「あなたは愛されている」 新宿駅前、クリスマスの路傍伝道

2007年12月26日21時20分 印刷
+十字架を携えて輪になってクリスマスソングを歌う有志たち=25日、東京・新宿駅東口のアルタ前で

 「新宿駅前をご通行中の皆様、クリスマスは何の日かご存知でしょうか。あなたを愛しておられるイエス・キリストの誕生日です」



 キリストの誕生を祝うクリスマスの25日夜、新宿復興教会の菅野直基牧師を中心とした7人のクリスチャン有志が東京の新宿駅前に集まり、ギターとベースによる賛美とメッセージで通行人にクリスマスの本当の意味を伝えた。



 「私たちが今夜みなさんにお伝えしたいのは、イエス・キリスト。みなさんに元気を与え、勇気を与え、力を与え、すべての苦しみから救ってくださる方です」「あなたは愛されているんですよ」――菅野氏は、通行人一人ひとりと目を合わせながら主の愛を訴えた。



 「もろびとこぞりて」「きよしこの夜」などの耳慣れたクリスマスソングに思わず足を止めて聴き入る通行人の姿も。同教会の案内を同封した伝道用クリスマスCDを配布しながら、凍える寒さの中、約2時間にわたって伝道を続けた。

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

の最新記事 の記事一覧ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース