あの感動が再び!10月に米ナッシュビルからゴスペルシンガー来日決定!

2016年9月15日18時50分 印刷

本紙で連載コラム「キリスト教から米大統領選を見る」や映画レビューを執筆中の青木保憲牧師(大阪城東福音教会)が「来日滞在するクリスチャンミュージシャンたちの活動を支援し、交流するためのボランティアネットワーク」として今年春に結成したJAG(Japan Association for Gospels)が10月、米国のゴスペルの本場ナッシュビルからゴスペルシンガーを招いてのコンサートを開催する。

あの感動が再び!10月に米ナッシュビルからゴスペルシンガー来日決定!

今回は関西の5府県でコンサートを行う。来日するのは、昨年4月にも来日したヴァネッサ・マドックスさん。そしてヴァネッサさんの親友にしてクライストチャーチクワイアのソリストでもあるサム・メアジックさん。

昨年のヴァネッサさんのコンサートの様子はこちら。

■ Let It Go

JAGは「聴衆とゲストとの交わりが可能な空間を作り出す」というコンセプトで、いつも100人前後の会場でツアーをしているが、今回もそのコンセプトを継続し、さらに発展させて「合同クワイアを結成して一緒に歌う」コンサートになるそうだ。

合同クワイアも募集中!

来日するゲストが皆一番喜ぶのは、この「合同クワイア」。2人のファミリーネームに”M”が入っていることから、「M&M’s(エムアンドエムズ)」とした。13、14日のコンサートで歌うことができる。現在「M&M’s」のメンバーも募集している。問い合わせはJAG(safuyama@yahoo.co.jp)まで。

10月のツアースケジュールは次の通り。

10/8(土)AG姫路キリスト教会 16:00~ 兵庫県姫路市東延末2‐73
電話:079・224・7982  入場無料・席上献金あり

10/9(日)広畑キリスト教会 16:00~ 兵庫県姫路市広畑区早瀬1‐2
電話:079・239・3952 500円

10/12(水)奈良福音教会 10:30~ 奈良市西木辻町110
電話:0742・23・7858 入場無料

10/12(水)大阪城東福音教会 19:30~ 大阪市城東区蒲生1‐3‐12
電話:06・6932・7412 入場無料・席上献金あり

10/13(木)京都北山ノーザンチャーチ 19:00~ 京都市左京区松ヶ崎六ノ坪町5
電話:090・1140・2648 1000円・小学生以下無料

10/14(金)日本キリスト教団室町教会 19:00~ 京都市上京区室町通丸太町上る大門町270
電話:075・231・3343 入場無料・席上献金あり

10/15(土)京都グローリーチャーチ 14:00~ 京都市右京区西院太田町2-1
電話:080・3119・5573(担当:鳥谷部千津) ワークショップ2000円・コンサート入場無料

10/16(日)アッセンブリー大津キリスト教会 16:00~ 滋賀県大津市馬場3‐14‐11
電話: 077・535・1885 1000円・高校生以下500円

「10月の来日のために、ご支援をよろしくお願いいたします!」

JAGでは、活動のために支援や寄付を募っている。「ご支援くださる皆様のお心と共に、彼女らの日本での必要を可能な限り賄えたらと考えています。どうぞ真心を形にしておささげください。よろしくお願いいたします」と呼び掛けている。

振込先は次の通り。

<振込口座>
銀行名:三菱東京UFJ銀行
支店名:出町支店
口座番号:普通預金0196668
口座名義:JAG代表 青木保憲(ジャグダイヒョウ アオキヤスノリ)

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース