17の福音自由教会を開拓したデール・ハルストロム氏死去 最後の言葉は「Bible」

2014年2月4日17時50分 印刷
+17の福音自由教会を開拓したデール・ハルストロム氏死去 最後の言葉は「Bible」
デール・ハルストロム氏(写真:息子のマーク・ハルストロム氏が開設したホームページより)

福音自由教会に所属する17教会を開拓したデール・ハルストロム氏が1月27日午後6時(米太平洋標準時間=日本時間1月28日午前11時)ごろ亡くなった。88歳だった。日本福音自由教会協議会の服部真光会長が同31日、同教会のホームページを通して明らかにした。

服部氏はハルストロム氏について、「ハルストロム師は、いつも温かくまた熱心に神様の愛を示し、キリストの福音を伝え続けられました。その結果、多くの人々が救いへと導かれ、日本各地で教会の基が築かれました」と、その業績を称えた。

ハルストロム氏が最後に語った言葉は「Bible」で、ホスピスがハルストロム氏に聖書を手渡し、その後静かに亡くなったという。服部氏は「ご遺族の上に、主からの慰めと励ましがありますように。また、すべての栄光が主に帰されますように」と述べている。

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


教会の最新記事 教会の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース