トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

国際

88歳の引退牧師、入学後半世紀を経て学位取得 「これなしには主に会うまいと思ってきた」

88歳の引退牧師、入学後半世紀を経て学位取得 「これなしには主に会うまいと思ってきた」

1961年にショーター大学(米ジョージア州)に入学し、キリスト教学の学びを始めてから半世紀以上を経て、ついに今月5日、88歳の引退牧師、ホーレス・シェフィールドさんは苦労して得た学位を手にし、同大を卒業した。

2017年05月25日23時34分

米合同メソジスト教会と米国聖公会、「フル・コミュニオン」に向けた協議大詰め 草案を発表

米合同メソジスト教会と米国聖公会、「フル・コミュニオン」の協議大詰め

米合同メソジスト教会と米国聖公会の「フル・コミュニオン」へ向けた協議が大詰めを迎えつつある。両派間の正式な対話はこれまで約50年にわたり、両派の総会で承認が得られれば、2021年にも互いの洗礼や聖餐、教役者を認め合う関係が実現する。

2017年05月24日23時37分

ルーテル世界連盟、新議長にムサ・パンティ・フィリバス大監督

ルーテル世界連盟、新議長にムサ・パンティ・フィリバス大監督

マルティン・ルターによる「宗教改革」が始まって500年を記念する今年、ルターに由来する教派の連合体である「ルーテル世界連盟」(LWF)は10~16日、第12回総会をアフリカ南西部の国、ナミビアの首都ウィントフックで開催した。

2017年05月23日16時04分

ビリー・グラハム

神が赦されない罪はあるのか? ビリー・グラハム氏が回答

米国の大衆伝道者ビリー・グラハム氏(98)は最近、「神はどれくらい大きな罪までなら赦(ゆる)されるのか?」という質問に答え、赦されない罪が1つあると説明した。

2017年05月22日18時05分

U2のボノが若きクリスチャン・アーティストに送る言葉 「ありのままの正直さを聞きたい」

U2のボノが若きクリスチャン・アーティストに送る言葉 「ありのままの正直さを聞きたい」

ロックスターでロックバンド「U2」のフロントマンであるボノ(57)は、詩編に見られる霊的知恵について述べ、若いクリスチャン・アーティストらに「残酷なまでに正直」であってほしいと述べた。

2017年05月22日16時09分

ガリラヤ湖近くの遺跡に教会群、未知の聖人のものとみられる墓発見

ガリラヤ湖近くの遺跡に教会群、未知の聖人のものとみられる墓発見

ガリラヤ湖に近い「ヒッポス・スシタ遺跡」では、5世紀末から6世紀初頭のものとみられる教会群が見つかっている。これまでに少なくとも6カ所の礼拝所が確認されているが、最近、これまでに知られていない未知の聖人のものとみられる墓が発見された。

2017年05月19日18時48分

チョー・ヨンギ牧師、背任罪で懲役2年6月、執行猶予4年確定 最高裁が上告棄却

チョー・ヨンギ牧師、背任罪で懲役2年6月、執行猶予4年確定 最高裁が上告棄却

韓国の最高裁は17日、背任などの容疑で起訴されたていた汝矣島(ヨイド)純福音教会の趙鏞基(チョー・ヨンギ)元老牧師(81)らの上告審で、チョー牧師側の上告を棄却した。これにより、懲役2年6月、執行猶予4年を言い渡していた2審判決が確定した。

2017年05月19日12時33分

フィリピン独立教会の司教逮捕 アジアキリスト教協議会は当局を非難

フィリピン独立教会の司教逮捕 アジアキリスト教協議会は当局を非難

指名手配犯をかくまったとして、フィリピン独立教会のカルロス・モラレス司教が逮捕されたことを受け、アジアキリスト教協議会(CCA)は15日、「不法な逮捕」だとし、非難する声明(英語)を発表した。

2017年05月19日11時05分

危険を冒して北朝鮮の大学で働く「宣教師」たち

危険を冒して北朝鮮の大学で働く「宣教師」たち

北朝鮮唯一の私立大学である平壌科学技術大学(PUST)では、4月から5月にかけて、米国出身の2人の教授が当局に拘束された。しかし大きな危険の中にあっても、数十人の米国人とキリスト教の「宣教師」らが、依然としてPUSTで働いている。

2017年05月17日23時48分

米国人クリスチャンの多くに「非聖書的世界観」の影響、調査機関が報告

米国人クリスチャンの多くに「非聖書的世界観」の影響、調査機関が報告

米キリスト教調査機関は最近、米国のクリスチャンの多くが非聖書的な世界観を取り入れているとする報告を発表した。調査によると、信仰を重要視し、教会にも定期的に通っているクリスチャンのうち、「聖書的世界観」を持っていたのはわずか17%だった。

2017年05月17日22時46分

過激派組織「イスラム国」(IS)の戦闘員

あの子は今どこに ISに奪われた3歳の娘を捜すキリスト教徒の母親

2014年夏、過激派組織「イスラム国」(IS)によって制圧されたイラク北部の町から逃れる際に、ISの戦闘員に連れ去られた当時3歳だった娘を、キリスト教徒の母親が必死になって捜している。母親は現在、クルド人自治区の都市アルビルに住んでいる。

2017年05月16日22時05分

過激派民族のイスラム教徒400人以上がイエス受け入れる ナイジェリア

過激派民族のイスラム教徒400人以上がイエス受け入れる ナイジェリア

ナイジェリアでは近年、イスラム教徒を主とする遊牧民「フラニ族」の残虐行為が増加し、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」よりも懸念されている。しかし、そのフラニ族でこれまでに、400人以上がキリスト教に改宗し、さらに7人が按手を受けたという。

2017年05月15日23時56分

カンタベリー大主教、地雷に取り囲まれたイエス洗礼の地を訪問

カンタベリー大主教、イエス洗礼の地を訪問 周辺にはいまだに数千の地雷

9日午後、40度のうだるような暑さの中、英国国教会のトップであるカンタベリー大主教ジャスティン・ウェルビーは、伝統的にイエス・キリストが洗礼を受けた場所だとされているヨルダン川西岸の「カスル・エル・ヤフド」を訪れた。

2017年05月13日7時52分

イスラム教徒10万人がデモ、キリスト教徒のジャカルタ知事の投獄を要求 「コーランを侮辱した」

キリスト教徒のジャカルタ知事、イスラム教への冒とく罪で禁錮2年の実刑判決 控訴へ

インドネシアの首都ジャカルタ特別州の知事で、キリスト教徒のバスキ・チャハヤ・プルナマ氏(50)が、イスラム教に対する冒とく罪で告発された事件で、ジャカルタの地方裁は9日、禁錮2年の実刑判決を言い渡した。

2017年05月11日23時21分

ナイジェリアのイスラム教グループ、キリスト教の礼拝スタイルをまねる

ナイジェリアのイスラム教グループ、キリスト教の礼拝スタイルをまねる

ナイジェリアで最近、信者の流出を食い止めようと、キリスト教の礼拝スタイルをまねるイスラム教のグループが増えている。同国ではキリスト教の成長が著しく、イスラム教徒でさえも教会に引き付けているという。

2017年05月11日17時58分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング