最後の晩餐

黒人のイエス・キリストが描かれた「最後の晩餐」 英国の大聖堂で展示へ

黒人のイエス・キリストが描かれた「最後の晩餐」 英国の大聖堂で展示へ

イエス・キリストが黒人として描かれた「最後の晩餐」が4日から、英中部セントオールバンズの大聖堂で展示される。米国の黒人差別反対運動「ブラック・ライブズ・マター」(黒人の命も大切、BLM)への連帯を示すもの。

2020年07月01日11時41分

超高解像度で見る「最後の晩餐」 グーグルと英王立芸術院の協力で実現

超高解像度で見る「最後の晩餐」 グーグルと英王立芸術院の協力で実現

米グーグル社と英王立芸術院の協力により、レオナルド・ダビンチの傑作「最後の晩餐」が超高解像度で見ることができるようになった。原画では損傷により見ることのできない細部や、原画では失われてしまったイエスの足の部分なども見ることができる。

2020年06月22日21時39分

教会がレゴ7万8千個で「最後の晩餐」 子ども約70人が参加

教会がレゴ7万8千個で「最後の晩餐」 子ども約70人が参加

米フロリダ州の教会が、7万8千個余りの「レゴブロック」を使い、有名なレオナルド・ダビンチの絵画「最後の晩餐」を再現した。幅約3メートル、高さ約1・5メートルの大きさで、子どもたちとボランティア、計約100人が50時間以上かけて作成した。

2017年09月19日17時03分

「最後の晩餐」から見る中世と現代 西洋中世学会の若手研究者がセミナー

「最後の晩餐」から見る中世と現代 西洋中世学会の若手研究者がセミナー

西洋中世学会の若手研究者らによるセミナー「西洋中世学で読み解く『最後の晩餐』」が18日、京都女子大学で開催された。西洋文明に大きな影響を与え続けてきた「最後の晩餐」の魅力と意味を、美術、哲学、音楽など様々な分野から垣根を越えて探った。

2014年10月23日23時28分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース