東京都:日本CBMC東京第一支部定例会 8月19日

2017年7月26日14時31分 印刷
Facebookでシェアする Twitterでシェアする
関連タグ:日本CBMC

日本CBMC東京第一支部の定例会が8月19日(土)午後2時から、東京都千代田区のお茶の水クリスチャン・センター(神田駿河台2-1)205号室で行われる。

参加無料。問い合わせは、代表の西川芳彦さん(090・8874・2719)まで。

日本CBMC東京第一支部へのお誘い 日本CBMC東京第一支部代表・西川芳彦

CBMCは1930年に米国で始まった、世界約100カ国以上のクリスチャンが参加している福音的宣教団体です。特徴は、経営者および専門職業人に的を絞った、キリストの弟子化と宣教を目的としていることです。経営者と専門職業人に的を絞っている理由は、これらの人々は社会的に影響力があることと時間的な自由裁量を持っていることから、宣教の実を結ぶために効果的と考えているためです。伝道方法は、クリスチャン一人一人がキリストの弟子となり、個人的に伝道していくというものです。

私は、30年以上前に会社員時代からCBMCに参加し、クリスチャン経営者、専門職業人の方から多くの励ましとキリストにある力を頂きました。その後、脱サラして独立し、会社を設立し、20年以上にわたり、さまざまな困難な問題にも遭遇しましたが、現在は事業も家庭もイエス様からの大きな祝福を頂いています。

現在、東京第一支部では、毎月第3土曜日の午後2時から御茶ノ水OCCビル205号室で定例会を持ち、よろこび研究会代表の奥田英男兄から聖書の学びをリードしていただき、祈りと交わりの時間を持っています。神様から導きをお感じになれましたら、少人数でやっておりますのでお気軽にご参加ください。定例会の日程が変更になる場合もありますので、もし、ご参加される場合は事前に西川までご連絡ください。

この記事が気に入ったら「フォロー」しよう
フェイスブックで最新情報をお届けします
関連タグ:日本CBMC

関連記事

クリスチャントゥデイからのお願い

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。皆様のおかげで、クリスチャントゥデイは月間40万ページビュー(閲覧数)と、日本で最も多くの方に読まれるキリスト教オンラインメディアとして成長することができました。

記事の一つ一つは、記者が取材をして書き上げ、翻訳者が海外のニュースを邦訳し、さらに編集者や校閲者の手も経て配信しているものです。また、多くのコラムニストや寄稿者から原稿をいただくことで、毎日欠かすことなくニュースやコラムを発信できています。

この日々の活動を支え、より充実した報道を実現するため、読者の皆様にはぜひ、祈りと共に、サポーターとして(1,000円/月〜)、また寄付(3,000円〜)によって応援していただきたく、ご協力をお願い申し上げます。支払いはクレジット決済(Paypal)で可能です。希望者には、週刊メールマガジンも送らせていただきます。サポーターや寄付の詳細、またクレジットカードをお持ちでない方はこちらをご覧ください。

  • 金額を選択:
  • 金額を選択:

イベントの最新記事 イベントの記事一覧ページ

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング