教会

クリスチャンのための青年大会「J+PASSION TOKYO 2016」 テーマは「隠された宝」

クリスチャンのための青年大会「J+PASSION TOKYO 2016」 テーマは「隠された宝」

教会・クリスチャンが教派を超えて協力する、クリスチャンのための青年大会「J+PASSION TOKYO 2016」が16日、神奈川県相模原市の日本バプテスト教会連合大野キリスト教会で開かれ、約180人の若者が集まった。今年のテーマは「隠された宝」。

2016年04月18日23時53分

日本キリスト改革派教会、創立70周年記念宣言を公開

日本キリスト改革派教会、創立70周年記念宣言を公開

今年で創立70周年を迎える日本キリスト改革派教会はこのほど、5月3日に開催される「創立70周年記念信徒大会」に先立ち、「創立70周年記念宣言」を公開した。

2016年04月04日19時19分

日本メノナイトブレザレン、教団協議会で信仰告白の全面改定を決議

日本メノナイトブレザレン、教団協議会で信仰告白の全面改定を決議

日本メノナイトブレザレン教団(日本MB)は19日の教団協議会で、信仰告白の全面改定を決議した。「再洗礼派を源流とするメノナイトの流れを踏まえつつ、聖書的・宣教的・平和的という日本MBの三つの特色を前面に出した新しい信仰告白」という。

2016年03月31日18時47分

バプ連性差別問題特別委員会、沖縄の米兵による女性暴行事件に抗議文

バプ連性差別問題特別委員会、沖縄の米兵による女性暴行事件に抗議文

日本バプテスト連盟性差別問題特別委員会は18日、沖縄で13日に起こった米兵による女性暴行事件を受けて、安倍晋三首相、オバマ米大統領らに宛てた「沖縄、米兵による女性への性暴力に対する抗議文」を発表した。

2016年03月31日17時11分

被災地復興への祈り重ね60回 東京で3・11超教派一致祈祷会

被災地復興への祈り重ね60回 東京で3・11超教派一致祈祷会

東日本大震災の被災地復興を祈る「東日本大震災3・11復興支援超教派一致祈祷会」が11日、60回目を迎え、教派を超えて教職、信徒ら約100人が参加した。

2016年03月14日18時46分

震災5年「福音を伝えることは最大の支援」大友幸一・塩釜聖書バプテスト教会主任牧師

震災5年「福音を伝えることは最大の支援」大友幸一・塩釜聖書バプテスト教会主任牧師

震災から5年。被災した現地の諸教会は、被災者と同じ目線に立って支援活動を続けてきた。宮城県多賀城市で復興支援プロジェクト「ホープみやぎ」を立ち上げた塩釜聖書バプテスト教会の大友幸一(ゆきかず)牧師は「福音を伝えることは最大の支援」と話す。

2016年03月11日7時04分

日本バプテスト連盟、「東日本大震災から5年を数えての祈り」を掲載

日本バプテスト連盟、「東日本大震災から5年を数えての祈り」を作成

日本バプテスト連盟は、「東日本大震災から5年を数えての祈り」を作成した。「この現地の祈りに心を合わせていただきたい」と、同連盟東日本大震災現地支援委員会の金丸真氏は、全国の加盟教会と伝道所に宛てた文章の中で説明している。

2016年03月10日18時31分

日本基督教団、「福島第一原子力発電所事故後五年に際しての議長声明」を発表

日本基督教団、「福島第一原子力発電所事故後五年に際しての議長声明」を発表

日本基督教団は6日、「福島第一原子力発電所事故後五年に際しての議長声明」を公式サイトで発表。「世論調査においても、全国で半数を超える人たちが原発の再稼働に反対している中で、これらの国民の声を無視して原子力発電所の再稼働を進めていることに強く抗議します」と明言した。

2016年03月08日13時42分

「忘れないでほしい」 震災から5年、被災地への思い分かち合う

「忘れないでほしい」 震災から5年、被災地への思い分かち合う

日本聖公会東京教区東京諸聖徒教会は、大斎節第4主日に当たる6日の礼拝後、この時期にふさわしいのは、私たちにとって何が大事かを考え直すことだとし、大震災から5年目を迎える被災地の人々のことを考え、思いを分かち合うための勉強会を開いた。

2016年03月07日20時35分

神さま、この人でいいの? 青学・森島豊氏が恋愛・結婚テーマに青年に向けて講演

神さま、この人でいいの? 青学・森島豊氏が恋愛・結婚テーマに青年に向けて講演

日本基督教団東京教区東支区青年委員会は2月27日、「クリスチャンの恋愛と結婚」をテーマに日本基督教団三崎町教会(東京都千代田区)で講演会を開催した。青山学院大学総合文化政策学部准教授の森島豊氏が講演した。

2016年03月04日12時37分

第55回日本ケズィック・コンベンション「生きるにも死ぬにもキリストが」

箱根最後の日本ケズィック・コンベンション 主題は「生きるにも死ぬにもキリストが」

今年で55回目となる超教派の聖会「日本ケズィック・コンベンション」が、箱根ホテル小涌園(神奈川県箱根町)で23日から25日までの3日間開催され、宿泊者・聴講者合わせて300人以上が参加した。

2016年02月25日11時20分

日本キリスト教会館、耐震改修工事が終了へ

日本キリスト教会館、耐震改修工事が終了へ

1970年代にエキュメニカル・センターとして竣工し、築40年以上を経て昨年6月に耐震改修工事が始まった日本キリスト教会館(東京都新宿区)。今年2月中旬を経て、工事は最終段階に入った。

2016年02月23日18時36分

日本カトリック司教協議会の列聖推進委員会、高山右近列聖運動のシンボルマークを制定

日本カトリック司教協議会の列聖推進委員会、高山右近列聖運動のシンボルマークを制定

日本カトリック司教協議会列聖推進委員会は10日、1月に列福が決まったユスト高山右近(1552~1615年)の列聖運動を象徴するシンボルマークを制定したと発表した。

2016年02月19日19時41分

ニコライ堂司祭、正教会への誤ったステレオタイプを指摘 世界の正教会について講演

ニコライ堂司祭、正教会への誤ったステレオタイプを例証 世界の正教会について講演

歴史と現代に見る事例から世界の諸正教会の姿を概観しようと、ユーラシア研究所は12日、日本ハリストス正教会教団司祭のクリメント北原史門神父を講師にセミナー「世界中の独立正教会と自治正教会」を開催した。

2016年02月16日12時20分

2・11信教の自由を守る日 「平和を告げる共同体」 日本ナザレン教団

2・11信教の自由を守る日 「平和を告げる共同体」 日本ナザレン教団

日本ナザレン教団は、関東地区教会教育研修会として11日、信教の自由を守る日の集会を下北沢教会(東京都世田谷区)で開催した。関東地区を中心に集まった牧師、信徒、神学生らが午前中の講演会、午後からの礼拝や交わりの時を過ごした。

2016年02月13日14時57分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング