賛美歌が宝石のように心に届きますように 久米小百合さんニューアルバム「7carats+1」発売

賛美歌が宝石のように心に届きますように 久米小百合さんニューアルバム「7carats+1」発売

久米小百合さんが22日、8年ぶりとなるニューアルバム「7carats+1(セブンカラッツ・プラスワン)」を発売した。久米さん自身が初めてプロデューサーとして携わった賛美歌アルバムで、ゴスペルシンガーの本田路津子さんとKishikoさんがゲストボーカルとして参加している。

2017年11月23日6時59分

香山リカ氏と藤掛明氏の対談講演会「信仰者に読んでほしい3冊&求道者によんでほしい3冊」 聖学院大で

香山リカ氏と藤掛明氏の対談講演会「信仰者に読んでほしい3冊&求道者に読んでほしい3冊」 聖学院大で

香山リカ氏(立教大学教授、精神科医)と藤掛明氏(聖学院大教授、心理カウンセラー)の対談講演会「信仰者に読んでほしい3冊&求道者に読んでほしい3冊」(主催:聖学院大学総合研究所)が10日、聖学院大学ヴェリタス館(埼玉県上尾市)で開催された。

2017年11月22日6時47分

東アジア初、日本でユダヤ人伝道の国際会議  12の国・地域から参加

東アジア初、日本でユダヤ人伝道の国際会議  12の国・地域から参加

ユダヤ人伝道をテーマにした東アジア初の国際会議「2017年東アジア・ユダヤ人伝道カンファレンス」が13日から15日まで、近畿福音和歌山ルーテル教会で開催され、一般向けの公開フォーラムが18日、お茶の水クリスチャン・センターで開催された。

2017年11月21日11時28分

米ワシントンに聖書博物館 遺物や古文書のほかハイテク展示も

米ワシントンに聖書博物館 遺物や古文書のほかハイテク展示も

米首都ワシントンの中心部に17日、「聖書博物館」が開館した。国立博物館などが並ぶナショナルモールの近くにあり、地下や屋上を含めると8階建て。聖書に関わる遺物や古文書のほか、タッチスクリーンやビデオなどハイテクを利用した展示もある。

2017年11月22日12時17分

映画「ビジランテ」に見る、「神なき世界」に生きる人間の罪性とその果て

映画「ビジランテ」に見る、「神なき世界」に生きる人間の罪性とその果て

映画界ではクリスマスにふさわしいハリウッド大作を中心に、人々が「見て楽しむ」映画が次々と拡大公開されている。そんな温かい風潮に冷や水を浴びせるような1本が、12月9日から単館系映画館で公開される。タイトルは「ビジランテ」。意味は「自警団」である。

2017年11月21日15時55分

ジンバブエ政変:教会指導者ら、平和と和解うながす 神父が仲介も

ジンバブエ政変:教会指導者ら、平和と和解うながす 神父が仲介も

ジンバブエで37年にわたり政権を握ってきたロバート・ムガベ大統領(93)の退陣を求めて起こったクーデターで、与党は21日にも弾劾決議案を議会に提出する。依然予断を許さない情勢が続いており、同国の教会指導者らは事態の平和的な収拾を求めている。

2017年11月21日18時29分

明治学院大 クリスマスの喜びを共に クリスマスツリー点灯式開催 

明治学院大がクリスマスツリー点灯式開催 クリスマスの喜びを共に

明治学院大学白金キャンパス(東京都港区)で18日、クリスマスツリー点灯式が開催された。この日のために正門横の芝生広場に用意された巨大ツリーに灯がともされると大きな歓声が起こり、キリストの誕生を待ち望む雰囲気にキャンパスは包まれた。

2017年11月19日7時09分

本邦初 室内楽編曲・交響曲第5番『宗教改革』 宗教改革500年記念コンサート オール・メンデルスゾーンで開催 

2つのルーテル教会が合同で宗教改革500年記念コンサート メンデルスゾーンの交響曲「宗教改革」を教会堂で演奏

宗教改革500年記念コンサート「オール・メンデルスゾーン・プログラム」(主催:日本福音ルーテル教会と日本ルーテル教団関東地区・日本福音ルーテル教会合同礼拝実行委員会)が4日、国際基督教大学礼拝堂(東京都三鷹市)で開催された。

2017年11月18日7時05分

オーストラリア国旗

オーストラリア全国調査、同性婚賛成派が過半数超 教会「言論の自由の保護を」

同性婚合法化の是非を問う全国調査が行われていたオーストラリアで15日、賛成が61・6パーセントと、過半数を超えたことが発表された。これを受け、婚姻法の改正法案が議会に提出され、年内にも同性婚が合法化される見通し。

2017年11月18日23時01分

皆川達夫さんが語る隠れキリシタンの祈り「オラショ」 400年の時を超えて伝わる異国のグレゴリオ聖歌

皆川達夫さんが語る隠れキリシタンの祈り「オラショ」 400年の時を超えて伝わる異国のグレゴリオ聖歌

中世・ルネサンス音楽研究の第一人者で立教大学名誉教授の皆川達夫さん(90)が11日、「かくれキリシタンの祈りの歌」と題した公開講演会に登壇。キリスト教と音楽、そして隠れキリシタンに歌い継がれてきた「オラショ」について講演した。

2017年11月17日12時54分

CfaN創設者ラインハルト・ボンケ氏、ナイジェリアで最後のクルセード

次世代に信仰の継承を CfaN創設者のラインハルト・ボンケ氏が最後のクルセード

クライスト・フォー・オール・ネイションズ(CfaN)の創立者であるラインハルト・ボンケ氏が8日〜12日、ナイジェリアで自身最後となるクルセードを開催した。77歳になるボンケ氏は、次世代の伝道者たちにバトンを渡すことに焦点を当てた。

2017年11月17日14時23分

アーサー・ホーランド牧師×進藤龍也牧師対談(2) 「罪を犯すな」と「赦し」の間で生きる魂のロック

アーサー・ホーランド牧師×進藤龍也牧師対談(2)「罪を犯すな」と「赦し」の間で生きる魂のロックンロール

アーサー・ホーランド牧師がインターネットのテレビ番組で発したコメントが世間を賑わすニュースとなった。そのテーマは「不倫」。対談の後編は、私たち自身が罪を犯す危険性がある中でどう生きればいいのか、語り合っていただいた。

2017年11月16日6時54分

レオナルド・ダビンチのキリスト画が競売に 落札予想価格110億円超

ダビンチのキリスト画「サルバトール・ムンディ」 美術品史上最高の506億円で落札

レオナルド・ダビンチが描いたと考えられている約500年前のキリスト画が15日、米ニューヨークで行われた競売で、美術品としては史上最高の4億5030万ドル(約506億円)で落札された。落札されたのは「サルバトール・ムンディ」と呼ばれる油彩画。

2017年11月17日17時16分

教会もっと読む

神学・教育もっと読む

宣教もっと読む

国際もっと読む

バチカンで核兵器廃絶と軍縮テーマに国際シンポ、日本の被爆者も演説

バチカンで10、11の両日、核兵器廃絶と軍縮をテーマにした国際シンポジウムが開催された。7月に核兵器禁止条約が採択されたことを受けて開催されたもの。教皇が演説したほか、日本からも被爆者の代表が参加し、核兵器の非人道性などを訴えた。

社会もっと読む

アーサー・ホーランド牧師×進藤龍也牧師対談(1)炎上した不倫問題コメントの真意を語る

アーサー・ホーランド牧師がインターネットのテレビ番組で発したコメントが、世間を賑わすニュースとなった。そのテーマは不倫。アーサー氏から「俺の大事なブラザー」と呼ばれている進藤龍也牧師との対談で、アーサー氏自身にその発言の真意を語ってもらった。

文化もっと読む

「紙の教会」設計の坂茂氏にマザー・テレサ賞 日本人初

大地震で被災した教会に代えて「紙の教会」や「紙のカテドラル」などを設計したことで知られる建築家の坂(ばん)茂氏(60)に、「マザー・テレサ賞」が贈られることが決まった。日本人の受賞は初めてで、建築家が受賞するのも今回が初めてだという。

コラム

人気記事ランキング

フェイスブックの最新投稿