「イエスは勝利を取られた」 新宿駅前で路傍伝道

2008年1月16日09時36分 印刷
+路傍伝道をする有志たち=15日、JR新宿駅東南口前で

 日本民族総福音化運動協議会東京ブロック長の菅野直基氏を中心とする有志が15日、東京都新宿区のJR新宿駅東南口前で路傍伝道を行った。菅野氏はギターを片手に、「イエス・キリストはあなたの苦しみ、孤独、病を身代わりに背負って十字架にかかり、死んで3日目によみがえりました。そして、今も生きておられます」と道行く人々に呼びかけ、約1時間にわたり福音を伝えた。



 「君は愛されるため生まれた」「イエスは勝利を取られた」「セレブレイト・ジーザス」「ゴッド・ブレス・ユー」「主の愛が今」などのゴスペルソングを演奏。この日、小冊子「パワー・フォー・リビング」を約100冊配布した。



 菅野氏は今後、新宿駅近くでの路傍伝道を毎月行っていきたいという。

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

の最新記事 の記事一覧ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース