自殺・自死

自死で苦しむ人々へメッセージ 京都で「Life Walk いのちを想う宗教者の行進」

自死で苦しむ人々へメッセージ 京都で「Life Walk いのちを想う宗教者の行進」

自死・自殺のために苦悩を抱える人々に寄り添う気持ちを育むことを目的として、宗教や宗派を超えて宗教者がメッセージを掲げながら京都市内を行進する催し「Life Walk」が1日に行われ、宗教者約30人とボランティア10人の計40人が約3キロの道のりを行進した。

2017年03月14日20時19分

自死の苦悩を抱えた方へ 宗教・教派を超えた「宗教者からのメッセージ」第2集発行

自死の苦悩を抱えた方へ 宗教・教派を超えた「宗教者からのメッセージ」第2集発行

本願寺派総合研究所(京都市)は昨年、宗教・教派を超えた宗教者からのメッセージを集めた冊子「自死の苦悩を抱えた方へ 宗教者からのメッセージ」を作成し、寺院や全国のNPOなどに配布した。今年3月1日には、その第2集が発行された。

2017年03月09日12時51分

京都で「Life Walk いのちを想う宗教者の行進」宗教・教派を超えて自死を考える 3月1日

京都で「Life Walk いのちを想う宗教者の行進」宗教・教派を超えて自死を考える 3月1日

自死・自殺の問題に対して積極的に関心を持ってもらい、苦悩を抱える人々に寄り添う気持ちを育むことを目的として、宗教や宗派を超えて宗教者が、それぞれの信仰に基づく服装を着用し、メッセージを掲げながら京都市内を行進する「Life Walk」が3月1日、京都市で行われる。

2017年02月02日18時25分

大阪府:関西いのちの電話主催 柳田邦男さんによる公開講座「今、生きているあなた」 2月18日

大阪府:関西いのちの電話主催 柳田邦男さんによる公開講座「今、生きているあなた」 2月18日

社会福祉法人関西いのちの電話主催の公開講座「今、生きているあなた~そのかけがえのなさ~」が2月18日(土)、大阪YMCA会館で開催される。ノンフィクション作家の柳田邦男さんが講演する。

2017年01月05日20時07分

福音派の4割、医師による自殺ほう助は「倫理的に容認できる」 米調査

福音派の4割、医師による自殺ほう助は「倫理的に容認できる」 米調査

米国の福音派信者の10人に4人が、医師による末期患者の安楽死や自殺ほう助を肯定的に考えていることが、ライフウェイ・リサーチの調査で分かった。一方、四肢まひ患者の活動家は、末期症状の定義緩和が現実離れした話ではなくなってきているとして、懸念を示した。

2016年12月18日23時55分

遺族に慰めと癒やしを 聖イグナチオ教会で「自死された方々のためにささげる追悼ミサ」

遺族に慰めと癒やしを 聖イグナチオ教会で「自死された方々のためにささげる追悼ミサ」

苦しみの中で自死した人々に対する神の憐れみといつくしみを願い、「自死された方々のためにささげる追悼ミサ」(聖イグナチオいのちを守るプロジェクト主催)が26日、東京都千代田区の麹町カトリック教会(聖イグナチオ教会)主聖堂で行われた。

2016年11月30日14時04分

「自殺をケアするということ」同志社大でシンポ(2/2)弱さを語ること

「自殺をケアするということ」同志社大でシンポ(2)弱さを語ること

引土絵来(ひきつち・えみ)さん(国立精神・神経医療研究センター外来研究員)は、精神科のソーシャルワーカーとしてアルコール依存者の援助職として支援に関わってきたが、その原点は父を自殺で亡くしたことにあったと述べ、自死した父と自身について語った。

2016年04月06日7時08分

「自殺をケアするということ」同志社大でシンポ(1/2)自殺予防対策の歴史を斎藤友紀雄氏が講演

「自殺をケアするということ」同志社大でシンポ(1)自殺予防対策の歴史を斎藤友紀雄氏が講演

「自殺をケアするということ~『弱さ』へのまなざしからみえるもの」と題したシンポジウムが3月26日、同志社大学で行われた。日本いのちの電話連盟創立者の斎藤友紀雄氏が「自死者の名誉回復」と題して、日本の自殺予防の歴史について講演した。

2016年04月06日6時54分

自死の苦悩を抱えた方へ 牧師や僧侶からの65のメッセージ、冊子で紹介

自死の苦悩を抱えた方へ 牧師や僧侶からの65のメッセージ、冊子で紹介

3月1日の「京都いのちの日」に合わせて浄土真宗本願寺派総合研究所は、宗教・教派を超えた宗教者からのメッセージを集めた冊子『自死の苦悩を抱えた方へ 宗教者からのメッセージ』を制作した。自死で苦しむ人の支援に役立ててほしいという。

2016年03月09日18時17分

京都で「自死を想う宗教者の行進」 僧侶・牧師など宗教を超えた自殺と向き合う

京都で「自死を想う宗教者の行進」 宗教超え自殺と向き合う

京都市で1日、自死問題に取り組む宗教者による啓発イベント「LIFE WALK いのちを想う宗教者の行進」が行われ、僧侶やキリスト教の牧師など宗教者約50人がメッセージを書いたプラカードを掲げ、西本願寺から京都駅までの約3キロを行進した。

2016年03月08日17時46分

南インド教会の議長、カースト差別をやめるよう要求 ダリットの学生自殺事件で

南インド教会の議長、カースト差別をやめるよう要求 ダリットの学生自殺事件で

1月17日のベムラさんの死は、ダリットやインドの「低い身分のカースト階級」が直面している差別が続いていることについて、インド全体で抗議や怒り、そして論争や幅広いメディアの注目を引き起こした。

2016年02月04日16時57分

アン・マシュウ・ヨウネス氏

「自殺における宗教者の役割と可能性」 関学神学部で講演会

関西学院大学(兵庫県西宮市)で9月25日、同大神学部などの主催で「アメリカにおける自死予防・介入・ケア~地域のゲートキーパーとしての宗教者の役割と可能性~」と題した講演会が開かれた。

2015年10月21日23時12分

バプテスト派牧師、出会い系サイトの情報公開で自殺 家族、同僚から悲しみの声

米バプテスト派牧師、出会い系サイトの情報公開で自殺 家族、同僚から悲しみの声

8月24日、ニューオーリンズ・バプテスト神学校(米ルイジアナ州)で教鞭を執るジョン・ギブソン牧師が、妻によって遺体で発見された。不倫サイトのハッキング事件で名前を公開されてから数日後のことだった。

2015年09月18日21時39分

米カリフォルニア州議会で「死ぬ権利」法案可決

米カリフォルニア州議会で「死ぬ権利」法案可決

米カリフォルニア州の議会が、安楽死や尊厳死をめぐる「死ぬ権利」法案を賛成多数で可決した。ジェリー・ブラウン州知事が署名すれば発効する。法案は昨年、末期の脳腫瘍と診断され、自死したブリタニー・メイナードさんの死がきっかけとなって提出された。

2015年09月14日23時30分

自分の弱さ隠さなくてもよい場所を 札幌・ススキノの「平成駆け込み寺」

自分の弱さ隠さなくてもよい場所を 札幌・ススキノの「平成駆け込み寺」

昨年4月、札幌市中央区にある繁華街すすきのに、悩みを抱えた人々を受け入れる「平成駆け込み寺」が開設された。開設から1年余り、平成駆け込み寺を立ち上げた元ヤクザの鈴木啓之牧師(シロアムキリスト教会)に、その働きについて話を聞いた。

2015年07月31日17時29分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング