トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

正木弥

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(97)神はなぜ人を完全なものにお造りにならなかったのか 正木弥

人は誰も神の前で罪を犯す。悲しいくらいに罪にとらわれてしまう。それがなければどんなに幸せなことだろう。このような悲しい現実を前にして、抗議めいた気持ちになる場合があることはよく理解できます。

2017年06月24日7時24分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(96)人間が神のかたちに造られたとはどういうことなのか 正木弥

神は霊ですから、手とか足とか、目に見える形態(figure)があるわけではありません。神の属性としての人格性があり、それをかたち(image)といいます。人格とは、人柄がいいという意味ではありません。

2017年06月17日16時51分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(95)輪廻がないとどうして知ることができるか 正木弥

転生輪廻(サンサーラ)は、インドのバラモン教の思想です。釈迦は、この転生輪廻の思想と宿命観を超越し「私は輪廻を解脱した。もう何にもどこにも生まれ変わらない。私は後有(ごう)を受けず」と主張し、一切の宿命的な考えから解脱せよ、と教えました。

2017年06月10日6時48分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(94)死んでしまう人生に意味はあるのか 正木弥

人生の捉え方に3つあります。(1)人生は出生に始まり、死(肉体の死)で終わる。死は終着点であり、それから先は何もない。死後は無である。このように考える人にとっては、人生は意味がない。

2017年06月03日7時29分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(93)人はどうして年齢を重ねると死んでしまうのか 正木弥

誰しも「死なずにずっと生き続けられたら、どんなにいいだろう」と思うでしょう。とにかく、人間は死んで行かなければなりません。死の原因としていろいろな病気があげられますが、ほかに“老衰”もあります。

2017年05月27日12時30分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(92)人はそもそも何のために造られたのか 正木弥

神が人をお造りになったのは、当然神のためでした。広い意味で、神のために意義ある存在(役に立つ存在)を造ろうとされたのです。究極のところ、人の何かのために人をお造りになったのではありません。

2017年05月21日15時48分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(91)人生の目的は何か 正木弥

人生に目的はない、人生でなすべきことなど何もない、という人がいます。そう考えることは結構ですが、その人には人生は無意味です。

2017年05月14日7時27分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(90)動物を殺して食べるのは殺生であるからよくないのか 正木弥

牛や豚、羊や鶏を屠殺(とさつ)し、海の魚を捕獲して食用にすることは殺生だから良くない、と仏教は教えます。どのような理由で動物にまで不殺生戒を広めているのかよくは分かりません。

2017年05月07日6時53分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(89)人間が動物を管理・支配するというのは傲慢な考えか 正木弥

神は植物と動物をお造りになった後に、神のかたちに似たものとして人をお造りになりました。そして、彼らに「海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配するように」と仰せられました(創世記1:26)。

2017年04月30日17時14分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(88)人間は動物の1つ、両者に基本的な差異はないのか 正木弥

体の成立ち、その行動のありさまで見れば、人間と動物は多くの共通点があります。しかし、人間には理性が与えられ、道徳心が与えられ、言葉によって論理的に考え、判断し、高度の意思疎通をすることができます。

2017年04月23日8時21分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(87)自分が生きているのは先祖のおかげではないのか 正木弥

前々項の回答の通り、自分の親たちは自分を造るために先祖から受け継いだDNAを、生殖行為を通じて自分に引き継いだだけ。親たちは私を造るためにはそれ以上の何もしていません。

2017年04月16日9時01分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(86)女が男のあばら骨から造られたことを説明してほしい 正木弥

神は、人をご自身のかたちに創造されましたが、その創造の仕方は創世記2章に詳述されています。

2017年04月09日8時04分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(85)人間はその親が造ったのか 正木弥

ある時、ある電機メーカー西芝が液晶TVの製造工場を建てることにしました。スタッフに命じて詳細計画を立てさせ、別のスタッフには資金計画を、また別のスタッフには人員計画を、そして技術スタッフには設備の詳細設計をそれぞせ立てさせました。

2017年04月02日7時50分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(84)人間は進化してできた、何か不都合があるのか 正木弥

前述の通り、進化論は確たる根拠のない「仮説」だと言わざるを得ません。しかし、それを真理だと信じる人もいます。そういう方々にとっては、人間は偶然の産物、偶然の積み重ねでひとりでに「自然に」できた存在だということになります。

2017年03月26日20時34分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(83)ノアの洪水と箱舟は本当にあったことか 正木弥

旧約聖書の創世記6~9章に大洪水とノアの箱舟の記事があります。もちろん、事実あったこと(出来事)として記述されています。また、バビロニアの次のような資料に、大洪水について記述があります。

2017年03月19日17時57分

主要ニュース

コラム

おすすめのイベント

人気記事ランキング