ホーム > 事件・事故  

谷町線・関目高殿駅で盗撮、黒マスクの男が線路に下りて逃走 隣駅で脱出か

2016年2月8日14時39分 印刷
+エスカレーター
※ 写真はイメージです。(写真:Toshi Jing.)

大阪市旭区の市営地下鉄谷町線・関目高殿駅で7日深夜、女性のスカート内を盗撮したとみられる男が、盗撮を見つけられ、線路に下りて逃走した。男は黒いマスクを付けており、関目高殿駅の隣駅で線路からよじ登る同じ男とみられる姿が防犯カメラに映っていた。毎日新聞などが伝えた。

同紙によると、7日午後11時50分ごろ、女性から若い男に盗撮されたと駅員に申告があった。産経新聞によると、男は関目高殿駅構内のエスカレーターで女性のスカート内をスマートフォンで盗撮していたとみられ、エスカレーターを逆走し、線路上に下りて逃走したという。

防犯カメラの映像から、男が谷町線下り線の線路に下り、隣駅の千林大宮駅方面へ向かったことが分かり、午前0時15分ごろから感電を防ぐため両駅の送電を停止。駅員4人が両駅間のトンネル内を歩いて点検したが、男は見つからなかった。

男は、女性から盗撮の申告があった7日午後11時50分ごろに線路に下りたとみられており、約10分後には1・1キロ離れた千林大宮駅の防犯カメラに似た男の姿が映っていた。産経新聞によると、男は黒いマスクを着用しおり、毎日新聞によると、黒っぽい上着にジーパン姿だった。

この影響で、谷町線上り線の最終電車が約1

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース