大津地裁、高浜原発3・4号機の運転差し止め命じる 日基教団大阪教区の要求から1年1カ月余

2016年3月9日17時37分 記者 : 行本尚史 印刷
+大津地裁、高浜原発3・4号機の運転差し止め命じる 日基教団大阪教区の要求から1年1カ月余
高浜原発3・4号機(写真:藤谷良秀)

大津地方裁判所は9日、高浜原発3・4号機の運転を差し止める仮処分決定を出した。NHKなどが報じた。

これに従って、関西電力は1月29日に再稼働した同原発3号機を停止するとしつつも、速やかに不服申し立ての手続きを行うと述べた。一方、4号機は2月26日に再稼働した後、29日に警報が出て原子炉が自動停止し、現在、原因調査や保安検査が行われている。

日本基督教団大阪教区は昨年1月19日、3・4号機は危険であるとして、西川一誠福井県知事や関西電力の八木誠社長らに対し、創世記1章31節「神はお造りになったすべてのものを御覧になった。見よ、それは極めて良かった」に基づき、その再稼働計画を撤回するよう強く要求する声明文を出していた。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


社会の最新記事 社会の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース