なにゆえキリストの道なのか

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(16)宗教の良い点を集め欠点は取り除く、そんな宗教が一番いいんだ 正木弥

いくつかの良さそうな宗教の良い点を集め、逆に欠点は取り除く、そんな宗教が一番いいんだ。これは、宗教の実際面(運用)と教理の良しあしを混同した議論です。どんな偉大な宗教も、信徒の心得違いによって“失敗”や“悪しき事例”が出てくるものです。

2015年11月29日6時53分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(15)キリスト教とほかの宗教との違いは何か 正木弥

キリスト教とほかの宗教との違いは何か。大きな違いは次のような点です。(1)キリスト教が世界最古の、最長の宗教であることです。キリスト教には、旧約の時代と新約の時代があり、人類の始祖アダム以来少なくとも数千年の歴史を持っています。

2015年11月22日6時56分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(14)他の宗教の教祖とキリストはどこが違うか 正木弥

他の宗教の教祖は、ある真理を悟った偉い人ではあるでしょうが、結局は、一個の人間です。釈迦、孔子、マホメット、ゾロアスターなど、みな、死んで、それっきりです。まして、新興宗教の教祖の中には、清くない人、いかがわしい人もいます。

2015年11月15日7時41分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(13)日本人なら日本の宗教を信じるべきではないか 正木弥

仏教はインドで生まれ、中国、朝鮮を経由して日本に“渡来”したものです。鎌倉時代以後、かなり日本化しましたが、それでも基本はインドの釈迦にあり、北西インドの“龍樹”らによる大乗仏教にあるわけです。

2015年11月08日8時27分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(12)ご利益宗教、ご利益信仰でもかまわないではないか 正木弥

人の人生にはさまざまなものが必要です。飲食物から衣類、住居そして健康の維持、病気回復さらには家内円満、商売繁盛・金運招来、最近では交通安全とか受験合格など・・・このようなものを願い、約束するものを、ご利益宗教とかご利益信仰といいます。

2015年11月01日19時24分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(11)宗教は争いをもたらす、ない方がよい、信じない方がよい 正木弥

まず、個人レベルの問題を一般的に述べますと、他の宗教はいざ知らず、キリスト教を信じる者に、格別に争いが多いとは思っていません。なぜなら、新約聖書は次のように平和な対人関係を結ぶよう教えているからです。

2015年10月25日6時06分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(10)宗教がなくても人間は生きていける 正木弥

確かに宗教が、現世御利益に終始したり、儀式中心であったりするときは、その通りでしょう。また、自分の身辺がにぎやかで、順調に行っているときは、その通りでしょう。

2015年10月18日6時20分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(9)宗教は大体がロクなものがない。そんなものに関わらない方がいい 正木弥

「宗教は大体がロクなものがない。だから、そんなものに関わらない方がいい」。そうです。宗教はそう言われても仕方のないものがほとんどです。“ロクなものがない”とおっしゃるので、そのロクでない宗教を6つ挙げてみましょう。

2015年10月11日6時23分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(8)結局、僧職者が教理と組織で人を支配しようとするものではないか 正木弥

「宗教は結局、僧職者が教理と組織で人を支配しようとするものではないのか」。日本の伝統的宗教などを見ていると、特にそのような印象を持たれても仕方がないのでしょうか。

2015年10月04日7時31分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(7)宗教は弱い人が頼るものではないのか 正木弥

宗教といってもさまざまですが、中には、悟りによる心の平安を求める人も、現世ご利益を願う人も、落ち着ける共同体を探している人も、あるいは、精神修養により自分を強くしたい人もいます。

2015年09月27日6時31分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(6)宗教は科学と矛盾する、迷信ではないのか 正木弥

大部分の宗教は、科学についてあまり語りません。だから、矛盾だ何だの問題は起こりません。しかしキリスト教は、単に人間の心の問題だけでなく、人間を取り巻くすべての世界とその事象を取り扱い、(要点だけではありますが)説明します。

2015年09月20日6時26分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(5)宗教は人を愚かにするのではないか 正木弥

確かに、“人を狂わせる”、“人を愚かにする”、そんな側面をもつ宗教もあります。そのような宗教にのめり込んで、財産を失ってしまったり、人生をめちゃめちゃにされてしまったり、そんな人の話を時々耳にします。

2015年09月13日23時59分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(4)多くの宗教の中で正しい宗教を見分ける基準は何か 正木弥

宗教は本来、人間の思索・哲学を超える深い真理や神秘的な事柄に立って、主として人生を、ときに社会や民族の歩みを導くものです。その深さ・神秘性の故に一時期一地方に住む人間から見て、その正邪・善悪の基準からはみ出ることが皆無とはいえません。

2015年09月06日18時09分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか ~ぶしつけな240の質問に答える~(3)宗教について③ 正木弥

確かにそのような宗教が多いですね。右の図のうち、Aの型です。人間が求めるのですから、人間に向いた真理を探り出すのは当然です。すると、そのような宗教は、人間が考え出したかのように見えても不思議ではありません。

2015年08月30日19時28分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか ~ぶしつけな240の質問に答える~(2)宗教について② 正木弥

このような宗教は他にはありません。壮大で、奇(くす)しく、峻厳(しゅんげん)と憐れみに満ちていることを教える宗教は、他にはありません。他の宗教とは、言い方だけでなく、土台、歴史性、罪と救いの根本など、全く違います。

2015年08月23日18時54分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング