聖書アプリ「ユーバージョン」が10周年、世界で3億3千万ダウンロード

2018年7月15日23時08分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+YouVersion・ユーバージョン
無料聖書アプリ「YouVersion(ユーバージョン)」(写真:ライフ・チャーチ)
- 広告 -

世界中で使用されている無料聖書アプリ「YouVersion(ユーバージョン)」が、配布開始から10周年を迎えた。この10年のダウンロード数は3億3千万余りに上り、ネットやスマホが普及した現代社会において、神の言葉を伝える重要なツールとなっている。

ユーバージョンは2008年7月10日、米国のメガチャーチ「ライフ・チャーチ」が開発し公開した。アプリを使って読まれた聖書本文は、これまでに700億章に上り、120億章が音声朗読機能で聴かれ、24億日分の聖書プランが配信された。

ユーバージョンの開発者でありイノベーション・リーダーであるボビー・グリューネワルト牧師は次のように語る。

「このような結果が出るとは予測できませんでした。世界中で数百万人もの人々がこれまでにない方法で聖書を読み、聞き、分かち合い、語り合うようになったのです」

「私たちは早くから、聖書が身近にあれば、より聖書に触れやすくなることに気付きました。私自身も、いつもポケットに入れている携帯電話で聖書が読めるようになった途端、自然と聖書を読む機会が増えてきました」

08年の公開時、ユーバージョンで提供されていた聖書は2言語15訳のみだった。しかし聖書の配布団体と提携することで、今では1200余りの言語で1700訳余りの聖書を提供できるようになった。

ユーバージョンはスマートフォンの技術革新にも対応し、ユーザーが日々聖書に触れられるよう、さまざまな機能を提供してきた。「本日の聖句」を通知したり、聖書を毎日読むようリマイドしたり、何日連続で聖書を読んだかを表示したりする機能などだ。

「これまでの10年間で、私たちが祈り、考え、想像した以上の結果を見ることができました。しかし、これは始まりに過ぎないと私たちは考えています」グリューネワルト牧師は話す。

「将来に目を向けるとき、神様の働きに期待が膨らみます。聖書が人々の日常生活により身近なものとなるように、神様が技術を用いてくださると思うからです」

※この記事はクリスチャンポストの記事を日本向けに翻訳・編集したものです。
Facebookでシェアする Twitterでシェアする

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

国際の最新記事 国際の記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング