世界改革派教会共同体(WCRC)

ジンバブエでインフレ率840% 世界教会協議会など4団体が牧会書簡

ジンバブエでインフレ率840% 世界教会協議会など4団体が牧会書簡

物価の上昇率(インフレ率)が年率840パーセント近くまで上昇するなど、社会的に危機的な状況にあるアフリカ南部のジンバブエと同国の教会に対し、世界教会協議会(WCC)などキリスト教の4団体は18日、公開の牧会書簡を発表した。

2020年08月19日14時04分

キリスト教主要5教派が参加、「義認の教理に関する共同宣言」調印20年で会合

キリスト教主要5教派が参加、「義認の教理に関する共同宣言」調印20年で会合

カトリック、ルーテル、メソジスト、聖公会、改革派のキリスト教主要5教派から代表者が参加する会合が、米ノートルダム大学で開催された。1999年に「義認の教理に関する共同宣言」が調印されてから、今年で20年がたつのを記念したもの。

2019年04月01日14時48分

世界教会協議会の総幹事ら6人が北朝鮮訪問、「板門店宣言」を歓迎

世界教会協議会の総幹事ら6人が北朝鮮訪問、「板門店宣言」を歓迎

世界教会協議会(WCC)と世界改革派教会共同体(WCRC)の代表団は3日から7日まで、北朝鮮を訪問した。金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長らと会談し、韓国・北朝鮮の両首脳によって出された「板門店宣言」を歓迎する声明を発表した。

2018年05月08日12時49分

世界改革派教会共同体、宗教改革による分裂の修復を図る共同宣言に署名

世界改革派教会共同体、宗教改革による分裂の修復を図る共同宣言に署名

世界改革派教会共同体(WCRC)は5日、宗教改革による過去の分裂を修復し、他のキリスト教共同体との一致と協力に向けた取り組みを目指す2つの声明に署名した。署名を受け、世界的なエキュメニカル組織である世界教会協議会(WCC)は同日、歓迎の意を表明した。

2017年07月11日10時49分

インド南部の洪水で教会組織が被災者支援 娘が被災した牧師も

インド南部の洪水で教会組織が被災者支援 娘が被災した牧師も

インド南部で起きた大規模な洪水。パリで国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)に参加中のクリストファー・ラジクマール氏(インド教会協議会正義と平和・被造世界委員会担当幹事)は、「チェンナイの洪水のことが心配だ」と語った。

2015年12月08日22時58分

世界改革派教会共同体、次期総会をドイツで開催へ テーマは「生ける神よ、私たちを新しくし変えてください」

世界改革派教会共同体(WCRC)は、第26回となる次期総会を2017年にドイツ中央部にあるテューリンゲン州の州都エルフルトで開催することを決定した。WCRCは7年毎に総会を開催している。

2014年05月31日23時51分

クリストファー・ファーガソン牧師、世界改革派教会共同体(WCRC)の次期総幹事に選出

クリストファー・ファーガソン牧師、世界改革派教会共同体の次期総幹事に選出

クリストファー・ファーガソン牧師が世界改革派教会共同体(WCRC)の次期総幹事に選出されたと、WCRCが13日に発表した。ファーガソン牧師は広範な求人の過程を経てWCRC常議員会によって選出された。

2014年05月16日16時32分

世界改革派教会共同体がアクラ信仰告白10周年会議を開催 「アクラ信仰告白の呼びかけ、これまでになく重要」

世界改革派教会共同体(WCRC)は3月20日から29日まで、ジャマイカ北岸のオーチョリオスで、アクラ信仰告白10周年会議を開催した。同信仰告白は、2004年に当時の世界改革教会連盟(WARC)が採択した、経済と環境の正義に関する声明文。

2014年04月01日14時21分

世界改革派教会共同体、本部をドイツへ

世界改革派教会共同体(WCRC)が本部をジュネーブからドイツ・ハノーバーに移転、新事務所の開設式が12日に行われた。

2014年01月28日11時13分

スイスジュネーブにあるエキュメニカルセンターにて。2011年4月7日(写真提供:WCC)

多様性を包容できる世界キリスト共同体へ

スイスジュネーヴのエキュメニカルセンターにおいて、6日から8日まで3日間にわたる「21世紀におけるキリスト教」に関する会議が行われ、ドイツ福音主義教会連盟(EKD)指導者らが、議論に参加するために同センターを訪れた。

2011年04月08日14時16分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース