つの恵みが約束されています。

1. 神からの知恵、聖霊による真理!

17節でパウロは、神からの知恵、真理が与えられるよう祈っています。今は情報化社会で、人間の知識は溢れていますが、神の知恵、聖霊による真理は、キリストの体である教会につながることによってしか与えられません。その中では、世の中の知恵、真理とは違う答えが与えられます。遺産相続でもめ、裁判を行っている方から相談を受け、私は神の知恵を頂き、憎み争っている心では、不幸になるだけ、相手を赦(ゆる)し裁判をやめることを勧めました。その後、裁判をやめることを決意し、心が幸せになりましたとご連絡を頂きました。神には私たちに本当の幸せを与える知恵があります。一切のものを一切のもので満たす神につながるとき、神からの知恵が与えられ、御霊の働きの中で真理に触れることができます。その恵みにあずかりましょう。

2. 神によって与えられる夢や希望!

若い人に、将来何をしたいか尋ねると、よく分からないと答える人が多くいます。私たちは神に召し出され、心の目が開かれ、キリストとつながるとき、本当の夢やビジョンが与えられます。聖霊が私たちの内に働き掛け、志を立てさせ、かつ、実現に至らしめてくださいます。神が召してくださった私たちには、神からの希望があります。この1年の歩みの中で、もう1度祈りと賛美、礼拝と御言葉に立ち、聖霊によって与えられている希望、望みは何であるか探ってみましょう。

3. 永遠の生命の約束!

望み、希望の究極は、神と共にある永遠の生命の約束です。パウロも(テモテⅡ4章)「走るべき道のりを走り終え・・・義の栄冠が私のために用意されている」と語っているように、私たちには人生の終わりが来ます。神の前で裁かれる時が来ます。しかし、たとえ今日、私の人生が終わっても大丈夫。私たちの命は天国にあり、永遠の命が保証されているからです。その時は喜んで天国に凱旋しましょう。そうするためにも与えられた人生を、とことん生き抜こうではありませんか。

4. キリストの体に結び付く恵み、保証!

パウロが「弱い時こそ私は強い」と語ったように、恵みは弱さの上に完全に現されます。神の全能の力は、時にはしるしや不思議となり、奇跡と呼ばれるものとして現されます。周りの人々も、この世の力とは思えない不思議な力が働いていることを認める、神の偉大な力が与えられます。一切のものの上に立つ権威を持たれるキリストが、頭としておられる教会につながる私たちに、恵みと平安が豊かに与えられることを信じましょう。

2016年、主はあなたに語ります。迷わず、あなたの信仰の足を踏み出せと!

万代栄嗣

万代栄嗣(まんだい・えいじ)

松山福音センターの牧師として、全国各地、そして海外へと飛び回る多忙な毎日。そのなかでも宗教を超えた各種講演を積極的に行っている。国内では松山を中心に、福岡、鹿児島、東京、神戸、広島、高松にて主任牧師として活動中。キリスト教界のなかでも、新進気鋭の牧師・伝道者として、注目の的。各種講演会では、牧師としての人間観、ノイローゼのカウンセリングの経験、留学体験などを土台に、真に満足できる生き方の秘訣について、大胆に語り続けている。講演内容も、自己啓発、生きがい論、目標設定、人間関係など多岐にわたる。

また、自らがリーダー、そしてボーカルを務める『がんばるばんど』の活動を通し、人生に対する前向きで積極的な姿勢を歌によって伝え続け、幅広い年齢層に支持されている。

国外では、インド、東南アジア、ブラジル等を中心に伝道活動や、神学校の教師として活躍している。

関連タグ:万代栄嗣

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

コラムの最新記事 コラムの記事一覧ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース