橋爪大三郎

神学書を読む(42)『ふしぎなキリスト教』の著者2人による新著『アメリカ』

神学書を読む(42)『ふしぎなキリスト教』の著者2人による新著『アメリカ』

新書は玉石混交である。だが本屋の店頭には、必ず平積みにされている。そして、数千円する本に決して引けを取らないものが数多くある。2011年に発刊された『ふしぎなキリスト教』(講談社現代新書)もそのようなベストセラーの1冊である。

2019年02月11日13時35分

「宗教映画祭」に過去最多の2千人 「大いなる沈黙へ」上映や橋爪大三郎氏のトークイベントも

「宗教映画祭」に過去最多の2千人 「大いなる沈黙へ」上映や橋爪大三郎氏のトークイベントも

日本大学芸術学部映画学科映像表現・理論コースのゼミ生が主催・運営する「信じる人をみる宗教映画祭」が、東京・渋谷のユーロスペースで開催された。1週間の開催期間中に、主催者の予想をはるかに上回る延べ約2千人が来場。過去6回の映画祭の中で最高動員を記録した。

2017年02月21日20時59分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース