日本のマンガで聖書を発信 東京でマンガ・アニメ聖書展

2012年5月14日10時26分 印刷
関連タグ:漫画
+漫画家にサインを求める来場者=12日、東京・銀座の教文館で
漫画家にサインを求める来場者=12日、東京・銀座の教文館で

日本のマンガやアニメを通して聖書をより多くの人々に知ってもらいたいと、「マンガ・アニメ聖書展 in 東京」(同実行委員会主催)が12日、東京・銀座の教文館で開かれ、マンガ・アニメファンや多くの家族連れらでにぎわった。

会場では、マンガ聖書の原画の展示やアニメ聖書の上映のほか、漫画家のあずみ椋さんとケリー篠沢さんのパネルディスカッション、ドラえもんの映画「のび太の宇宙開拓史」のテーマ曲などで有名なゴスペル歌手の岩渕まことさんのミニコンサートなども行われ、大勢の来場者を楽しませた。

実行委員会では、マンガ・アニメを通して日本の1千万人に聖書を知ってもらうことを目的とした「マンガ・アニメ聖書プロジェクト」を推進しており、賛同者を募集している。プロジェクトでは、▼マンガ作者やアニメ作家・制作者の発掘・養成▼新しいマンガ・アニメ聖書の企画・制作▼すでに販売されているマンガ聖書、聖書アニメDVD、絵本聖書などの無料・安価配布などを計画している。

マンガ聖書を手に取る子どもたち=12日、東京・銀座の教文館で
マンガ聖書を手に取る子どもたち

関連タグ:漫画

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


宣教の最新記事 宣教の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース