聖書クイズ王決定戦、今年は福岡・名古屋・札幌で開催へ

2015年4月9日16時50分 記者 : 新庄れい麻 印刷
+聖書クイズ王決定戦、今年は福岡・名古屋・札幌で開催へ
昨年、東京で行われた第1回聖書クイズ王決定戦の様子=2014年7月21日、銀座フェニックスプラザ(東京都中央区)で

日本聖書協会主催の「聖書クイズ王決定戦」が、今年は福岡(5月9日)、名古屋(6月6日)、札幌(8月29日)で開催されることが決まった。クイズを通して、楽しみながら聖書の世界に親しんでもらおうと、国内では昨年、東京と大阪で開催された。

同協会はこれまで、全国各地で「聖書と音楽の出会い」という企画を開催し、聖書の愛読・通読運動を推進してきた。クイズ大会は、年齢を問わず参加できる新しい企画として持ち上がった。海外ではすでに多くの国で人気企画として行われており、参加者が千人を超えることもあるというが、日本では昨年、初の試みとして行われた。

今年開催される各クイズ大会も、これまで同様3人1組でチームを組み、協力しながらクイズに挑戦する。昨年は、家族や神学校の友人同士、教会学校の先生信徒などによるさまざまなグループが参加した。また、各チームを応援する観覧参加者も多数駆け付け、会場は大盛り上がりとなった。

クイズは、○×、選択、ビジュアル、筆記問題と、さまざまな形式から出題される。「小アジア東部の高原地帯にあり、初代教会のクリスチャンが住んでいたことで有名な遺跡の名前は?」といった難易度の高い問題もあるが、日頃、聖書を読んでいれば誰でも答えられる問題が基本。落ち着いて着実に正解を積み重ねていくことが大切だ。

聖書クイズ王には、認定証と副賞が進呈される。昨年の東京大会では、東京神学校のOB・OGグループ「東京神学校Aチーム」がクイズ王となり、副賞の長崎旅行を獲得。大阪大会では、日本フリー・メソジスト教団大阪城東基督教会教会学校の先生信徒のグループ「JotoCS チーム」が、北海道旅行を獲得した。準優勝、入賞チームにも、聖書関連の賞品が用意されている。

同協会は、今後もクイズ大会を継続して開催していく計画で、来年以降もまだ開催されていない地域などでクイズ大会が開かれる。

要事前申込。開催地域外からの参加も可能。詳細は、決まり次第、同協会ウェブサイトで公開される。

■ 聖書クイズ王決定戦(2015年)の予定

・福岡
日時:2015年5月9日(土)午後1時開始
場所:天神クリスタルビル 大ホール

・名古屋
日時:2015年6月6日(土)午後1時開始
場所:サイプレスガーデンホール

・札幌
日時:2015年8月29日(土)午後1時開始
場所:北海道クリスチャンセンター

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


宣教の最新記事 宣教の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース