サマリタンズ・パース

トランプ夫妻、ハリケーン被災者支援でサマリタンズ・パースや救世軍などに計100万ドル寄付 

トランプ夫妻、ハリケーン被災者支援でサマリタンズ・パースや救世軍などに計100万ドル寄付

ドナルド・トランプ米大統領とメラニア夫人が、ハリケーン「ハービー」の被災者を支援するため、12の慈善団体に合計100万ドル(約1億800万円)を寄付した。寄付先には、サマリタンズ・パースや救世軍など、キリスト教系の団体も含まれている。

2017年09月11日23時58分

靴箱いっぱいの贈り物をを届けよう オペレーション・クリスマス・チャイルド、今年は11月14日から受け付け開始

靴箱いっぱいのプレゼントを海外の子に届けよう オペレーション・クリスマス・チャイルド、11月14日から受け付け開始

キリスト教人道支援団体サマリタンズ・パースのプロジェクトである「オペレーション・クリスマス・チャイルド」(OCC)は今年も11月14日(火)~18日(土)をシューボックス集荷ウィークとし、広く支援を呼び掛けている。

2017年08月16日6時41分

思いとプレゼントの込められたシューボックス 1万3718箱が日本からフィリピンの子どもたちへ

思いとプレゼントの込められたシューボックス 1万3718箱が日本からフィリピンの子どもたちへ

キリスト教人道支援団体「サマリタンズ・パース」(フランクリン・グラハム総裁)は、2016年の「オペレーション・クリスマス・チャイルド」(OCC)で、日本全国から集められたシューボックスが前年を上回る1万3718箱であったとして、感謝の報告の動画を公開している。

2017年01月06日7時03分

米団体、サマリタンズ・パースのクリスマス靴箱プレゼントの中止を要望

米団体、サマリタンズ・パースのクリスマス靴箱プレゼントの中止を要望

「神抜きの善」を標榜する米国の人道主義団体「米国ヒューマニスト協会」は、フランクリン・グラハム氏が総裁を務めるキリスト教人道支援団体「サマリタンズ・パース」が推進する靴箱送付プロジェクト「オペレーション・クリスマス・チャイルド」を中止させようとしている。

2016年11月22日18時13分

エボラ出血熱と戦った医療宣教師たちのドキュメンタリー映画、来年3月に米公開

エボラ出血熱と戦った医療宣教師たちのドキュメンタリー映画、来年3月に米公開

西アフリカでエボラ出血熱に感染した2人の米国人援助従事者の真実の物語と、時間との闘いとなった彼らの帰国後の治療現場を取り上げた新作ドキュメンタリー映画「暗闇に立ち向かって(原題:Facing Darkness)」の公開へ向け、準備が進められている。

2016年10月13日14時58分

オペレーション・クリスマス・チャイルド、フィリピンの子どもたちに最適のプレゼントを買うなら今!

オペレーション・クリスマス・チャイルド、フィリピンの子どもたちに最適のプレゼントを買うなら今!

日本のOCCプログラムマネージャーであるローレンス綾子さんは、「フィリピンは暑い国なので、夏アイテムが大活躍する国。集荷は11月ですが、夏休みが終わって、街がハロウィーンカラーに包まれる前に靴箱の準備を始めてみませんか?」と呼び掛けている。

2016年06月23日20時13分

あの日、津波の荒れ狂う水の中で守られた命 三浦シュクンさんの救いの証し

あの日、津波の荒れ狂う水の中で守られた命 三浦シュクンさんの救いの証し

宮城県気仙沼市。この町で被災し、支援団体の働きを通して明確にイエス・キリストへの信仰に導かれた人々がいる。そのうちの一人、三浦シュクンさんは、イエス・キリストによってその人生が全く変えられ、今、永遠の命を輝かせている。

2016年03月11日22時22分

震災5年「福音を伝えることは最大の支援」大友幸一・塩釜聖書バプテスト教会主任牧師

震災5年「福音を伝えることは最大の支援」大友幸一・塩釜聖書バプテスト教会主任牧師

震災から5年。被災した現地の諸教会は、被災者と同じ目線に立って支援活動を続けてきた。宮城県多賀城市で復興支援プロジェクト「ホープみやぎ」を立ち上げた塩釜聖書バプテスト教会の大友幸一(ゆきかず)牧師は「福音を伝えることは最大の支援」と話す。

2016年03月11日7時04分

オペレーション・クリスマス・チャイルド、昨年度は世界で1100万箱以上

オペレーション・クリスマス・チャイルド、昨年は世界で1100万箱以上

キリスト教人道支援団体「サマリタンズ・パース」が展開する「オペレーション・クリスマス・チャイルド」(OCC)によって子どもたちに届けられた靴箱は、子どもたちがイエス・キリストと出会うきっかけを与え、またその家族までもを変えている。

2016年02月18日18時26分

セレブレーションオブラブ、いよいよ明日開催 フランクリン・グラハム氏らが都内で会見

セレブレーションオブラブ、いよいよ明日開催 フランクリン・グラハム氏らが都内で会見

伝道大会「セレブレーションオブラブwithフランクリン・グラハム」が、いよいよ明日に迫った。同大会実行委員会の村上宣道氏、ジェネラルマネージャーの石田敏則氏、そしてフランクリン・グラハム氏らが都内で会見を開いた。

2015年11月19日20時18分

クリスマスの贈り物を“靴箱”いっぱいに 神の愛を貧しい国の子どもたちに届けませんか?

クリスマスの贈り物を“靴箱”いっぱいに 神の愛を貧しい国の子どもたちに届けませんか?

キリスト教人道支援団体「サマリタンズ・パース」は、今年も世界中の子どもたちに希望を届けるプロジェクト「オペレーション・クリスマス・チャイルド」(OCC)を行う。集荷期間は、11月17日(火)から21日(土)まで。

2015年11月01日23時58分

子どもに希望与え、地域にも福音のインパクト “靴箱のクリスマスプレゼント” 今年も11月に募集

子どもに希望与え、地域にも福音のインパクト “靴箱のクリスマスプレゼント” 今年も11月に募集

キリスト教人道支援団体「サマリタンズ・パース」は、戦争や飢餓、貧困に直面する地域などで生きる世界中の子どもたちに、シューボックス(靴箱)いっぱいに詰まった贈り物を届け、伝道につなげる働きを毎年行っている。今年も11月から受付が始まる。

2015年08月07日19時04分

ISの脅威あるも 新しい信者と洗礼者与えられ続けるイラクの教会

ISの脅威あるも 新しい信者と洗礼者与えられ続けるイラクの教会

過激派組織「イスラム国」(IS)が、イラクの一部を占有し、非常に多くのキリスト教徒がイラクから避難することを強いられている。しかしその一方で、現地のキリスト教指導者によると、それでもなおイラクでは多くの人がイエスに立ち返っている。

2015年06月15日23時59分

レズビアンのケーキ拒否で罰金13万5千ドル キリスト教団体が支援表明

レズビアンのケーキ拒否で罰金13万5千ドル キリスト教団体が支援表明

レズビアンの結婚式のためにウェディングケーキを作ることを拒否したことで、13万5千ドル(約1620万円)の罰金を科された米オレゴン州のケーキ屋オーナー夫婦に、米キリスト教救援団体のサマリタンズ・パースが金銭的に支援することを表明した。

2015年05月03日7時57分

キリスト教援助団体もネパールへ急行 奇跡的に難逃れた現地クリスチャンも

キリスト教援助団体もネパールへ 奇跡的に難逃れた現地クリスチャンも

人口が密集しているネパールの首都カトマンズやその周辺を、マグニチュード(M)7・9の大地震が襲い、現地メディアの報道によると死者は28日までに4600人を超えた。数万人もの被災者を支援するため、キリスト教系の国際援助団体も現地に急行した。

2015年04月28日18時32分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング