北海道:札幌で聖書クイズ王決定戦、新翻訳事業講演会 8月29日に同日開催

2015年7月14日15時30分 印刷
+北海道:札幌で聖書クイズ王決定戦、新翻訳事業講演会 8月29日に同日開催

日本聖書協会では、クイズを通しての聖書愛読・通読運動の推奨を目的とした新しい試みとして、「聖書クイズ王決定戦」を昨年から全国各地で開催しており、これまでに、東京、大阪、福岡、名古屋で大会を開き、回を負うごとに盛り上がりを見せ、地域の教会、キリスト教主義学校関係者などが多数来場している。

その第5回大会が、8月29日(土)午後1時半から同3時まで、札幌市の北海道クリスチャンセンターで開催される。今回の聖書クイズ王に贈られる副賞は、東京ディズニーリゾート2泊3日旅行で、今大会の一つの魅力となっている。

北海道:札幌で聖書クイズ王決定戦、新翻訳事業講演会 8月29日に同日開催

また、この日は午後6時から同8時まで、同じく北海道クリスチャンセンターを会場に「聖書事業懇談会・札幌」が開催される。これは、現在進められている新しい聖書の翻訳事業について、その翻訳者兼編集委員の一人を講師に招いて行う講演会で、講演の後には質疑応答の時間もある。今年は3月に東京、4月に大阪で開催し、各会場とも100人ほどが参加、新翻訳に対する関心の高さを示した。今回は「新しい聖書翻訳をめざして―葛藤と喜びのうちに」をテーマに、新翻訳事業翻訳者兼編集委員で、藤女子大学人間生活学部教授の阿部包氏が講演を行う。

聖書クイズ王決定戦、聖書事業懇談会ともに入場は無料だが、事前申し込みが必要。申し込み・問い合わせは、日本聖書協会広報部(電話:03・3567・1988)、またはホームページから。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース