文化

神を畏れぬ不届きな行為!? 悪名高きラッパー、スヌープ・ドッグが初のゴスペルアルバムをリリース

神を畏れぬ不届きな行為!? 悪名高きラッパー、スヌープ・ドッグが初のゴスペルアルバムをリリース

スヌープ・ドッグをご存じだろうか。米国ではラッパー、シンガー、俳優、プロデューサーとして大変有名なアーティストだ。私のようにヒップホップに興味がない人間でも、彼がラッパーであることと名前ぐらいは知っている。

2018年04月20日9時35分

「21世紀型青春映画」をキリスト教的に読み解くと・・・ 「ちはやふる -下の句-」

「21世紀型青春映画」をキリスト教的に読み解くと・・・ 「ちはやふる -下の句-」

「下の句」は、私たちキリスト教界がつかみ取るべきメッセージを提供してくれている。それは、教会に通い始めた人々に起こってくる「変化」をどう受け止め、どのように乗り越えていくか、という「教会形成論」的問いである。

2018年04月18日21時59分

ジム・カヴィーゼル、出演作品の選択基準は「魂をキリストに導く映画か」

ジム・カヴィーゼル、出演作品の選択基準は「魂をキリストに導く映画か」

映画「パウロ キリストの使徒」(原題:Paul, Apostle of Christ)の主演俳優、ジム・カヴィーゼル(49)は、2004年の映画「パッション」でイエス・キリスト役を演じた際、神から強烈なメッセージを語られたという。

2018年04月15日23時04分

日本各地に響く平和の歌声 独ゲッティンゲン少年合唱団が初来日ツアー

日本各地に響く平和の歌声 独ゲッティンゲン少年合唱団が初来日ツアー

ドイツのゲッティンゲン少年合唱団が初来日し、全国7都市9会場を巡るツアーを行った。テーマは「平和を与えたまえ」。最終日はカトリック東京カテドラル関口教会で、ヘンデルのオラトリオ合唱曲や戦争の悲惨さを表現した曲、両国の民謡などを披露した。

2018年04月06日12時10分

福音館書店、ボローニャ国際児童図書展で最優秀児童書出版社賞受賞 

福音館書店、ボローニャ国際児童図書展で最優秀児童書出版社賞受賞

イタリア・ボローニャで3月26日から開かれたボローニャ国際児童図書展で、福音館書店が日本の出版社では初めて最優秀児童書出版社賞をアジア部門で受賞した。同賞は2013年にボローニャ国際児童図書展50周年を記念して創設された。

2018年04月04日17時31分

ユダヤ教の「過越の祭り」をクリスチャンとして祝う 京都でイベント

ユダヤ教の「過越の祭り」をクリスチャンとして祝う 京都でイベント

2018年3月31日土曜日。17年度最後の日に、とても意義深いイベントが京都で行われた。聖書の出エジプトに由来する「過越の祭り」をクリスチャンとして現代日本で祝おうという趣旨である。

2018年04月02日13時37分

大浦天主堂

大浦天主堂に「キリシタン博物館」 復活祭にオープン 日本初公開のド・ロ神父のロザリオなど

国宝の大浦天主堂の敷地内に、復活祭となる4月1日、「キリシタン博物館」がオープンする。大浦天主堂は、約250年にわたって潜伏していたキリシタンが現れた「信徒発見」の場。日本初公開となるド・ロ神父のロザリオなど130点を展示する。

2018年03月28日21時23分

巨匠スピルバーグ監督が警鐘鳴らす米国アイデンティティーの危機 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」

巨匠スピルバーグ監督が警鐘鳴らす米国アイデンティティーの危機 「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」

トランプ大統領が特定メディアの出入り禁止を公言したとき、スピルバーグ監督は自分が映画化権を持つ題材の中から、1970年代に実際に起こったニクソン大統領とワシントンポスト紙との対立を形にしようと決心したのである。

2018年03月19日17時41分

エミー賞プロデューサーが語る「日本人はなぜゴスペル音楽に魅かれるのか」

エミー賞プロデューサーが語る「日本人はなぜゴスペルに引かれるのか」

米東部最大のゴスペル音楽イベント「マクドナルド・ゴスペル・フェスト」に、今年も日本人による「Don’t Give Up クワイヤー」の特別出演が決まった。米エミー賞プロデューサーのカーティス・ファローさんの呼び掛けで36年前にスタートした。

2018年03月14日21時40分

「バケツと僕!」養護施設で展開される先生と教え子の物語

「バケツと僕!」養護施設で展開される先生と教え子の物語

深刻な児童虐待やネグレクトを描きながらも、それらを告発しようという意図はあまり感じられない。つまり、物語は主人公の気弱な養護施設教員と「バケツ」というあだ名をつけられた15歳の少年との交流を淡々と描くことに専念しているのである。

2018年03月07日18時28分

日常の中で神のタイミングに遭遇した「普通の若者」たちの信仰物語 「15時17分、パリ行き」

日常の中で神のタイミングに遭遇した「普通の若者」たちの信仰物語 「15時17分、パリ行き」

ハリウッドだけでなく、世界的に見ても稀有な映画監督の1人として間違いなく数えられるであろうクリント・イーストウッド。御年87歳が、自身のフィルモグラフィー最短の上映時間で最高の傑作を生み出した。

2018年03月05日21時24分

物語ることの素晴らしさを見事に描き切ったストップモーション・アニメの秀作 「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」

物語ることの素晴らしさを見事に描き切ったストップモーション・アニメの秀作 「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」

聖書の記述には、時々「え?」と思う箇所がある。特に「創世記」と「出エジプト記」のストーリーの荒唐無稽さは、他の聖書箇所から抜きん出ている。そんな箇所をどうやって人々に伝えるか。この映画は「聖書を物語る」ことに1つの示唆を与えてくれる。

2018年02月25日20時30分

「グレイテスト・ショーマン」が製作された現代米国事情とその神学的意義

「グレイテスト・ショーマン」が製作された現代米国事情とその神学的意義

見世物小屋のようなエンタテイメントが活況になってきた19世紀半ば、その背景にキリスト教が一枚噛んでいることも忘れてはならない。メソジスト派から派生したホーリネス運動がそれである。

2018年02月24日19時52分

米名門のブルックリン・タナバクル・クワイア、30枚目のアルバム「I Am Reminded」を4月リリース

米名門のブルックリン・タナバクル・クワイア、30枚目のアルバム「I Am Reminded」を4月リリース

米ニューヨークにあるブルックリン・タバナクル教会の名門クアイアチーム「ブルックリン・タバナクル・クアイア」が4月6日、30枚目のアルバム「I Am Reminded」をリリースする。

2018年02月13日18時31分

「フェイク―我は神なり」があらゆる信仰者に問う「宗教」の功罪

「フェイク―我は神なり」があらゆる信仰者に問う「宗教」の功罪

物語は、どこぞのキリスト教会の牧師とその教会の長老がさびれた村にやってくるところから始まる。この村はやがてダム建設によって水没することが決まっていて、各家庭は別の町へ移転を余儀なくされている。

2018年02月09日19時50分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング