キャピタル・キングス、デビューアルバムをリリース

2013年1月9日16時43分 印刷
+キャピタル・キングス
 コール・ワロワックとジョナサン・ホワイトによるニューエレクトリックポップユニットのキャピタル・キングスは今月8日、自己タイトルのデビューアルバムをリリースして新しい年をスタートさせた。

 全10曲収録の同アルバムは、トビーマック、ブリット・ニコル、ロイヤル・テイラー、ファミリー・フォース・ファイブのソウル・グロウ・アクティベイチャーらのゲストによってより印象深い作品に仕上がっている。アルバムのエグゼクティブプロデューサーを務めたトビーマックは、4曲の共同制作者でもある。

 同アルバムの収録曲は以下の通り。

1. All The Way
2. We Belong As One Capital Kings featuring tobyMac
3. You'll Never Be Alone
4. Living For The Other Side Capital Kings featuring Royal Tailor
5. I Feel So Alive
6. Ready For Home
7. Born To Love Capital Kings featuring Britt Nicole
8. Be There
9. Tell Me
10. The Paradigm Capital Kings featuring Soul Glow Activatur of Family Force 5

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


海外ゴスペルの最新記事 海外ゴスペルの記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース