ムニブ・ユナン

ルーテル世界連盟前議長、統一協会主催の「鮮鶴平和賞」受賞で物議

ルーテル世界連盟前議長、統一協会主催の「鮮鶴平和賞」受賞で物議

ルーテル世界連盟(LWF)前議長のムニブ・ユナン監督(69)が、世界平和統一家庭連合(統一協会)主催の「鮮鶴(ソンハク)平和賞」を受賞したことで、物議を醸している。この他、国連の潘基文(パン・ギムン)前事務総長(75)も特別賞を受賞した。

2020年02月14日15時42分

第34回庭野平和賞にルーテル世界連盟議長

第34回庭野平和賞にルーテル世界連盟議長

庭野平和財団(理事長:庭野浩士・立正佼成会学林学長)は20日、第34回庭野平和賞に、ルーテル世界連盟(LWF)議長でヨルダンおよび聖地福音ルーテル教会監督のムニブ・A・ユナン氏(66)を選んだと発表した。

2017年02月24日14時13分

ルーテル世界連盟大会、新議長にムニブ・ユナン監督

ルーテル世界連盟は6年に1回開く大会(第11回)を7月20日から27日までドイツのシュツットガルトで開催した。主題は「わたしたちに必要な糧を今日与えてください」。

2010年07月26日16時26分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース