チャーリー・ホール、初の独立アルバム「The Death Of Death」をリリース

2013年1月25日23時49分 印刷
+チャーリー・ホール(Photo : Charlie Hall)
 コンテンポラリー・ワーシップアーティストのチャーリー・ホールは、1週間後にニューアルバム「The Death of Death」をリリースする。同アルバムはホールにとって12年間で初の独立アルバムとなる。

 ファンを魅了するために、アルバムに収録されている各曲についてブログで語っていた。

 「Build Your House」について、チャーリー・ホールは次のように語っている。「僕たちのグループ時代は祈りやワーシップ、結束、癒やし、復活のために街に集結した。時代の終わりにはオクラホマ中の宗派や人種と関わりを持った。本当に素晴らしかったよ。曲作りをする時期では、すべての歌に対して力強い統合された祈りになるよう理論的な曲作りに没頭した。そんな状況を作ったのかは定かじゃないけど、曲作りは大好きだったんだ。宗派が神の御心について信用させているんだよ。結束は力強く、神がいかに偉大であるかを表している。私と共に祈りましょう。そうすれば神は競争や階級、スタイルを望む方に傾けてくれるだろう。そしてワーシップハウスを建て、地球を天国のように見渡しお守りくださることだろう」

 チャーリー・ホールのブログはこちら。

http://charliehall.com/

 アルバム「The Death of Death」の全収録曲は以下のとおり。

1. Rock of Ages
2. Crowned
3. Three
4. Death of Death
5. Give Us Clean Hands
6. Kingdom
7. Seven
8. Jesus, My All in All
9. The Solid Rock
10. All Things (Great Is the Lord)
11. Eleven
12. Build Your House
13. 2 Timothy
14. Revive Us Again
15. Light Has Come (A Christmas Blessing)

 アルバムは今月29日にリリースされる。


関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


海外ゴスペルの最新記事 海外ゴスペルの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース