クリスチャン文書伝道団(CLC)

CLC、文書伝道70年の歴史に幕 コロナ影響

CLC、解散後も全国6店舗の事業は存続へ 京都店は来年3月ブックカフェとして再始動

12月で解散するクリスチャン文書伝道団(CLC)が運営するキリスト教書店チェーン「CLC BOOKS」の各店舗の事業が、他法人や個人が継承することにより、規模縮小や名称変更などはあるものの、今後も全国6カ所すべてで存続することになった。

2020年11月12日15時47分

CLC解散、金沢店は来年1月以降も独立店で営業

12月の解散を発表している宗教法人クリスチャン文書伝道団(CLC、中野覚〔さとる〕団長)が運営するキリスト教書店「CLC BOOKS 金沢店」(金沢市)は9月29日、同店のフェイスブックで、来年1月からも独立店として営業していくことを発表した。

2020年10月02日17時51分

CLC、文書伝道70年の歴史に幕 コロナ影響

CLC、文書伝道70年の歴史に幕 コロナ影響

全国に6店舗のキリスト教書店を展開するクリスチャン文書伝道団(CLC)が、12月で解散することが分かった。CLCが関係者向けの文書で明らかにした。出版不況に加えて新型コロナウイルスなどの影響で、働きを継続することは困難と判断したという。

2020年09月24日13時53分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース