ロマ

ドイツのカトリック教会、所有施設からロマの難民家族4組を強制退去

ドイツのカトリック教会、所有施設からロマの難民家族4組を強制退去

ドイツのカトリック教会は、7月初めから南部バイエルン州レーゲンスブルクにある同教会所有の聖エメラムコミュニティーセンターに避難していたロマの難民家族4組を退去させた。この家族はバルカン半島出身で、子ども5人と生後6カ月の乳幼児も含まれていた。

2016年08月23日18時21分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース