トピックス 九州豪雨  宗教改革500年  聖書翻訳  同性愛  沖縄  

国際

ISに破壊されたイラクの町の再建を カトリック慈善団体が2億円超の募金開始

ISに破壊されたイラクの町の再建を カトリック慈善団体が2億円超の募金開始

世界最大のカトリック慈善団体であるコロンブス騎士団(本部・米国)が、過激派組織「イスラム国」(IS)によって破壊されたイラクの町の再建のために、200万ドル(約2億2千万円)の募金を始めた。

2017年08月17日17時08分

ロシアの「伝道規制法」施行から1年、玄関にトラクトを貼って逮捕されるケースも

ロシアの「伝道規制法」施行から1年、玄関にトラクト貼って罰金科されるケースも

ロシアで昨年7月、「伝道規制法」が施行されてから1年がたった。ノルウェーの人権組織によると、同法による取り締まりはこれまでに186件に上り、ロシア国内で活動する宗教のうち半数以上が少なくとも1回は起訴されたという。

2017年08月17日11時40分

イラン人キリスト教徒の女性、4年の服役終え出所

イラン人キリスト教徒の女性、4年の服役終え出所

国の安全保障に反する活動を行ったとして、4年の禁錮刑を命じられていたイラン人キリスト教徒の女性、マリアム・ナガーシュ・ザルガランさん(39)が、首都テヘランのエビン刑務所での服役を終え、出所した。

2017年08月16日17時58分

モルモン教会、中央幹部を異例の除名処分

モルモン教、中央幹部を異例の除名処分

末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)は8日、中央幹部の1人であるジェイムズ・J・ハムラ氏(59)を除名処分にしたと発表した。ハラム氏は、モルモン教の中央幹部組織である「七十人定員会」の1人で、このような高位指導者が除名されるのは異例。

2017年08月15日23時49分

北朝鮮国旗

北朝鮮から帰国したカナダ人牧師、拘束体験語る

北朝鮮で拘束され、病気を理由に解放された韓国系カナダ人の林賢洙氏(リム・ヒョンス)牧師(62)が帰国後初めて公の場に姿を現した。林氏は13日、帰国後初めて地元のトロント郊外ミシサガの教会を訪れ、拘束されていたころの体験を語った。

2017年08月15日22時20分

5万匹の「ミツバチ聖歌隊」が参加、英国の大聖堂で10月にコンサート

5万匹の「ミツバチ聖歌隊」が参加、英国の大聖堂で10月にコンサート

心の病に関する啓発などを目的とする「世界精神保健デー」を盛り上げるため、英中部の都市コベントリーにある英国国教会の大聖堂で10月、5万匹の「ミツバチ聖歌隊」が参加するコンサートが開催される。

2017年08月14日18時14分

ミサ中に刺された神父が死亡、メキシコで今年4人目の犠牲者

ミサ中に刺された神父が死亡、メキシコで今年4人目の犠牲者

5月にメキシコの首都メキシコシティでミサ中に攻撃されたカトリック司祭が、病院で死亡した。地元の大司教区は、攻撃時にメトロポリタン大聖堂でミサの司会していたホセ・ミゲル・マッコーロ神父が、2日夜に昏睡状態となり死亡したと、3日の朝発表した。

2017年08月14日14時01分

イラクで初の女性クリスチャン町長誕生、バグダッド市長に続き2人目の女性首長

イラク初の女性クリスチャン町長誕生、バグダッド市長に続き2人目の女性首長

イラク北部の小さな町アルコシュで、同国初となるキリスト教徒の女性町長が誕生した。地方自治体の首長に女性が選ばれるのは、2015年に首都バグダッドの市長に就任したイスラム教徒のゼクラ・アルワチ氏に続き2人目。

2017年08月11日17時41分

ミサ中の教会で銃乱射、11人死亡 麻薬絡みの抗争原因か ナイジェリア

ミサ中の教会で銃乱射、11人死亡 麻薬絡みの抗争原因か ナイジェリア

ナイジェリア南東部アナンブラ州の町オズブルにある聖フィリポ・カトリック教会で、日曜日の6日早朝、武装した男たちがミサの最中に乱入して銃を乱射し、少なくとも11人が死亡、18人が負傷する事件があった。

2017年08月10日23時54分

バチカン、バグダッドの8教会を閉鎖 キリスト教人口激減で

バチカン、バグダッドの8教会を閉鎖 キリスト教人口激減で

キリスト教迫害監視団体「国際キリスト教コンサーン」(ICC)によると、バチカン(ローマ教皇庁)は今年に入って、イスラム過激派による迫害でキリスト教人口が激減したため、イラクの首都バグダッドにある8つの教会を閉鎖した。

2017年08月07日23時55分

80人死亡の英ロンドン高層住宅火災、現場近くの教会で追悼礼拝行われる

80人死亡の英ロンドン高層住宅火災、現場近くの教会で追悼礼拝行われる

ロンドン西部の高層住宅「グレンフェル・タワー」(地上24階建て)で発生した大火災の犠牲者を偲ぶ追悼礼拝が7月27日、現場近くの教会で行われ、犠牲者の家族や友人らが集った。6月14日に発生したこの火災では、少なくとも80人が亡くなった。

2017年08月07日17時53分

原爆の日でWCC総幹事がコメント、核兵器禁止条約に期待 「新たな決意の原動力」

原爆の日でWCC総幹事がコメント、核兵器禁止条約に期待 「新たな決意の原動力」

広島と長崎に原爆が落とされてから72年目を迎える中、7月には国連で核兵器禁止条約が採択され、世界はこの新しい条約に希望を見いだそうとしている。条約文をめぐっては、多くの政府が交渉を重ね、核兵器を全面的に禁止することで合意に至った。

2017年08月06日21時34分

カナン人の子孫が今もレバノンに? 遺伝学者らが科学誌で発表

カナン人の子孫が今もレバノンに? 遺伝学者らが科学誌で発表

新たな遺伝子研究によれば、聖書に記されているカナン人の子孫が、今日も中東のレバノンで生きているという。この研究は7月27日に、米科学誌『アメリカン・ジャーナル・オブ・ヒューマン・ジェネティクス』(電子版、英語)で発表された。

2017年08月06日8時55分

イラク・モスル

失踪中のドイツ人少女、イラク・モスルで発見 IS戦闘員と結婚

昨年7月から失踪していた16歳のドイツ人少女が、過激派組織「イスラム国」(IS)から最近解放されたイラク北部の都市モスルで発見された。英ガーディアン紙(英語)によると、発見されたのはリンダ・ウェンツェルさんで、すでに死亡したISの戦闘員と結婚していたという。

2017年08月04日14時32分

スーダンに聖公会の新「管区」誕生、世界で39番目 カンタベリー大主教が宣言

スーダンに聖公会の新「管区」誕生、世界で39番目 カンタベリー大主教が宣言

聖公会トップのカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーは7月30日、イスラム教徒が多数派を占めるスーダンで、新しい「管区」の誕生を宣言した。式典では、エゼキエル・コンドー・クミール・クク主教がスーダン聖公会初の大主教に任命された。

2017年08月03日23時28分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング