トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

プロテスタント500年「全世代が1つとなって日本宣教を推進」 連日数千人でにぎわう 日本宣教フェスタ3

プロテスタント500年「全世代が1つとなって日本宣教を推進」 連日数千人でにぎわう 日本宣教フェスタ3

関西圏では、前々回あたりから「合同礼拝」を行っている。これは会場に実行委員を担当している牧師たちの教会員が集まり、合同で礼拝しようというものである。

2017年05月09日6時53分

プロテスタント500年「全世代が1つとなって日本宣教を推進」 連日数千人でにぎわう 日本宣教フェスタ2

プロテスタント500年「全世代が1つとなって日本宣教を推進」 連日数千人でにぎわう 日本宣教フェスタ2

セミナー終了後、程なくして夜の本大会がメインホールで開催された。外はもう薄暗くなってきている。しかし、皆帰る様子はまったくなく、メインホールの入り口へ人々が殺到している。

2017年05月09日6時52分

プロテスタント500年「全世代が1つとなって日本宣教を推進」 連日数千人でにぎわう 日本宣教フェスタ1

プロテスタント500年「全世代が1つとなって日本宣教を推進」 連日数千人でにぎわう 日本宣教フェスタ1

ゴールデンウイークで賑わう大阪中之島。「全世代が1つとなって日本宣教を推進するつどい」というスローガンのもと、大阪府立国際会議場で3日間にわたって行われた「日本宣教フェスタ」は、連日数千人の人出でにぎわった。

2017年05月09日6時51分

百人一読―偉人と聖書の出会いから(41)チェ・ジウ 篠原元

百人一読―偉人と聖書の出会いから(41)チェ・ジウ 篠原元

ある時、チェ・ジウさんが「・・・芸能界の友人と一緒に聖書を学び始めました」と雑誌の中で語ったそうです。チェ・ジウさんはいわずと知れた、韓流スターです。チェ・ジウさんだからできることだと思います。

2017年05月09日6時47分

ボコ・ハラム、82人の女子生徒を解放 拘束中の戦闘員と引き換え

ボコ・ハラム、82人の女子生徒を解放 拘束中の戦闘員と引き換え

ナイジェリア大統領府は7日、イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」との交渉が成功し、拉致されていた女子生徒276人のうち82人が解放されたと発表した。生徒のほとんどはキリスト教徒で、北東部のボルノ州チボクで3年前、ボコ・ハラムに拉致されていた。

2017年05月08日23時46分

聖書サロン~建築デザインとキリスト教 建築家・香山壽夫さん、聖書を通して建築の本質を語る

聖書サロン~建築デザインとキリスト教 建築家・香山壽夫さん、聖書を通して建築の本質を語る

「建築デザインとキリスト教―建築家の視点からみた聖書」というテーマで4月26日、講演会が開催された。日本を代表する建築家・香山壽夫(こうやま・ひさお)さんが、自らの仕事と聖書の御言葉を通して、建築を作ることの意味を語った。

2017年05月08日21時04分

聖母マリアの最古の壁画か? シリアのドゥラ・エウロポス遺跡で発見

聖母マリアの最古の壁画か? シリアのドゥラ・エウロポス遺跡で発見

シリア東部のドゥラ・エウロポス遺跡は、最も初期のキリスト教の教会堂が発見された場所。そこで1920年代に発見された壁画に描かれた女性が、最近になって、受胎告知を受けた聖母マリアを描いたものではないかと解釈されているという。

2017年05月08日17時56分

佐伯玲子

闇から光へ~的外れからの解放~(32)プロレスラー養成特訓 佐伯玲子

そして、次に来たレポートは、なんと「プロレスに挑戦 !現役レスラーとシングルマッチ30分1本勝負!」でした。その対戦相手は「バイソン木村」(:* ⬜︎ *;)!!・・・。

2017年05月08日7時16分

万代栄嗣

聖霊に導かれる教会 万代栄嗣

今日の御言葉から、私たちも人の業ではなく、聖霊に導かれる教会として成長するための3つの要素を、主は気付かせてくださっています。

2017年05月08日6時51分

門谷晥一

ビジネスマンから牧師への祝福された道(60)上司の命令と従うことのバランスをどう考えるか 門谷晥一

キリスト者は仕事の場で、上司に命令されたことと、上司に従うこととのバランスをどのように取ればよいのであろうか。

2017年05月07日7時07分

映画「沈黙」はクリスチャンにとってどんな意味を持つのか

牧師の小窓(79)映画「沈黙」を見て6 俳優アンドリュー・ガーフィールド氏が言わんとしたこと 福江等

ロドリゴ神父役を見事に演じた俳優アンドリュー・ガーフィールド氏が、あるテレビ番組の司会者に、あの映画を演じてみてどのような印象を持ったかと聞かれたとき、彼は次のように答えました。「確信を持つということは最も危険なこと。それは戦争を引き起こすこともある」

2017年05月07日6時58分

ゴールデンウイーク特別企画:異端・カルトとどう向き合っていけばいいのか(2)

ゴールデンウイーク特別企画:異端・カルトとどう向き合っていけばいいのか(3)

2人の牧師による異端・カルトについての対談も最終日を迎えた。3日目は、本紙がされているような、無責任に「異端」呼ばわりして排除・差別する風潮について語り合われた。

2017年05月07日6時56分

正木弥

なにゆえキリストの道なのか(90)動物を殺して食べるのは殺生であるからよくないのか 正木弥

牛や豚、羊や鶏を屠殺(とさつ)し、海の魚を捕獲して食用にすることは殺生だから良くない、と仏教は教えます。どのような理由で動物にまで不殺生戒を広めているのかよくは分かりません。

2017年05月07日6時53分

稲川圭三

神さまが共におられる神秘(9)キリストという「門」を通って愛し合う 稲川圭三

イエスさまを通して、その指導者が正しい者か、盗人や強盗であるかが明らかになる。また、イエスさまを通して、私たちは豊かにいのちをいただく。イエスさまはそういう存在であると「羊の門」のたとえは語っています。

2017年05月07日5時59分

宮村武夫

聖書をメガネに ユルゲン・モルトマン著『わが足を広きところに モルトマン自伝』との1年・その2 宮村武夫

私が本書を読む切り口は、当然、モルトマン先生が沖縄を訪問なさった事実とその際、モルトマン先生の講演を拝聴した経験が手掛かりになります。

2017年05月06日21時19分

主要ニュース

コラム

おすすめのイベント

人気記事ランキング