現職国会議員も出席、東京ピースクリエイター「賛美と祈りの集会」

現職国会議員も出席、東京ピースクリエイター「賛美と祈りの集会」

ビジネス伝道団体「日本CBMC」の支部である東京ピースクリエイターによる「賛美と祈りの集会」が22日、日本基督教団東京信愛教会で開催された。賛美とメッセージのほか、昨年衆院議員に初当選した山川百合子氏による報告も行われ、約30人が参加した。

2018年06月25日12時35分

幸田和生司教、カトリック東京教区補佐司教を退任

ローマ教皇フランシスコは23日、幸田和生司教(63)が提出していたカトリック東京教区の補佐司教の職務からの退任願いを受理した。バチカン(ローマ教皇庁)が同日発表した。

2018年06月25日21時07分

WCC、第11回大会をドイツ・カールスルーエで2021年に開催

WCC、第11回大会をドイツ・カールスルーエで2021年に開催

世界教会協議会(WCC)は、第11回大会を2021年にドイツ・カールスルーエで開催する。ジュネーブで開かれた中央委員会で21日決定した。第11回大会をホストする招請状は、16年6月にドイツ福音主義教会(EKD)から寄せられていた。

2018年06月25日18時11分

米国のセオドア・マカリック枢機卿に聖職行使停止処分、未成年者への性的虐待容疑で

米国のセオドア・マカリック枢機卿に聖職行使停止処分、未成年者への性的虐待容疑で

バチカン(ローマ教皇庁)は、米ワシントン大司教区の元責任者セオドア・マカリック枢機卿(87)の45年前の未成年者への性的虐待容疑に対し「信頼できるもので、実証に基づいた容疑」と判断し、今後の一切の聖職行使の停止を言い渡した。

2018年06月25日19時52分

英国聖書協会に10万ポンドの罰金、支援者40万人超の個人情報漏洩で

英国聖書協会に10万ポンドの罰金、支援者40万人超の個人情報漏洩で

40万人を超える支援者の個人情報を守れなかったとして、英当局は英国聖書協会に対し、10万ポンド(約1450万円)の罰金を命じた。情報漏洩(ろうえい)により支援者の「宗教観」が露呈し、支援者に「苦痛」を与える可能性があることが理由だという。

2018年06月25日17時42分

ジョン・パイパー氏が語る「神の御心を見極める6つの方法」

ジョン・パイパー氏が語る「神の御心を見極める6つの方法」

米国の改革派の神学者で、宣教団体「デザイアリング・ゴッド」の創設者であるジョン・パイパー氏は18日、自分の人生に対する神の御心をなかなか見いだせず、祈ることしかできずにいるという大学3年の女子学生から質問を受け、それに答えた。

2018年06月24日18時55分

神学書を読む(30)仲正昌樹著『悪と全体主義 ハンナ・アーレントから考える』

神学書を読む(30)仲正昌樹著『悪と全体主義 ハンナ・アーレントから考える』

6月に入って以来、暗いニュースが続く。例えば5歳の女の子が虐待死させられた事件。親は「指導」の一環と称して「ゆるしてください。もうしません」と女の子に反省文を書かせていた。また、新幹線で鉈を振り回し、無差別に人々を殺傷した事件が発生した。

2018年06月23日23時26分

霊的成熟を目指して 第8回オルフォード講解説教セミナー

霊的成熟を目指して 第8回オルフォード講解説教セミナー

世界的な名説教者、故スティーブン・オルフォード氏の説教に学ぼうと開催されている「オルフォード講解説教セミナー」が12日から15日まで、グレース宣教会GMセンターで開催された。セミナーに参加した新川代利子氏によるレポートを掲載する。

2018年06月22日19時52分

「分裂していてどうして福音を伝えられるか」 教皇、創立70周年でWCCを訪問

「分裂していてどうして福音を伝えられるか」 教皇、創立70周年でWCCを訪問

ローマ教皇フランシスコは21日、スイス・ジュネーブの世界教会協議会(WCC)を訪れ、WCCの創立70周年を記念する礼拝でメッセージを伝えた。歴代教皇のWCC訪問は、1969年のパウロ6世、84年のヨハネ・パウロ2世に次いで3人目。

2018年06月22日7時49分

8月開催に向け感謝・決起集会 「デービッド・テーラー2018 癒しと奇跡の集会」

8月開催に向け感謝・決起集会 「デービッド・テーラー2018 癒しと奇跡の集会」

なかのZERO大ホール(東京都中野区、約1300人収容)で8月16日から18日まで開催される「デービッド・テーラー2018 癒しと奇跡の集会」を前に、なかのZERO視聴覚ホールで18日、感謝・決起集会が開かれた。

2018年06月21日13時43分

ワールドカップ開催地ロシアで300万人に福音伝える伝道キャンペーン

ワールドカップ開催地ロシアで300万人に福音伝える伝道キャンペーン

サッカーの「2018FIFAワールドカップ」が14日から始まったロシアで、開催期間中に見込まれている観客300万人に福音を伝えようと、全国規模の伝道キャンペーンがワールドカップ開幕と同時にスタートした。

2018年06月21日7時39分

上智大、関西学院大が協定締結、キリスト教主義・国際性軸に運営面でも協力へ

上智大、関西学院大が協定締結、キリスト教主義・国際性軸に運営面でも協力へ

上智大学と関西学院大学は20日、包括協定を締結し、調印式と両大学長による記者会見を行った。両大の共通項であるキリスト教主義と国際性などを軸に、教育や研究面だけでなく、大学の運営面においても情報交換などを通して協力を進めていく。

2018年06月20日18時37分

知保子コストナーさん、6枚目アルバム「命の限り」をリリース

知保子コストナーさん、6枚目アルバム「命の限り」をリリース

クリスチャン・シンガーソングライターの知保子コストナーさんが、6枚目となるアルバム「命の限り」をリリースした。オリジナル曲以外に初めて唱歌や童謡を収録。教会に行ったことのない人にも手渡しやすいよう、日本人になじみの深い曲を盛り込んだ。

2018年06月20日11時02分

教会もっと読む

さいたま、大阪教区の司教叙階式の日程決まる 大阪は前田枢機卿親任感謝ミサも

2日にローマ教皇フランシスコから司教に任命された日本の被選司教3人について、叙階式の日程が決まった。さいたま教区の山野内倫昭被選司教は9月24日、大阪教区のホセ・アベイヤ、酒井俊弘両被選司教は7月16日に叙階式が行われる。

神学・教育もっと読む

宣教もっと読む

国際もっと読む

社会もっと読む

文化もっと読む

コラム

人気記事ランキング

フェイスブックの最新投稿