「デービッド・テーラー 癒しと奇跡の集会」来年8月開催に向け祈祷会 東京で10月6日

2018年10月2日17時21分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
+「デービッド・テーラー2018 癒しと奇跡の集会」 東京で8月16~18日
デービッド・テーラー氏
- 広告 -

8月になかのZERO大ホール(東京都中野区)で開催された「デービッド・テーラー 癒しと奇跡の集会」の次回開催に向けた祈祷会が10月6日(土)午後1時半から、なかのZERO視聴覚ホールで開かれる。

テーラー氏は1972年、米テネシー州メンフィスに生まれ、麻薬中毒などに苦しんでいた17歳の時、イエス・キリストによって奇跡的に救われた。19歳から伝道者としての働きを始め、現在は約1800の教会を指導している。テーラー氏の導く集会では毎回、顕著な癒やしの奇跡が起こされている。日本でも毎年集会を開いており、今年で4回目の開催となった。

次回の集会は来年8月、テーラー氏を講師に迎え、なかのZERO大ホールでの開催を予定している。祈祷会の奨励は、実行委員会の奥山実会長と愛多妥真喜(アタンダ・ナオキ)実行委員長。

参加無料。問い合わせは、同実行委員会事務局(電話:090・9813・3545、メール:naokiatanda@yahoo.com、担当:愛多妥牧師)まで。

8月16日から18日までの3日間、なかのZERO大ホールで開催された集会の記事はこちら。

Facebookでシェアする Twitterでシェアする

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング