ホーム > 事件・事故  

堺市立平井中学校の富松稔教諭逮捕、路上で女性襲い下着奪って逃走

2015年12月18日22時42分 印刷
+堺市立平井中学校の富松稔教諭逮捕、路上で女性襲い下着奪って逃走
※ 写真はイメージです。(写真:h.rinta)

大阪府堺市の市立平井中学校の富松稔教諭(40)=同府和泉市=が18日、今年9月に堺市内の路上で帰宅途中の20代女性を襲い、乱暴しようとして下着を奪い逃走したとして、強盗強姦(ごうかん)未遂容疑などで逮捕された。産経新聞などが伝えた。

同紙によると、富松容疑者は今年9月18日午前0時40分ごろ、帰宅途中だった20代女性を、堺市南区の路上で襲い、乱暴しようとして下着を奪った疑いが持たれている。現場近くでは10月18日夜にも同様の事件が発生しており、富松容疑者は10月の事件についても関与をほのめかしているという。

富松容疑者は9月の事件について、当時は酒を飲んでいて細かなことは覚えいないと話しているが、容疑は認めているという。9月、10月の事件とも襲われたのは20代の女性で、ともに軽傷を負った。

富松容疑者は、平井中学校1年の学年主任で、担当は音楽。

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース