トピックス 九州豪雨  宗教改革500年  聖書翻訳  同性愛  沖縄  

アメリカ

交通事故で2人の息子を亡くした牧師夫婦、双子の男の子を授かる 米国

交通事故で2人の息子を亡くした牧師夫婦、双子の男の子を授かる 米国

米東部ノースカロライナ州で2015年に起きた交通事故により、2人の息子を亡くした牧師夫婦にこのほど、双子の男の赤ちゃんが誕生した。事故は15年5月、同州ハムステッドの国道で発生。エディングス一家は当時、ジェントリーさんの姉の結婚式に出席し、その帰途にあった。

2017年07月21日17時15分

福音派指導者ら、大統領執務室でトランプ氏に手を置いて祈り

福音派指導者ら、大統領執務室でトランプ氏に手を置いて祈り

米国の福音派の代表者たちが10日、マイク・ペンス副大統領も同席する中、ドナルド・トランプ大統領に手を置いて祈りをささげた。その場に居合わせた米コンサルティング会社の社長が、写真をツイッターに載せたことで、大きな反響を呼ぶことになった。

2017年07月20日21時53分

統一協会、大物ゴスペル歌手を看板に米NYで大規模イベント 現地で警戒の声

統一協会、大物ゴスペル歌手を看板に米NYで大規模イベント 現地で警戒の声

世界平和統一家庭連合(統一協会)が15日、米ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで大規模なイベントを計画している。イベントのサイトやチラシでは、大物ゴスペル歌手の出演をうたい、一般参加のクワイアも募っている。

2017年07月13日22時32分

米エレベーション教会、フォーチュン誌が選ぶ若者の就職先ベスト100にランクイン

米エレベーション教会、若者のための職場ベスト100にランクイン

米ノースカロライナ州を拠点に、複数のキャンパス(枝教会)を持つエレベーション教会(スティーブン・ファーティック牧師、礼拝出席者数約2万人)が、米フォーチュン誌の「ミレニアル世代のための職場ベスト100」にランクインした。

2017年07月05日23時55分

米福音派指導者ら、イラク人キリスト教徒の国外退去に懸念 母国で迫害や死の恐れ

米福音派指導者ら、イラク人キリスト教徒の国外退去に懸念 母国で迫害や死の恐れ

米デトロイトなどでイラク人移民200人近くが拘束され、強制送還される恐れがあることを受け、米国の福音派指導者らが、ジョン・ケリー国務長官に懸念を伝える書簡(英語)を送った。拘束された移民の中にはキリスト教徒も多数いるという。

2017年07月05日21時54分

米国の「聖書に熱心な都市」と「聖書に熱心ではない都市」トップ10発表

米国の「聖書に熱心な都市」と「聖書に熱心ではない都市」トップ10発表

米キリスト教調査機関「バーナ・グループ」が、聖書に熱心な都市と聖書に熱心ではない都市のトップ10を発表した。聖書に熱心な都市1位に選ばれたのは、テネシー州のチャタヌーガで、聖書に熱心でない都市1位には、ニューヨーク州の3つの都市が選ばれた。

2017年07月01日12時18分

「ハーベスト・アメリカ」で決心者3千人、ネット配信で83カ国から参加

「ハーベスト・アメリカ」で決心者3千人、ネット配信で83カ国から参加

大衆伝道者グレッグ・ローリー牧師(64)による伝道集会「ハーベスト・アメリカ」が11日、米アリゾナ州のフェニックス大学スタジアムで開催され、約3万8千人が参加した。集会の様子はネット配信され、83カ国から4万2千人余りがオンラインで参加。

2017年06月29日17時34分

贖罪に関する教義や学生伝道強化などを承認 米南部バプ連年次総会

贖罪に関する教義や学生伝道強化などを承認 米南部バプ連年次総会

南部バプテスト連盟(SBC)は13、14の両日、アリゾナ州フェニックスで年次総会を開催した。初日の13日には、幾つかの神学的教義を再確認し、会員数が減少しつつあり、昨年の波乱含みの大統領選を終えた中で、正統性と宣教を強調した。

2017年06月23日15時15分

米南部バプテスト連盟の牧師会議、黒人議長選出へ 172年の歴史で初

米南部バプテスト連盟の牧師会議、黒人議長選出へ 172年の歴史で初

南部バプテスト連盟(SBC)は、創立以来172年の歴史で初めて、黒人牧師のH・B・チャールズ・ジュニア牧師を牧師会議の議長に指名した。SBC自体の議長には2012年に黒人牧師が初めて選任されており、チャールズ氏が選ばれるのはそれに続くもの。

2017年06月05日21時54分

88歳の引退牧師、入学後半世紀を経て学位取得 「これなしには主に会うまいと思ってきた」

88歳の引退牧師、入学後半世紀を経て学位取得 「これなしには主に会うまいと思ってきた」

1961年にショーター大学(米ジョージア州)に入学し、キリスト教学の学びを始めてから半世紀以上を経て、ついに今月5日、88歳の引退牧師、ホーレス・シェフィールドさんは苦労して得た学位を手にし、同大を卒業した。

2017年05月25日23時34分

危険を冒して北朝鮮の大学で働く「宣教師」たち

危険を冒して北朝鮮の大学で働く「宣教師」たち

北朝鮮唯一の私立大学である平壌科学技術大学(PUST)では、4月から5月にかけて、米国出身の2人の教授が当局に拘束された。しかし大きな危険の中にあっても、数十人の米国人とキリスト教の「宣教師」らが、依然としてPUSTで働いている。

2017年05月17日23時48分

米国人クリスチャンの多くに「非聖書的世界観」の影響、調査機関が報告

米国人クリスチャンの多くに「非聖書的世界観」の影響、調査機関が報告

米キリスト教調査機関は最近、米国のクリスチャンの多くが非聖書的な世界観を取り入れているとする報告を発表した。調査によると、信仰を重要視し、教会にも定期的に通っているクリスチャンのうち、「聖書的世界観」を持っていたのはわずか17%だった。

2017年05月17日22時46分

米国で消えゆく「日曜午前11時の礼拝」、増える「水曜夜の礼拝」

米国で消えゆく「日曜午前11時の礼拝」、増える「水曜夜の礼拝」

米国で今、伝統的な「日曜日午前11時の礼拝」がなくなりつつある。その一方で、水曜日夜の礼拝に力を入れる教会が増えている。背景には、多くの人々が週末にさまざまな予定があり、多忙ということがある。

2017年05月11日12時00分

トランプ氏、言論・宗教の自由を促進する大統領令に署名 歓迎と懸念の声

トランプ氏、言論・宗教の自由を促進する大統領令に署名 歓迎と懸念の声

ドナルド・トランプ大統領は4日、宗教団体などの政治活動に対する制限を緩和することや、避妊や中絶に対する医療保険の適用を義務付けている規則の変更などを盛り込んだ大統領令に署名した。米国の教界内では歓迎する声がある一方、懸念を示す声も出ている。

2017年05月05日21時44分

米国、あす「国家祈祷日」 4万カ所以上で国のために共同の祈り

米国、あす「国家祈祷日」 4万カ所以上で国のために共同の祈り

米国はあす4日、毎年恒例の「国家祈祷日」を迎える。周辺日を含め、全米で4万を超えるイベントが開催される見込みで、多くの米国民が国のために心を合わせて祈る。昨年は、全米で約4万7千件という記録的な数のイベントが開催された。

2017年05月03日16時03分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング