トピックス 九州豪雨  宗教改革500年  聖書翻訳  同性愛  沖縄  

ゼノさんと北原怜子(きたはらさとこ)さん アリの街写真資料展

「ゼノさんと北原怜子さんとアリの街写真資料展」開催

ポーランド人修道士のゼノ・ゼブロフスキー(通称:ゼノさん)とカトリック信者の北原怜子(さとこ)さんの献身的な働きを紹介する「ゼノさんと北原怜子さんとアリの街写真資料展」が、東京都台東区の台東地区センター・いきいきプラザで開催中だ。

2017年07月22日8時15分

【寄稿】第2次九州北部ボランティア報告2017年7月16日(日)~19日(水) 神戸国際支縁機構会長 岩村義雄

【寄稿】第2次九州北部ボランティア報告(7月16~19日) 神戸国際支縁機構会長・岩村義雄

神戸国際支縁機構会長岩村義雄は、集中豪雨で膨大な被害を被った朝倉市で7月16日〜19日に掛けて2回目のボランティアを行った。

2017年07月22日8時08分

教会放火され、銃殺映像も フィリピンで猛威振るう「イスラム国」系勢力

イスラム教徒の救援物資に聖書、フィリピンの大司教が配慮足りないと非難

フィリピン南部で猛威を振るう過激派から逃れたイスラム教徒の避難民たちに、聖書が入った支援物資が届けられていたことについて、現地のカトリック大司教は、キリスト教徒とイスラム教徒間の緊張を助長する可能性があり、配慮が足りないとして非難した。

2017年07月22日18時15分

元日本軍捕虜と日本人の和解を通して本当の癒やしを ホームズ恵子さんに聞く

元日本軍捕虜と日本人の和解を通して本当の癒やしを ホームズ恵子さんに聞く

第二次世界大戦下、日本軍の捕虜となった英米など連合軍の元兵士と日本人の間に和解をもたらす働きをしている支援団体「アガペワールド」。その代表を務める英国在住のホームズ恵子さんと元捕虜の家族らが来日し、全国の教会で「和解の礼拝」を行っている。

2017年07月21日15時58分

映画「夜明けの祈り」が私たちに投げ掛けてくるもの―「神の国」はどこに存在するのか?―

映画「夜明けの祈り」が私たちに投げ掛けてくるもの ―「神の国」はどこに存在するのか?―

「夜明けの祈り」を試写させてもらった。個室で、しかも私だけのための特別な試写会であった。映画の衝撃はすさまじかった。こうして評論を書いているときも、ふとキーを叩く手を止めてあれこれと考え込んでしまう。

2017年07月21日18時23分

交通事故で2人の息子を亡くした牧師夫婦、双子の男の子を授かる 米国

交通事故で2人の息子を亡くした牧師夫婦、双子の男の子を授かる 米国

米東部ノースカロライナ州で2015年に起きた交通事故により、2人の息子を亡くした牧師夫婦にこのほど、双子の男の赤ちゃんが誕生した。事故は15年5月、同州ハムステッドの国道で発生。エディングス一家は当時、ジェントリーさんの姉の結婚式に出席し、その帰途にあった。

2017年07月21日17時15分

映画「レフト・ビハインド」の製作者、原作全16巻を基にした新シリーズの製作を発表

映画「レフト・ビハインド」の製作者、原作全16巻を基にした新シリーズの製作を発表

終末の世界を描いた映画「レフト・ビハインド」の製作と脚本を担当したポール・ラロンド氏が、原作の同名小説シリーズ全16巻に基づく新しい映画づくりに取り組んでいることを発表した。

2017年07月21日9時49分

九州北部豪雨被災地へのボランティアのための宿泊所を開設 カトリック福岡教区が19日より受付開始

九州豪雨ボランティアの宿泊所を開設 カトリック福岡教区が受付開始

カトリック福岡教区は19日、九州北部豪雨災害の対応として、カトリック本郷教会(福岡県三井郡大刀洗町)の信徒会館ホールに「被災地ボランティア本郷宿泊所」を開設すると発表し、宿泊の申込受付を開始した。開設期間は7月21日から10月末までの予定。

2017年07月20日17時50分

福音派指導者ら、大統領執務室でトランプ氏に手を置いて祈り

福音派指導者ら、大統領執務室でトランプ氏に手を置いて祈り

米国の福音派の代表者たちが10日、マイク・ペンス副大統領も同席する中、ドナルド・トランプ大統領に手を置いて祈りをささげた。その場に居合わせた米コンサルティング会社の社長が、写真をツイッターに載せたことで、大きな反響を呼ぶことになった。

2017年07月20日21時53分

若松英輔初の詩集『見えない涙』 詩は人の心に宿るもう一つの祈り

若松英輔初の詩集『見えない涙』 詩は人の心に宿るもう1つの祈り

『見えない涙』(亜紀書房)は、批評家・エッセイストとして活躍する若松英輔さんによる初めての詩集。東日本大震災以来、心に生まれた言葉を大切に綴(つづ)ってきた26編の詩が収められている。

2017年07月20日4時17分

聖書図書館が37年の歴史に幕 貴重な資料を青山学院大へ寄贈

聖書図書館が37年の歴史に幕 貴重な資料を青山学院大へ寄贈

日本で唯一の聖書専門図書館として親しまれてきた東京・銀座の聖書図書館が、6月30日をもって閉館した。貴重な資料の多くが、2020年以降に新しく開館する青山学院大学の図書館(東京都港区)に寄贈される。

2017年07月19日6時32分

日野原重明さん召天 牧師の子として生まれ、母の命を救った医師との出会いで医学の道へ

日野原重明さん召天 牧師の子として生まれ、母の命を救った医師との出会いで医学の道へ

聖路加国際病院名誉院長の日野原重明(ひのはら・しげあき)さんが18日午前6時33分、呼吸不全で召天した。105歳。通夜は関係者で行い、告別式は病院葬としてキリスト教式により、今月29日午後1時から東京都の青山葬儀所で行われる。

2017年07月18日13時10分

「豪雨被害と震災被害双方の支援を」 九州キリスト災害支援センターの中村ディレクター

「豪雨被害と震災被害双方の支援を」 九州キリスト災害支援センターの中村ディレクター

九州北部を襲った豪雨から2週間がたとうとしている。九州キリスト災害支援センター(九キ災)では、昨年起きた熊本震災の支援を継続しながら、豪雨で被災した地域への支援活動も始めている。

2017年07月18日14時20分

教会もっと読む

神学・教育もっと読む

宣教もっと読む

国際もっと読む

社会もっと読む

文化もっと読む

「名画で見るイエスの生涯」 カトリック豊島教会で開催

チャリティー美術講演会「名画で見るイエスの生涯」が11日、カトリック豊島教会で開催された。講師はベルギー王立美術館公認解説員の森耕治さん。受胎告知から復活まで、イエス・キリストの生涯が描かれた名画をスライドで映しながら解説した。

コラム

人気記事ランキング

最新のコメント

スマートフォン版へ