ホーム > 事件・事故  

安城市立小学校の山下謙慈教諭、昼休み中に女子児童の胸触る 強制わいせつで逮捕

2016年1月29日23時13分 印刷
+小学校の教室
※ 写真はイメージです。(写真:ajari)

愛知県安城市の市立小学校に勤務する山下謙慈教諭(37)=安城市=が29日、同校内で女子児童の胸を触るなどしたとして、強制わいせつ容疑で逮捕された。山下容疑者は、「体は触ってない」として容疑を否認している。中日新聞などが伝えた。

同紙などによると、山下容疑者は今月8日午後1時25分ごろ、昼休み中に同校内の教材室で女子児童の胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。

時事通信によると、山下容疑者は「服を上げて、ブラジャーには触れたかもしれない」と話しているが、「胸は触っていない」と容疑を否認しているという。女子児童は、山下容疑者から手伝ってほしいと言われ、教材室に呼び出されたとなどと話しているという。

毎日新聞によると、山下容疑者は独身で、教職歴は13年。同校には3年在籍しているという。

関連記事


新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース