トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

国際

ナイジェリアのイスラム教グループ、キリスト教の礼拝スタイルをまねる

ナイジェリアのイスラム教グループ、キリスト教の礼拝スタイルをまねる

ナイジェリアで最近、信者の流出を食い止めようと、キリスト教の礼拝スタイルをまねるイスラム教のグループが増えている。同国ではキリスト教の成長が著しく、イスラム教徒でさえも教会に引き付けているという。

2017年05月11日17時58分

米国で消えゆく「日曜午前11時の礼拝」、増える「水曜夜の礼拝」

米国で消えゆく「日曜午前11時の礼拝」、増える「水曜夜の礼拝」

米国で今、伝統的な「日曜日午前11時の礼拝」がなくなりつつある。その一方で、水曜日夜の礼拝に力を入れる教会が増えている。背景には、多くの人々が週末にさまざまな予定があり、多忙ということがある。

2017年05月11日12時00分

北朝鮮

北朝鮮拘束の4人目の米国人はクリスチャン 「宣教師」とも

北朝鮮は6日、平壌科学技術大学(PUST)の教授で、クリスチャンであることを自認している米国人のキム・ハクソン氏を、北朝鮮政府に対する敵対的行為をしたとして、拘束した。金正恩政権によって拘束された米国人は、これで4人目となる。

2017年05月10日23時10分

世界最大のイスラム教国インドネシアで、世界最大のキリスト像の建設計画

世界最大のイスラム教国インドネシアで、世界最大のキリスト像の建設計画

世界で最もイスラム教人口の多いインドネシアで、リオデジャネイロの有名な「コルコバードのキリスト像」よりも大きい、世界最大のキリスト像の建設が計画されている。像の建設が計画されているのは、ニューギニア島西側のインドネシア領であるパプア州。

2017年05月10日6時59分

ボコ・ハラム、82人の女子生徒を解放 拘束中の戦闘員と引き換え

ボコ・ハラム、82人の女子生徒を解放 拘束中の戦闘員と引き換え

ナイジェリア大統領府は7日、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」との交渉が成功し、拉致されていた女子生徒276人のうち82人が解放されたと発表した。生徒のほとんどはキリスト教徒で、北東部のボルノ州チボクで3年前、ボコ・ハラムに拉致されていた。

2017年05月08日23時46分

聖母マリアの最古の壁画か? シリアのドゥラ・エウロポス遺跡で発見

聖母マリアの最古の壁画か? シリアのドゥラ・エウロポス遺跡で発見

シリア東部のドゥラ・エウロポス遺跡は、最も初期のキリスト教の教会堂が発見された場所。そこで1920年代に発見された壁画に描かれた女性が、最近になって、受胎告知を受けた聖母マリアを描いたものではないかと解釈されているという。

2017年05月08日17時56分

アルゼンチンで日本人修道女逮捕、未成年者に対する性的虐待ほう助の疑い

アルゼンチンのカトリック系の施設で、聖職者らが未成年者に性的虐待を行っていたとされる問題で、施設で働いていた日本人の修道女、コサカ・クミコ容疑者(42)が4日、虐待をほう助した疑いで逮捕された。コサカ容疑者は容疑を否認している。

2017年05月06日12時09分

トランプ氏、言論・宗教の自由を促進する大統領令に署名 歓迎と懸念の声

トランプ氏、言論・宗教の自由を促進する大統領令に署名 歓迎と懸念の声

ドナルド・トランプ大統領は4日、宗教団体などの政治活動に対する制限を緩和することや、避妊や中絶に対する医療保険の適用を義務付けている規則の変更などを盛り込んだ大統領令に署名した。米国の教界内では歓迎する声がある一方、懸念を示す声も出ている。

2017年05月05日21時44分

ヒルソング教会の出席者、帰宅途中に襲われ負傷 男2人逮捕 シドニー

シドニーのヒルソング教会の近くで4月28日、ユース集会に参加した若者たちが、帰宅途中に他の若者のグループに襲われて負傷する事件があった。助けに入った教会の警備員も殴られて意識を失い、病院に搬送された。警察は20代の男2人を逮捕した。

2017年05月04日17時13分

米国、あす「国家祈祷日」 4万カ所以上で国のために共同の祈り

米国、あす「国家祈祷日」 4万カ所以上で国のために共同の祈り

米国はあす4日、毎年恒例の「国家祈祷日」を迎える。周辺日を含め、全米で4万を超えるイベントが開催される見込みで、多くの米国民が国のために心を合わせて祈る。昨年は、全米で約4万7千件という記録的な数のイベントが開催された。

2017年05月03日16時03分

「わたしたちの負い目を赦してください」 ドイツ教会、ナミビアの大虐殺を謝罪

「わたしたちの負い目を赦してください」 ドイツ教会、ナミビアの大虐殺を謝罪

ドイツ福音主義教会が、アフリカ南部の国ナミビアで20世紀初頭、当時のドイツ帝国が行ったジェノサイド(大虐殺)について謝罪した。聖職者が直接虐殺行為を呼び掛けたことはなかったとしつつも、植民地支配を神学的に正当化することで、加担したと指摘している。

2017年05月02日22時02分

「中国は大リバイバルのただ中」 ピューリッツァー賞受賞ジャーナリスト

「中国は大リバイバルのただ中」 ピューリッツァー賞受賞ジャーナリスト

中国は「世界的な霊的大リバイバル」のただ中にある――。米ウォール・ストリート・ジャーナル紙の北京特派員時代に、ピューリッツァー賞を受賞したイアン・ジョンソン氏(54)が最近、新刊を出版し、中国のキリスト教会が社会に大きな影響を与えていると述べている。

2017年05月02日18時26分

国連、国際NGO「世界キリスト教連帯」の協議資格を承認

国連、国際NGO「世界キリスト教連帯」の協議資格を承認

世界の宗教的自由の促進のために活動するキリスト教国際NGO「世界キリスト教連帯」(CSW、本部:英国)が19日、国連から「協議資格」を取得した。CSWは2009年以来、国連に対し協議資格の取得を申請していたが、これまで承認が何度も延期されてきた経緯がある。

2017年04月29日21時42分

バチカン

世界のカトリック人口、5年で7%増 アフリカで急成長、欧州は司祭不足が深刻化

世界のカトリック人口が5年間で約7%増加し、12億8500万人に達した。バチカンの最新の統計によると、アフリカのカトリック人口は2010〜15年で19・4%成長。世界では7・4%増加した。2015年だけでも、世界のカトリック人口は1%増加した。

2017年04月28日7時13分

クルド語聖書がついに完成、翻訳に28年 米英の2団体が協力

クルド語聖書がついに完成、翻訳に28年 米英の2団体が協力

2つの宣教団体による28年の働きを経て、クルド語による旧新約聖書の翻訳プロジェクトがついに完了した。翻訳は、米コロラド州に拠点を置くビブリカと英オックスフォードに拠点を置く教会宣教協会が協力。ソーラニ語と呼ばれるクルド語の主要な方言で書かれている。

2017年04月26日18時34分

主要ニュース

コラム

おすすめのイベント

人気記事ランキング