ジェリー・ファルウェル・ジュニア

米最大のキリスト教大学長が辞任、ネット炎上と妻の不倫めぐる報道が加熱

米最大のキリスト教大学長が辞任、ネット炎上と妻の不倫めぐる報道が加熱

福音派で全米最大のキリスト教大学であるリバティー大学が25日、大学のホームページで、理事会がジェリー・ファルウェル・ジュニア学長の辞任を受け入れる決議をしたと発表した。

2020年08月27日15時39分

ドナルド・トランプ

米国の福音派はトランプ氏を支持しているのか? 実は意見が真っ二つ

米国では福音派がドナルド・トランプ大統領を支持している、というニュースは言いすぎだ。トランプ氏を支持する米国内の福音派はよくて半数、 あるいは半数以下ということもあるだろう。

2019年12月26日11時01分

福音派指導者200人近くが署名、共同書簡で米クリスチャニティー・トゥデイ誌を非難

福音派指導者200人近くが署名、共同書簡で米クリスチャニティー・トゥデイ誌を非難

米福音派指導者200人近くが、米福音派誌「クリスチャニティー・トゥデイ」のティモシー・ダルリンプル社長に宛てた共同書簡を発表し、同誌に掲載されたドナルド・トランプ米大統領の罷免(ひめん)を求める論説と、執筆者のマーク・ガリ編集長を非難した。

2019年12月25日11時08分

ドナルド・トランプ

白人福音派では依然高い支持率、最新統計で読み解くトランプ大統領の評価

2020年はいろいろな意味で大変な年になる。日本にとっては、東京オリンピック・パラリンピックの年であるが、太平洋の向こう側の米国においては、4年に1度の「王様選び」と揶揄(やゆ)されることもある大統領選挙が行われる。

2019年03月20日23時48分

フランクリン・グラハム氏「トランプ氏は変えられた人、彼を信頼する」

フランクリン・グラハム氏「トランプ氏は変えられた人、彼を信頼する」

フランクリン・グラハム氏は、ドナルド・トランプ氏がワシントンで、米国の長い歴史の中でも最高のチームを作るだろうと述べた。また、トランプ氏の当選について、神が関与したことは疑いがないと語り、最高裁判事の指名から生じる「非常に大きな衝撃」を予告した。

2016年11月21日18時24分

白人福音派、トランプ氏に勝利手渡す 81パーセントが支持

白人福音派、トランプ氏に勝利手渡す 81パーセントが支持

ドナルド・トランプ氏が米国の次期大統領になることに決まった。この選挙では、大勢の白人の福音派キリスト教徒がトランプ氏に投票し、極めて重要な役割を担った。米ABCニュースの出口調査によると、白人福音派の81%がトランプ氏に投票した。

2016年11月10日20時08分

米キリスト教指導者トップ100発表 上位にフランクリン・グラハム氏ら

米キリスト教指導者トップ100発表 上位にフランクリン・グラハム氏ら

米国の保守系ニュースサイト「ニュースマックス」は20日、「米国のキリスト教指導者トップ100人」を発表した。上位には、フランクリン・グラハム氏やジョエル・オースティーン氏、マーク・バーネット氏、ローマ・ダウニー氏らが名を連ねた。

2015年04月29日13時07分

米リバティー大学とビリー・グラハム伝道協会が協力、伝道についての新コース開設

米リバティー大学とビリー・グラハム伝道協会が協力、伝道についての新コース開設

米バージニア州にあるリバティー大学とビリー・グラハム伝道協会(BGEA)が6日、オンライン履修学生も含め、この大学に通う学生向けに伝道についてのコースを提供すると発表した。

2014年10月15日23時07分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース