第1次世界大戦

弾弾くい止めた聖書、命つないだ第1次世界大戦の兵士は宣教師に

銃弾くい止めた聖書、命つないだ第1次世界大戦の兵士は宣教師に

民間人を含め千数百万人の死者を出したとされる第1次世界大戦は今月11日、終結100周年を迎えた。英国聖書協会はその記念日に合わせ、聖書が前線部隊の兵士たちにとってどれほど大きな意味を持っていたかを紹介している。

2018年11月18日7時52分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース