トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

文化

日本八大布教地と知られた竹田を再び世界に発信 クラウドファンディング呼び掛け

日本八大布教地として知られた大分・竹田を再び世界に発信 クラウドファンディング呼び掛け

大分県竹田市に残された貴重なキリシタン遺産を展示する「竹田キリシタン資料館」の開設を目指して、竹田市の支援を得ながら、NPO法人竹田キリシタン未来計画がクラウドファンディングに挑んでいる。

2017年04月25日17時01分

チェコ国外世界初公開 超大作「スラヴ叙事詩」全20点一挙公開 「ミュシャ展」開催中

チェコのキリスト教史を踏まえて見たい「ミュシャ展」 国立新美術館で開催中

六本木の国立新美術館で、新美術館開館10周年チェコ文化年事業「ミュシャ展」が開催されている。ミュシャの絵画の代表作「スラヴ叙事詩」全20点がチェコ国外では世界で初めてまとめて公開され、ミュシャの新たな魅力に迫る展覧会となっている。

2017年04月23日6時43分

この人に聞く(29)「フルートで福音の感動を伝えたい」 北方勝也&奈津子さん夫妻インタビュー

この人に聞く(30)「フルートで福音の感動を伝えたい」 北方勝也さん&奈津子さん夫妻インタビュー

「J-Symphonie」(ジェー・サンフォニー)というデュオをご存じだろうか。ギタリストの長佑樹(おさ・ゆうき)さんと共にフルートを演奏している北方奈津子さん、そしてその活動をマネージャーとして支えている夫の勝也さんに話を聞いた。

2017年04月18日20時48分

「バベルの塔」24年ぶりに来日 ブリューゲル「バベルの塔」展 開催

形骸化した聖書解釈に「いのち」を取り戻す 「ブリューゲル『バベルの塔』展」東京都美術館で開催

「ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル『バベルの塔』展」(朝日新聞社など主催)が18日から東京・上野の東京都美術館で始まった。24年ぶりにブリューゲルの傑作「バベルの塔」も公開される。

2017年04月18日16時05分

世界中の映画祭で希望の拍手!ルーマニア発のドキュメンタリー映画『トトとふたりの姉』29日から公開 

「何かを始めたい」思いが少女を変える ドキュメンタリー映画「トトとふたりの姉」29日から公開 

山形国際ドキュメンタリー映画祭をはじめ世界各国の映画祭で上映され、本国ルーマニアではアカデミー賞・最優秀ドキュメンタリー映画賞を受賞した「トトとふたりの姉」が、29日(土)からポレポレ東中野でロードショー公開される。

2017年04月17日16時45分

バレエで描く「受難日」

バレエで描く「受難日」 グレース・ハーバー・チャーチが主催

イエスの十字架上での受難を覚え、祈りをささげるこの14日、豊洲シビックセンターホール(東京都江東区)で「Australia Ballet Company (ABC) ー Tokyo バレエ団」による「メサイア」の上演が行われた。主催は、豊洲で礼拝を持つグレース・ハーバー・チャーチ。

2017年04月15日16時17分

「光の教会」を原寸大で再現 「安藤忠雄展―挑戦― TADAO ANDO:ENDEAVOURS」9月27日から開催 記者発表に安藤氏も登壇

「光の教会」を原寸大で再現、9月に「安藤忠雄展―挑戦」

世界的な建築家・安藤忠雄氏の展覧会「安藤忠雄展―挑戦― TADAO ANDO:ENDEAVOURS」が、9月27日から国立新美術館で開催される。最大の見どころは、安藤氏の代表作「光の教会」を原寸大で野外展示場に再現することだ。

2017年04月13日17時26分

神に与えられた高音で「受難曲」を歌う カウンターテナー・青木洋也さん 

神に与えられた高音で「受難曲」を歌う カウンターテナー・青木洋也さん

ヨハネス・カントーレス第12回定期演奏会が1日、ウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会で開かれた。演奏されたのは、昨年の受難節に大阪で初演されたJ・S・バッハの「マルコ受難曲」。東京では初めての演奏となり、約400人が耳を傾けた。

2017年04月11日11時41分

全曲賛美歌カバー 若手実力派プロギタリスト・井草聖二さん 4枚目のCD『Blessings -FingerStyle Gospel Guitar-』を発売  

「祝福」という名の賛美歌ギターインスト・アルバム 井草聖二さんが4枚目CDリリース

国内外で高い評価を受ける若手実力派プロギタリスト・井草聖二さん。4枚目となるソロアルバム「Blessings―Finger Style Gospel Guitar」が2月22日、アコースティックギター専門レーベルであるイルカミュージックより発売された。

2017年04月09日21時56分

たかが「歌」、されど「歌」! 映画「SING / シング」に見る、生きざまの発露としてのステージ!

たかが「歌」、されど「歌」! 映画「SING / シング」に見る、生きざまの発露としてのステージ!

「ミニオンズ」「ペット」のイルミネーション・スタジオが放つミュージカル風の人間ドラマ。一見すると、ディズニーの「ズートピア」とかぶる「動物もの」だが、「歌うこと(SING)」に特化したこちらの方が、幅広い年代層にメッセージを訴えることができるように思われる。

2017年04月06日11時50分

ロシアの至宝はいかに守られたか

ロシアの至宝はいかに守られたか 「エルミタージュ美術館―美を守る宮殿」4月29日公開

レンブラント「放蕩息子の帰還」も所蔵されているロシアの国立エルミタージュ美術館。その世界の至宝とも言えるコレクションの数々を鑑賞できるだけでなく、その歴史も知ることのできる美術ドキュメンタリー映画が、4月29日(土)から全国の劇場で順次公開される。

2017年04月05日16時55分

アイルランド発、緑一色の世界的祭り「セント・パトリックス・デー」とは

アイルランド発、緑一色の世界的なお祭り「セント・パトリックス・デー」とは?

さまざまな企業が「イースター」商戦に力を注ぎ、あちらこちらでPRしているのが目に入る。イースター前の3月、これまたキリスト教と関連のある祭りが、日本でも盛大に祝われるのをご存じだろうか。アイルランド発の「セント・パトリックス・デー」だ。

2017年03月31日23時53分

キリシタン遺物、関東でも キリシタン資料保存会(コルダの会)

キリシタン遺物、関東でも キリシタン資料保存会(コルダの会)

「隠れキリシタン」について、関東でもその遺物や資料を見学できるカトリック大宮教会(さいたま市)内の「キリシタン資料保存会」(通称・コルダの会)を取材した。

2017年03月31日19時42分

宣教合唱団シモン、音楽の殿堂「カーネギーホール」で公演へ

宣教合唱団シモン、音楽の殿堂「カーネギーホール」で公演へ

昨年12月、サントリーホール(東京都港区)の大舞台で記念すべき10回目の「クリスマス・ラブ・コンサート」を成功させた宣教合唱団シモンが、ついに29日夜(日本時間30日朝)、米ニューヨークにある音楽の殿堂「カーネギーホール」で公演を行う。

2017年03月29日20時39分

パブロ・エスカンデによる再構築版バッハ「マルコ受難曲」、レントに東京で初開催

パブロ・エスカンデによる再構築版バッハ「マルコ受難曲」、レントに東京で初公開

ヨハネス・カントーレスによるJ・S・バッハ「マルコ受難曲」演奏会が4月1日、ウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会(東京都新宿区)で開催される。今回演奏される受難曲は、アルゼンチンの作曲家パブロ・エスカンデ氏が再構築したもので、東京では初めての演奏会となる。

2017年03月27日15時37分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング