正木弥の記事一覧

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(85)人間はその親が造ったのか 正木弥

ある時、ある電機メーカー西芝が液晶TVの製造工場を建てることにしました。スタッフに命じて詳細計画を立てさせ、別のスタッフには資金計画を、また別のスタッフには人員計画を、そして技術スタッフには設備の詳細設計をそれぞせ立てさせました。

2017年04月02日7時50分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(84)人間は進化してできた、何か不都合があるのか 正木弥

前述の通り、進化論は確たる根拠のない「仮説」だと言わざるを得ません。しかし、それを真理だと信じる人もいます。そういう方々にとっては、人間は偶然の産物、偶然の積み重ねでひとりでに「自然に」できた存在だということになります。

2017年03月26日20時34分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(83)ノアの洪水と箱舟は本当にあったことか 正木弥

旧約聖書の創世記6~9章に大洪水とノアの箱舟の記事があります。もちろん、事実あったこと(出来事)として記述されています。また、バビロニアの次のような資料に、大洪水について記述があります。

2017年03月19日17時57分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(82)カインの妻はどこから来たのか 正木弥

人類は、始祖アダムとその妻から生まれ広がりました。ところが、そのアダムと妻エバに生まれた子として書かれているのは、カインとアベル、セツの3人の男子だけです。

2017年03月12日16時27分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(81)天使は本当にいるのか 正木弥

天使は、“御使い”とか“主の使い”ともいいます。天的な体を持っているらしく、地上の人間の目に見える形で現れることもあるが、普通は見えない状態で、天上にあって、喜びのうちに神とともに住んでいるようです。

2017年03月05日7時25分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(80)悪魔は本当にいるのか 正木弥

悪魔は、サタンとか巨大な竜とか称されます。その実質は悪霊であって、他の多くの悪霊たちの頭(かしら)です。霊的存在ですから、人間は目で見ることはできません。

2017年02月26日6時55分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(79)神は今、何をしているのか 正木弥

神は、この宇宙・天地を維持しています。銀河系を動かし、太陽系の各惑星・衛星に自転、公転のエネルギーを与え、元素の中の電子に回転運動を与え、地球上に風を吹かせ、海に波を沸き立て、海流・気流を起こさせ、必要な時・所で雨・雪・雲・雷を与え、日照を与えています。

2017年02月19日19時44分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(78)善悪の知識の木とは何なのか 正木弥

創世記の記事で、人は「善悪の知識の木」からどうして取って食べてはいけない、とされたのか。善悪の知識の木とは何なのか。いろいろな解釈があります。

2017年02月12日16時27分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(77)地球以外の星で生命の存在が発見されれば、神を否定するか 正木弥

神はこの地上以外でいろいろなことをなさっていたにしても不思議ではありません。そのことは聖書に書いてないだけです。それは、地上の人が知る必要がなかったからでしょう。

2017年02月05日19時27分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(76)人間が生物を造れたら、神による創造は否定されるか 正木弥

人間は神から思考力を与えられているので、さまざまなモノを造ってきました。新幹線、ジェット機、人工衛星、携帯電話、コンピューター、テレビ、CTスキャンなど、どれを取っても素晴らしいものばかりです。

2017年01月29日17時06分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(75)ネアンデルタール人から新人が生まれたのではないか 正木弥

ミュンヘン大学とペンシルベニア大学のグループは、最初のネアンデルタール人の骨化石から世界初のDNAを抽出し、現代人やサルのそれと比較して遺伝的な隔たりを調べたところ、ネアンデルタール人は現生人とは別種であることが判明し、現生人類とチンパンジーのほぼ中間に位置するものとした。

2017年01月23日13時29分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(74)猿人、原人の化石はどのように解するか 正木弥

人間は猿から進化したのだ、と思い込んでいる人々が、人間とサルの間の中間形を求めて化石を探しました。

2017年01月15日5時07分

なにゆえキリストの道なのか(73)猿人、原人の化石 サルから進化したと見ることができるのでは 正木弥

なにゆえキリストの道なのか(73)猿人、原人の化石 サルから進化したと見ることができるのでは 正木弥

多くの人が化石の発見に努力しました。中でも、進化論者はサルとヒトとの中間形としての猿人、原人の化石を熱心に探しました。

2017年01月09日7時28分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(72)人間の先祖は“猿”ではないのか 正木弥

猿と人間は、外見は似ていますが、実質は大きく違っています。呼吸数、体温、脈拍、白血球・赤血球の数など、生理の基本が違うのです。だから、猿と人間は性的に交わることができません。交わっても子を産むことができません。

2017年01月01日18時15分

なにゆえキリストの道なのか(71)恐竜がかつて存在したことは、進化を示すものではないか 正木弥

なにゆえキリストの道なのか(71)恐竜がかつて存在したことは、進化を示すものではないか 正木弥

恐竜は2足歩行と4足歩行に分かれる。また肉食性と草食性にも分かれる。2足歩行と4足歩行では、骨格に大きな違いがある。2足から4足になるのは進化でなく、退化ではないか。

2016年12月26日13時56分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング