トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

この人に聞く(24)昭和歌謡風ゴスペル「台所から世界へ賛美は広がる!」高橋めりーさん

この人に聞く(24)昭和歌謡風ゴスペル「台所から世界へ賛美は広がる!」高橋めりーさん

高橋めりー(本名・由実)さんは、「昭和歌謡風ゴスペル」歌手として日本各地で活躍している。「心に響く歌声」「聴いていて懐かしい」と多くの反響がある。

2017年02月12日7時02分

新約聖書を2週間で完訳するケースも 聖書翻訳の新しい手法「MAST」

新約聖書を2週間で完訳するケースも 聖書翻訳の新しい手法「MAST」

現在もさまざまな言語で行われている聖書翻訳。これまでは1つの言語の聖書翻訳を完成させるのにも、数年から数十年もの月日を要してきた。しかし今、聖書翻訳を短期間で可能にする画期的な方法が広がり、人々の人生を変え、神に感謝の賛美をささげる人を多く起こしている。

2017年02月11日23時39分

カレブの会

この時聖書を開いた(28)私たちの心は燃えていたではないか 谷雅史

「希望の車いす」は、日本で使われなくなった車いすを再生して海外に寄贈しています。2015年3月で累計1600台以上を、13カ国に無償で贈り届けました。

2017年02月11日8時10分

三浦綾子原作映画「母―小林多喜二の母の物語」公開初日 塩谷瞬さんら舞台あいさつ

三浦綾子原作映画「母―小林多喜二の母の物語」公開初日 塩谷瞬さんら舞台あいさつ

三浦綾子の小説『母』を映画化した「母―小林多喜二の母の物語」が10日、いよいよ公開初日を迎えた。多喜二役の塩谷瞬さんをはじめ、宮本百合子役のクリスチャン落語家、露のききょうさんらが東京都墨田区の江戸東京博物館ホールで行われた舞台あいさつに立った。

2017年02月11日7時52分

「僕は残念ながら日本に来てしまった」クルド人難民の証言 難キ連(4日 新宿区)

「私は残念ながら日本に来てしまった」クルド人難民の証言 難キ連

トランプ政権に代わるやいなや、米国を中心に世界各国であらためて注目されるようになった「難民問題」。四方を海で囲まれた日本は、この難民問題とは無関係なのだろうか。難民・移住労働者問題キリスト教連絡会(難キ連)では4日、クルド人難民の証言を聞く機会を持った。

2017年02月11日7時18分

モロッコ

イスラム教の背教は死罪に値しない モロッコの宗教当局が新たな見解

モロッコ王国の高等宗教委員会は、イスラム教からの背教は死罪に値するとした過去の見解を取り消し、イスラム教徒は自身の宗教を変更することが認められるとする新たな見解を示した。同委は背教に対する死罪を宗教的な事柄ではなく、政治的な事柄として扱っている。

2017年02月10日23時09分

神学書を読む(10)ノーマン・V・ピール著『新訳 積極的考え方の力―成功と幸福を手にする17の原則』

神学書を読む(10)ノーマン・V・ピール著『新訳 積極的考え方の力―成功と幸福を手にする17の原則』

本書は、厳密には「神学書」とは言えない。しかし、書かれている内容は、一般ビジネスマン向けではあるものの、聖書に基づいている。なぜなら、作者のピールはニューヨークで1950年代に活躍したキリスト教牧師である。

2017年02月10日17時19分

ドイツ福音主義教会、ローマ教皇を初めて招聘 3月に合同式典

ドイツ福音主義教会、ローマ教皇を初めて招聘 3月に合同式典

米国のイエズス会が発行する週刊誌「アメリカ」(電子版)によると、ドイツ福音主義教会(EKD)がローマ教皇フランシスコを初めて招聘(しょうへい)し、教皇に宗教改革発祥の地ドイツを訪問するよう求めた。

2017年02月10日17時02分

2月11日「信教の自由を守る日」集会各地で開催 信仰者として憲法や政治を考える

2月11日の「建国記念の日」に対して異議を訴えるキリスト教界では、この日を「信教の自由を守る日」とし、各地で集会が開催される。信仰者として憲法や政治について学び、考え、祈りの時を持つ。

2017年02月10日16時18分

イラクの総大司教がトランプ氏に警告 「キリスト教徒を助けていると思っているが、事態を悪化させる」

イラクの総大司教がトランプ氏に警告 「キリスト教徒を助けていると思っているが、事態を悪化させる」

イラクのカルデア典礼カトリック教会のトップ、バビロン総大司教ルイス・ラファエル・サコは、ドナルド・トランプ米大統領がキリスト教徒の難民を優遇する方針を示していることについて、中東のキリスト教徒にとって益である以上に害となると警告した。

2017年02月10日14時58分

ミュリエル・ハンソン

蜜と塩―聖書が生きる生活エッセイ(30)祭壇 ミュリエル・ハンソン

1957年に私たちが京都にいた時のことです。家の裏口から歩いて5分とかからず行ける所に、昔ながらの墓地がありました。そこは手つかずの自然そのままですが、荒れた感じではありません。

2017年02月10日12時13分

穂森幸一

預けられたタラント(賜物)  穂森幸一(74)

イエス様の例え話に、タラントを預けられたしもべたちの話があります。この例え話に、私たちの人生が凝縮されているように思います。

2017年02月10日11時48分

早川須賀子

はやねえの詩(100)極寒

寒い、寒い今年の冬に、春が来た。いつもの道に梅の花が咲いている。思わず立ち止まり、見上げる。春の来ない冬はない! 極寒の冬を越えた春は いつもよりもズーッと、春が来たぞ!って叫んでる。

2017年02月10日11時04分

JPFカンファレンス2017

日本ペンテコステ親交会カンファレンス2017「福音を中心とした教会」、500人以上が参加

日本ペンテコステ親交会(JPF)の教役者大会「JPFカンファレンス2017」が、7日から10日にかけて、ヤマハリゾートつま恋(静岡県掛川市)で開催中だ。日本全国のペンテコステ信仰に立つ諸教会から500人以上の牧師やリーダーが集まった。

2017年02月10日10時52分

「おおいたのキリシタン・南蛮文化遺産」を文化庁の「日本遺産」に申請

「おおいたのキリシタン・南蛮文化遺産」を文化庁の「日本遺産」に申請

大分、国東(くにさき)、臼杵、津久見、竹田、由布の6市と日出町が連携し、2日、「おおいたのキリシタン・南蛮文化遺産」の「日本遺産」認定を目指して文化庁に申請した。認定の可否が明らかになるのは4月下旬。

2017年02月09日15時20分

主要ニュース

コラム

人気記事ランキング