東京基督教大学大学院設置-高度専門職業人、神学研究者を養成

2011年11月11日18時43分 印刷
 10月25日付で東京基督教大学(千葉県印西市、倉沢正則学長)が申請していた同大学大学院設置について文部科学省の認可が下された。

 同大学院はキリスト教福音主義として全国初の神学大学院となり、2012年度春から修士コースがスタートする。同大学院の専任教員数は8名、入学定員は18名、修業年数は2年で、修士(神学,M.A.in Theology)の学位が授与される。

 同大学院の開設に伴い、これまで東京基督教大学と併設されていた東京基督神学校は2012年3月で閉校となる。

 1980年に福音主義に立つ3つの神学校が合同し、1990年に東京基督教大学が誕生した。それ以来20年間、キリストへの献身を志す学生に対してキリスト教リベラルアーツ教育を行い、グローバル化する世界において神の国の福音を生きる教会教職と信徒リーダーの養成を行ってきた。2010年には卒業生500人を有する併設の東京基督神学校との統合により、教会教職課程の一本化が実現し、3年次編入が始まった。その後期課程として2012年度から同大学院開設に至った。

 同大学院における人材養成の目的は、宗教改革の神学と精神に立って、旧約・新約聖書に基づく高度で体系的な神学上の学識、深い霊性と高い倫理性、論理的説明能力、他者との協働による問題解決能力を身につけ、複雑な様相を呈する現代社会に生きる人々に対する深い理解をもって教会を形成し、より良き市民社会の実現のために貢献できる高度専門職業人としての教会教職者を養成することであるという。また、将来、同大学または他の神学教育機関において、神学の教育・研究に携わる神学研究者・教育者の養成もその目的に加えられているという。

2012年度修士課程受験に関する入試日程は、
学内推薦
試 験 日:2011年12月20日(火)
出願期間:2011年11月8日(火)~11月28日(月)
合格発表:2012年 1月12日(木)

一般・留学生 第一期
試 験 日:2012年 2月 2日(木)
出願期間:2012年1月16日(月)~ 1月26日(木)
合格発表:2012年 2月 9日(木)

一般・留学生 第二期
試 験 日:2012年 3月15日(木)
出願期間:2012年2月27日(月)~ 3月 7日(水)
合格発表:2012年 3月19日(月) 
詳細は同大学院募集要項まで。      http://www.tci.ac.jp/uploads/smartsection1/134_yoko_daigakuin2011.pdf

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。記事の一つ一つは、記者や翻訳者、さらに編集者の手などを経て配信されているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、毎月定期的にサポートする「サポーター」として(1,000円/月〜)、また単発の「サポート」(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済で可能です。申し込みいただいた方には、毎週のニュースやコラムをまとめた申込者限定の週刊メールマガジンを送らせていただきます。サポーターやサポートの詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。


神学・教育の最新記事 神学・教育の記事一覧ページ

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース