戦後70年企画最終章・2016チョコ募金スペシャル企画「いま、ここにいる私たち」 JIM−NET

2015年12月16日19時24分 印刷
トークショーチラシ

日本は今年、戦後70年という大きな節目を迎えた。しかし、安保法制が急スピードで採決されるなど、再び「戦争のできる国」へと大きく方向転換しようとしている。この平和な日本を守るために、私たちはどのように生き、どのように世界と手を取り合っていけばよいのか。

武蔵野美術大学教授で探検家・医師の関野吉晴さん、世界各国で多くの取材を重ねてきた写真家の村田信一さん、中東で医療支援を行うNGO「日本イラク医療支援ネットワーク」(JIM−NET)事務局長の佐藤真紀さんの3人を登壇者に迎えるトークイベント、戦後70年企画最終章・2016チョコ募金スペシャル企画「いま、ここにいる私たち」(JIM−NET、立教大学キリスト教学研究科共催)が12月26日(土)午後1時から、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパス太刀川記念館3階ホールで行われる。

「モンゴルの少女・プージェーとその家族の15年の歴史」と題して関野さんが講演後、登壇者の3人が「いま、ここにいる私たち」とのテーマで語り合う。

資料代500円。要事前申し込み。詳しくは、JIM−NETの公式サイト

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース