ホーム > 論説・コラム > 執筆者一覧
進藤龍也 進藤龍也 (しんどう・たつや)  

1970年埼玉県川口市生まれ。高校退学後、18歳でヤクザとなる。28歳で広域指定暴力団「住吉会」系列の組織で組長代行となるが、覚せい剤が原因で降格。3度目の服役中に差し入れられた聖書を読み回心。出所後JTJ宣教神学校に進み、「罪人の友」主イエス・キリスト教会を設立。現在、同教会牧師、刑務所伝道ミニストリー代表、VIP川口ホープチャレンジ代表。著書に『人はかならず、やり直せる』『あなたにもある逆転人生』など。

記事一覧

オウム幹部の死刑執行、なぜそれでも死刑に反対なのか 進藤龍也

オウム幹部の死刑執行、なぜそれでも死刑に反対なのか 進藤龍也

日本国民として日本の法律がある以上はそれに従うし、反抗するつもりはない。しかし、信仰の上では、人の命を取るか取らないかは、たとえどんな極悪人であったとしても神様だけがなさることだと考えている。私は、死刑廃止論者だ。

2018年07月09日18時28分

癒やしの神、やり直しの神 進藤龍也・「罪人の友」主イエス・キリスト教会牧師

癒やしの神、やり直しの神 進藤龍也・「罪人の友」主イエス・キリスト教会牧師

2016年は、薬物犯罪に関するニュースが大きく世の中を騒がしました。初犯、再犯、さらには薬物中毒が疑われる有名人のニュースも飛び込んできました。インターネットを中心に、世間では既に彼らが「社会復帰不可能」であるかのようなたたかれ方をしているのも目にしました。

2017年01月01日17時18分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース