宗教・研究者エコイニシアティブ(RSE)

環境問題扱った教皇による初の社会回勅「ラウダート・シ」 日本語訳者が「宗教と環境」シンポで講演

環境問題扱った教皇による初の社会回勅「ラウダート・シ」 日本語訳者が「宗教と環境」シンポで講演

宗教・研究者エコイニシアティブが主催する第10回宗教と環境シンポジウムが7日、東洋大学で開催された。基調講演では、教皇フランシスコの環境問題をテーマにした回勅「ラウダート・シ」の日本語訳を手掛けた吉川まみ・上智大学神学部准教授が講演した。

2019年09月19日18時52分

日本の宗教者と研究者が「環境と気候の非常事態宣言」 対応の遅れに高まる懸念

日本の宗教者と研究者が「環境と気候の非常事態宣言」 対応の遅れに高まる懸念

環境問題に取り組む日本の宗教者と研究者によるシンポジウムが7日、東洋大学(東京都文京区)で開催され、「環境と気候の非常事態宣言」を発表した。世界では英国やカナダなど6カ国が同様の「気候非常事態宣言」(CED)を採択している。

2019年09月07日23時43分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース