東京都:米HROCKチャーチのチェ・アン牧師がリバイバル・スクール開催 2月16日、17日

2017年2月13日17時32分 印刷
+米HROCKチャーチのチェ・アン牧師がチームで来日 21世紀キリスト教会でリバイバル・スクール開催 2月16日、17日
HROCKチャーチ創設者のチェ・アン牧師

米カリフォルニア州パサデナでリバイバルを経験し、その火を世界に広げ続けているHROCKチャーチ創設者のチェ・アン牧師。「今は日本の時である」という聖霊の促しを感じ、19人のHROCKチャーチ・チームと共に来日して、2月16日(木)、17日(金)に21世紀キリスト教会(東京都渋谷区)でリバイバル・スクールを開催する。対象は、教会教職者とリーダー。受講料は無料(席上献金あり)。

チェ牧師は、ほとんど燃え尽き状態でダウンしていた1994年、聖霊の刷新とリバイバルの働きに触れ、新しい教会とミニストリーを次々に建て上げていった。今では世界35カ国以上にある5千以上の教会とミニストリーを牧会、監督し、ハーベスト・インターナショナル・ミニストリーの代表も務めている。10万から40万人規模の超教派の若いクリスチャンが集まり、米国のリバイバルのために祈るムーブメント「ザ・コール」の働きも、チェ牧師とルー・イングル牧師の協力関係から生まれたもの。

チェ牧師は大きな父の心を持った神の器で、彼の育てた霊の子どもたちを通して、世界各地で現在進行形のリバイバルが拡大している。今回のスクールでは、一時的なリバイバルではなく、継続するリバイバルを担っているチェ牧師の豊かな経験から、日本の教会が何よりも必要としている、聖霊の臨在をもって教会とミニストリーを建て上げる実際的な道筋について学ぶ。

■ リバイバル・スクール
日時:2017年2月16日(金)、17(土) 両日ともに午前10時半~午後5時
※ 午前9時からは、東京ファイヤーカンファレンス(5月19〜21日)のための祈り会も行われる。
会場:21世紀キリスト教会(東京都渋谷区広尾5−9−7)
申し込み:CfaN日本事務局のホームページから。
詳細・問い合わせ:21世紀キリスト教会内のCfaN日本事務局(電話:03・6277・1257)

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース