トピックス 沈黙(映画)  宗教改革500年  聖書翻訳  沖縄  環境問題  マザー・テレサ  

2017年三浦綾子読書会牧師会全国大会リポート

「私の手にある杖は三浦綾子さん」2017年三浦綾子読書会牧師会全国大会

2017年三浦綾子読書会牧師会全国大会が22~24日の3日間、御茶の水キリストの教会(東京都千代田区)で開催された。読書会を開いている全国の牧師たちが集まり、三浦文学による伝道・牧会・説教の学びと、参加者同士の交わりと祈りの時を持った。

2017年05月29日6時43分

ファイヤーカンファレンス 連日2000人が高田馬場に集結!

ファイヤーカンファレンス 連日2千人が高田馬場に集結!

ファイヤーカンファレンス(クライスト・フォー・オール・ネイションズ主催)が、19日から3日間、ベルサール高田馬で開催された。日本初開催となった今回、毎回2千人近くの人々が会場を訪れ、聖霊の油注ぎを受け、大いに祝福を受けた。

2017年05月28日6時26分

「トランプ大統領のアメリカと保守的キリスト教」テーマに同志社大一神教学際研究センターが講演会

「トランプ大統領のアメリカと保守的キリスト教」テーマに同志社大一神教学際研究センターが講演会

同志社大学一神教学際研究センター(CISMOR)主催の講演会が25日、同大今出川キャンパスで開催された。タイトルは「トランプ大統領のアメリカと保守的キリスト教」。同大グローバルスタディーズ研究科教授のギャビン・ジェームズ・キャンベル氏が講演した。

2017年05月27日8時35分

この人に聞く(35)「出会いは財産」 懐石喫茶・ギャラリー麦の家オーナー 及川尚子さん

この人に聞く(35)「出会いは財産」 懐石喫茶・ギャラリー麦の家オーナー 及川尚子さん

軽井沢の隣町、浅間山の麓にある「麦の家」。オーナーを務める及川尚子さんは、画文(絵手紙)や洋裁教室も運営し、陶芸だけでなく、薫製作りまでこなす多彩な才能の持ち主だ。19歳でクリスチャンとなり、人生の中でさまざまな試練を通ってきた。

2017年05月26日6時41分

桜美林大 2019年4月 新宿百人町に新キャンパス開設 竣工式で聖書定礎

桜美林大 2019年4月、新宿百人町に新キャンパスを開設 起工式で聖書定礎

桜美林大学(東京都町田市)は2019年4月、新宿百人町に新キャンパスを開設する。この4月27日には起工式が、桜美林学園・桜美林大学および戸田建設、リシャール・ブリア・アソシエイツ一級建築事務所の関係者が出席して執り行われた。

2017年05月26日6時54分

マンチェスター自爆テロ、キリスト教指導者や歌手らが祈り

マンチェスター自爆テロ、キリスト教指導者や歌手らが祈り

22日夜(日本時間23日朝)、英中部マンチェスターで開催されていた米人気ポップ歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが終わった直後、自爆テロが発生し、子どもを含む22人が死亡、少なくとも59人が負傷した。

2017年05月26日21時32分

「この世界の片隅に」日本カトリック映画賞受賞 上映会&授賞式には片渕須直監督も出席 

「この世界の片隅に」日本カトリック映画賞受賞 片渕須直監督と晴佐久昌英神父の対談も

第41回日本カトリック映画賞の授賞式と上映会が20日、なかのZERO大ホール(東京都中野区)で行われた。今年の受賞作品はアニメーション映画「この世界の片隅に」。監督の片渕須直さんが授賞式に出席した。

2017年05月25日11時26分

88歳の引退牧師、入学後半世紀を経て学位取得 「これなしには主に会うまいと思ってきた」

88歳の引退牧師、入学後半世紀を経て学位取得 「これなしには主に会うまいと思ってきた」

1961年にショーター大学(米ジョージア州)に入学し、キリスト教学の学びを始めてから半世紀以上を経て、ついに今月5日、88歳の引退牧師、ホーレス・シェフィールドさんは苦労して得た学位を手にし、同大を卒業した。

2017年05月25日23時34分

「音楽で日本の福音宣教に役立ちたい!」と願う一流ミュージシャンたちが来日へ JAG

「音楽で日本の福音宣教に役立ちたい!」と願う一流ミュージシャンたちが来日へ JAG

2011年の震災時に米国テネシー州ナッシュビルにいたことから交わりが始まったクライストチャーチ・ナッシュビル。その交流は今なお継続され、そして毎年数組の一流ミュージシャンが福音宣教のため、震災復興のために来日するようになっている。

2017年05月25日15時43分

米合同メソジスト教会と米国聖公会、「フル・コミュニオン」に向けた協議大詰め 草案を発表

米合同メソジスト教会と米国聖公会、「フル・コミュニオン」の協議大詰め

米合同メソジスト教会と米国聖公会の「フル・コミュニオン」へ向けた協議が大詰めを迎えつつある。両派間の正式な対話はこれまで約50年にわたり、両派の総会で承認が得られれば、2021年にも互いの洗礼や聖餐、教役者を認め合う関係が実現する。

2017年05月24日23時37分

異端・カルトシリーズ(4)神の愛と家族の愛を受けて 統一協会からの脱会

異端・カルトシリーズ(4)神の愛と家族の愛を受けて 統一協会からの脱会

統一協会(正式名称は世界平和統一家庭連合)にかつて入信し、信者らと共同生活を送った経験のある関東在住のSさんに話を聞いた。Sさんは現在、クリスチャンとして多くの人に福音を宣べ伝えている。

2017年05月24日17時34分

「共謀罪」法案衆院通過、カトリック団体が反対声明 戦中の弾圧にも言及

「共謀罪」の内容を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する「組織犯罪処罰法」の改正案が23日、自民、公明両党と日本維新の会などの賛成多数により、衆院本会議で可決された。これを受け、日本カトリック正義と平和協議会は24日、反対声明を発表した。

2017年05月24日12時35分

ルーテル世界連盟、新議長にムサ・パンティ・フィリバス大監督

ルーテル世界連盟、新議長にムサ・パンティ・フィリバス大監督

マルティン・ルターによる「宗教改革」が始まって500年を記念する今年、ルターに由来する教派の連合体である「ルーテル世界連盟」(LWF)は10~16日、第12回総会をアフリカ南西部の国、ナミビアの首都ウィントフックで開催した。

2017年05月23日16時04分

教会もっと読む

神学・教育もっと読む

津田塾大、関西大と包括連携協定を締結 両校の特色を生かし連携を強化

津田塾大学(東京都小平市)と関西大学(大阪府吹田市)は18日、より活発な相互交流を推進し、幅広い連携を強化していくことを目的とした包括連携協定を締結した。津田塾大が他大学と包括連携協定を結ぶのは今回が初めて。

宣教もっと読む

国際もっと読む

社会もっと読む

文化もっと読む

死は新しい関係を生む―共鳴する遠藤周作と宮沢賢治 若松英輔さんと山根道公さんが対談

文芸評論家の若松英輔さんと、「風」編集長でノートルダム清心女子大学副学長も務める山根道公さんによる連続対談「遠藤周作と井上洋治」の2回目、「遠藤周作『深い河』から宮沢賢治へ―死者との交わり」が15日、四ツ谷・幼きイエス会ホールで開催された。

コラム

おすすめのイベント

人気記事ランキング

最新のコメント

スマートフォン版へ