WEA副総主事にゴッドフリー・ヨガラジャ氏 スリランカ出身

2017年4月3日17時02分 印刷

世界福音同盟(WEA)は3月27日、スリランカ出身のゴッドフリー・ヨガラジャ氏(53)を副総主事に任命したと発表した。ヨガラジャ氏は、昨年からWEAの同盟進展担当総主事補佐を務めており、今後さらに、各部門の諸活動を調整することにより総主事の必要に応じて働きを援助する役割を担うことになる。

ヨガラジャ氏の任命は、WEA国際評議会(IC)の勧告によるもので、即日発効となった。ヨガラジャ氏は現在、WEA信教の自由委員会(RLC)委員長やスリランカ福音同盟(ECEASL)総主事を務めており、過去にはアジア福音同盟(AEA)総主事も務めるなど、WEAに関わるさまざまな要職を歴任している。

WEA総主事のエフライム・テンデロ監督(フィリピン)は、「今回、ヨガラジャ氏がWEA副総主事に任命されたことを大変うれしく思っています。福音主義をけん引する際の広範な責任を持ち、WEAの活動を一層効果的に行っていただくことになります。ヨガラジャ氏には経験、見識、そして能力が備わっていますから、この役割を遂行するのにうってつけの人だと思います。私は彼に全幅の信頼を置いています。ヨガラジャ氏がこの新しい責任を負っていただけることについて、神の力と導きと祝福が豊かに与えられるよう、お祈りしていただきたいと思います」と話している。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


国際の最新記事 国際の記事一覧ページ

新型コロナの最新ニュース
国内外の発生状況
※4月8日午前8時更新、( )内は前日比
日本世界
感染者数 4,257
(+351)
1,275,104
(+68,514)
死者数 81
(+1)
72,523
(+5,013)
回復者数 622
(+30)
297,401
(+22,712)
<出典> 日本:厚労省、世界:WHOJohn Hopkins CSSE

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース