北星学園大学

北星学園大学・短大、入学式も中止 新型コロナウイルスで

北星学園大学・同短期大学部(札幌市、大坊郁夫学長)は5日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月13日の卒業式に続いて、4月2日に札幌文化芸術劇場で予定していた入学式についても中止すると発表した。

2020年03月06日16時57分

北星学園、所有する森林の包括整備に向けて札幌市森林組合と森林経営委託契約を締結

北星学園、所有する森林の包括整備に向けて札幌市森林組合と森林経営委託契約を締結

北星学園大学を運営する北星学園(札幌市厚別区)は27日、札幌市森林組合との間で森林経営委託契約を締結した。今後は、札幌市森林組合と連携して、同学園が札幌市内の盤渓地区に所有する森林について、包括的な整備を計画していくことになる。

2017年01月31日13時53分

入試狙い北星学園大学にまた脅迫状 田村学長「このような卑劣な行為許されない」

入試狙い北星学園大学にまた脅迫状 田村学長「このような卑劣な行為許されない」

元朝日新聞記者の非常勤講師雇用をめぐり、昨年から脅迫を受けていた北星学園大学は3日、新たな脅迫状が届いたことを同大のホームページ上で発表した。田村信一学長は、「本学に対するこのような卑劣な行為は許されるものではありません」と非難した。

2015年02月03日16時47分

8700人が朝日新聞を提訴 慰安婦報道で損害賠償と謝罪広告求め

学者や評論家ら8749人が26日、朝日新聞の慰安婦問題に関する報道で、原告を含む日本国民の人格や名誉が傷つけられたとして、同紙に1人当たり1万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める訴訟を東京地裁に起こした。

2015年01月26日23時07分

矯風会元会長の高橋喜久江さん、北星学園大学の決定を評価

矯風会元会長の高橋喜久江さん、北星学園大学の決定を評価

日本キリスト教婦人矯風会性・人権部門長で元会長の高橋喜久江さんは、北星学園大学が元朝日新聞記者の植村隆氏との講師契約を更新すると発表したことを、「これを出されてよかったと思う。これでこそ北星学園(としての)大きな道だと思います」と評価した。

2015年01月07日17時13分

2014年、10大ニュースで振り返る一年

2014年、10大ニュースで振り返る一年

2014年、クリスチャントゥデイでは国内外のキリスト教に関わるニュースを、教派の隔たりなく、さまざまな分野で伝えてきました。この1年間で配信した記事の数は2千を超えます。それらの中から、2014年を代表する10大ニュースを選びました。

2014年12月31日15時28分

北星学園大、元朝日記者の講師と契約更新へ 「暴力と脅迫を許さない動きが抑止力に」

北星学園大学は17日、ホームページで「国際交流特別科目の非常勤講師との次年度契約について(報告)」と題する文書で、元朝日新聞記者の植村隆氏との 2015年度の契約を更新すると発表した。

2014年12月17日18時05分

矯風会、北星学園大学に要望書を送付 「屈することなく自治、言論、学問の自由守って」

矯風会、北星学園大学に要望書 「屈することなく自治、言論、学問の自由守って」

日本キリスト教婦人矯風会(東京都新宿区)は17日、北星学園大学(北海道札幌市)に対し、平和を脅かす言動に屈することなく大学の自治、言論、学問の自由を堅く守ることを要望する書簡を送付したと発表した。

2014年11月19日21時20分

北星学園大学、抗議・脅迫への対応を説明 元朝日記者の講師採用で

北星学園大学、抗議・脅迫への対応を説明 元朝日記者の講師採用で

プロテスタントのキリスト教信仰を建学の精神とする北星学園大学(北海道札幌市)は1日、従軍慰安婦問題に絡めて元朝日新聞記者の講師採用に対して同大学に寄せられた抗議や脅迫への対応を説明した9月30日付の文書を、同大学長名で公式サイトに掲載した。

2014年10月02日21時31分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース