ゴスペル界の第一人者、亀渕友香さん「お別れの会」に500人 遺作「ハレルヤ」も披露

ゴスペル界の第一人者、亀渕友香さん「お別れの会」に500人 遺作「ハレルヤ」も披露

昨年10月22日に肝細胞がんのため、72歳で亡くなったゴスペルシンガーの亀渕友香(ゆか、本名・捷子=かつこ)さんの「お別れの会」(主催:タートル・ミュージック・プラント)が17日、ホテルニューオータニ(東京都千代田区)で行われた。

2018年01月20日7時38分

信仰がつなぐコミュニティーの暮らしとは? 国分寺で「アーミッシュの暮らし展」

信仰がつなぐコミュニティーの暮らしとは? 国分寺で「アーミッシュの暮らし展」

米東部や中西部の農村部などで、数百年前の生活様式を守って生活を続けるキリスト教の一派、アーミッシュの暮らしを紹介する展示会が、12日から17日まで、東京都国分寺市のカフェスローで開催された。

2018年01月19日8時00分

日本ルーテル教団、ルターハウスを献堂 教職・信徒養成の新しい共同生活の場として新生

日本ルーテル教団、ルターハウスを献堂 教職・信徒養成の新しい共同生活の場として新生

日本ルーテル教団が運営する教職・信徒養成のための寮「ルターハウス」(東京都府中市)が改築され、新寮舎の献堂式が15日に行われた。式には教団関係者のほか、日本福音ルーテル教会の関係者も参列した。

2018年01月18日7時29分

迫害がひどいワースト50カ国、米団体が発表 北朝鮮が17年連続で1位

迫害がひどいワースト50カ国、米団体が発表 北朝鮮が17年連続で1位

キリスト教迫害監視団体「米国オープン・ドアーズ」は10日、キリスト教徒に対する迫害がひどい上位50カ国をまとめた「ワールド・ウォッチ・リスト2018」を発表した。最も迫害がひどい国とされたのは北朝鮮で、17年連続でワースト1位となった。

2018年01月18日16時38分

「心の復興」がなおざりにされた阪神・淡路大震災 岩村義雄・神戸国際キリスト教会牧師

「心の復興」がなおざりにされた阪神・淡路大震災 岩村義雄・神戸国際キリスト教会牧師

潮の香りがするエキゾチックな港町・神戸は、「住みたい街」として常に上位にくる都市でした。ところが、23年前の1995年1月17日、専門家を含め、誰も予想もしなかった悲劇が襲いました。

2018年01月17日7時40分

「主の力あるわざを、広く伝えるために招かれて」2016年キリスト教一致祈祷週間 東京集会

カト・プロ合同で「キリスト教一致祈祷週間」 日本でも各地で18日から

カトリックとプロテスタントの諸教会が毎年合同で開催している「キリスト教一致祈祷週間」が18日から始まる。毎年、担当の国・地域が持ち回りで準備をしており、今年はカリブ諸国が「主よ、あなたの右の手は力によって輝く」をテーマに選んだ。

2018年01月16日15時07分

レイシズムを扱いながら、ゴスペルの歴史的本質をはっきりと際立たせている傑作 映画「デトロイト」

レイシズムを扱いながら、ゴスペルの歴史的本質をはっきりと際立たせている傑作 映画「デトロイト」

ビグロー監督が今回扱った題材は、1967年7月23日にデトロイトで勃発した一連の暴動とその後に起こった「アルジェ・モーテル事件」。その顛末(てんまつ)を事件の当事者の証言から再現した社会派ドラマが本作である。

2018年01月16日18時55分

ローマ教皇フランシスコ

教皇フランシスコ、南米チリ、ペルー訪問へ出発

ローマ教皇フランシスコは15日、チリとペルーの南米2カ国の司牧訪問のため、ローマのフィウミチーノ空港(レオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港)を出発した。15日から18日までチリを、18日から21日までペルーを訪問し、22日に帰国する。

2018年01月16日22時43分

現存する最古の和訳聖書の翻訳に尽力 音吉の銅像を故郷・美浜町に建立へ

現存する最古の和訳聖書の翻訳に尽力 音吉の銅像を故郷・美浜町に建立へ

現存する最古の日本語訳聖書の翻訳に尽力した音吉の生誕200年などを記念して、出身地である愛知県美浜町で、音吉の銅像を建立しようと準備が進められている。音吉の顕彰事業を50年以上行っている日本聖書協会も、15日から献金の呼び掛けを始めた。

2018年01月15日14時48分

「再臨を待ち望み、到来を早めなければ」 断食祈祷聖会第20回記念大会で竿代照夫氏が講演

「再臨を待ち望み、到来を早めなければ」 断食祈祷聖会第20回記念大会で竿代照夫氏が講演

日本宣教のリバイバルを待望し、教団・教派を超えて共に断食して祈る「断食祈祷聖会2018」(同実行委員会主催、日本福音同盟=JEA協力)が8~10日、東京中央教会で行われた。1999年から始まり、今回でちょうど20回目を迎えた。

2018年01月14日8時02分

教皇、システィーナ礼拝堂で幼児洗礼 「遠慮せず授乳を」とも

ローマ教皇フランシスコは、「主の洗礼」の祝日の7日、バチカン宮殿のシスティーナ礼拝堂でミサをささげ、毎年伝統となっている幼児洗礼を行った。今年は、男児16人、女児18人の計34人の赤ちゃんが、教皇から洗礼を受けた。

2018年01月16日23時17分

神学書を読む(22)出村和彦著『アウグスティヌス「心」の哲学者』

神学書を読む(22)出村和彦著『アウグスティヌス「心」の哲学者』

宗教改革500周年。当然、プロテスタントは活気づく。しかし、カトリックが歴史的に意味をなさなかったというわけではない。両陣営とも、「三位一体」や「恩恵」という概念を受け入れている。その根幹を築き上げたのがアウグスティヌスである。

2018年01月13日7時09分

第2回聖書動画コンテスト・アワード 初心者からプロまで55作品が応募

第2回聖書動画コンテスト・アワード 初心者からプロまで55作品が応募

聖書から着想を得て作られた動画作品を表彰する「第2回聖書動画コンテスト・アワード」(主催:日本聖書協会)が8日、アバコクリエイティブスタジオ301st(東京都新宿区)で開催された。

2018年01月12日8時20分

教会もっと読む

横浜ハリストス正教会 正月にクリスマスを祝う

正教会のクリスマスは12月25日ではなく1月7日。横浜ハリストス正教会でも7日、降誕祭聖体礼儀が行われた。通常の日曜日は30人ほどの信徒が集まるが、この日はクリスマスとあって、見学者も含め、およそ2倍近くの人が聖堂を満たした。

神学・教育もっと読む

宣教もっと読む

国際もっと読む

社会もっと読む

日本はまだ福祉後進国 阿部志郎氏ロングインタビュー(2)

阿部志郎氏は大学時代、静岡県御殿場にあるハンセン病の療養所を訪れ、患者を手当てする看護師の姿を見て、とても美しいと思った。後になってその看護師が、ハンセン病患者の救済にささげた井深八重だったことを知った。

文化もっと読む

コラム

人気記事ランキング

フェイスブックの最新投稿