根本主義(ファンダメンタリズム)

神学書を読む(50)『ルポ 人は科学が苦手 アメリカ「科学不信」の現場から』

神学書を読む(50)『ルポ 人は科学が苦手 アメリカ「科学不信」の現場から』

著者の三井誠氏は、2015~18年に、日本の新聞社の米ワシントン特派員として大統領選挙、科学コミュニケーション、NASAの宇宙開発などを取材している。その時に感じた「科学と宗教」の相克を、ルポタージュという形でまとめたのが本書である。

2019年09月24日20時19分

【インタビュー】クリスチャン政治学者・千葉眞ICU特任教授(1):福音宣教と社会・政治

【インタビュー】クリスチャン政治学者・千葉眞ICU特任教授(1):福音宣教と社会・政治

クリスチャンで国際基督教大学(ICU)教養学部特任教授・同平和研究所所長の千葉眞氏(政治思想史、政治理論)に、「安倍政権と日本国憲法、そしてキリスト教」というテーマの下でインタビューを行った。

2015年04月15日12時04分

リチャード・D・ランド

ビリー・グラハム:福音派の理想像 リチャード・D・ランド博士

ビリー・グラハムは、20世紀で最も、そしておそらく過去千年間で最も、有名かつ影響力のあるキリスト教伝道師だ。特に福音派キリスト教徒にとっては、グラハムは多かれ少なかれ自分達のアイデンティティを形作っている尊敬し愛すべき存在だ。

2014年01月12日8時46分

人気記事ランキング

コラム

主要ニュース