同性愛

モルモン教、同性愛者差別に反対表明 同性婚は引き続き容認せず

モルモン教、同性愛者差別に反対表明 同性婚は引き続き容認せず

末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)は1月27日、本部がある米ユタ州ソルトレークシティーで記者会見を開き、同性愛者(LGBT)の権利を擁護する法律を支持すると発表した。ただし、同性婚は今後も容認しないことを強調した。

2015年02月04日15時14分

ヒルソング教会主任牧師、記者会見で児童性的虐待、同性結婚、財政状況について質問攻め

ヒルソング教会主任牧師、記者会見で児童性的虐待、同性結婚、財政状況について質問攻め(2)

特に性の問題に関して顕著なように、世俗の価値観、意見が伝統的なキリスト教的教義と衝突する中で、ヒルソング教会はどのように現実世界と関わっていこうとしているのかと問われ、ヒューストン牧師は確かに多くの困難があると語った。

2014年10月21日16時12分

ヒルソング教会主任牧師、記者会見で児童性的虐待、同性結婚、財政状況について質問攻め

ヒルソング教会主任牧師、記者会見で児童性的虐待、同性結婚、財政状況について質問攻め(1)

オーストラリアに拠点を置き、世界の複数の都市にまたがるメガチャーチ、ヒルソング教会のブライアン・ヒューストン主任牧師が16日、米ニューヨーのマディソン・スクエア・ガーデンで催されたヒルソング・カンファレンスを前に記者会見を開いた。

2014年10月21日15時59分

家庭テーマの臨時シノドスが幕 最終報告書で同性愛容認文言入れず

バチカンで10月5日から非公開で行われたシノドス(世界代表司教会議)第3回臨時総会は18日、参加者の発言などを総括した最終報告書をまとめた。報告書の内容のうち、同性愛者の受け入れをめぐる文言は修正を経ても合意に至らず、採択されなかった。

2014年10月20日22時33分

同性愛支持の教会、米南部バプテストが処分

米南部バプテスト連盟(SBC)所属のカリフォルニア州ニューハートのコミュニティ・チャーチ(ダニー・コルテス牧師)が、聖書観の核心が子トラルとして同連盟から除名された。

2014年09月30日13時34分

バチカン、同性愛者への配慮促す文書 結婚の再定義反対も過剰な対応を戒め

バチカン(ローマ教皇庁)は6月26日、同性愛者のカップルにも教会が配慮するよう促す文書を発表した。今年10月5〜19日に「家族」をテーマにバチカンで開かれる世界代表司教会議(シノドス)臨時総会に備えたもの。

2014年06月30日16時06分

「同性愛憎悪の牧師」フェルプス氏死去 84歳

「同性愛憎悪の牧師」フェルプス氏死去 84歳

同性愛を神はどんな罪よりも憎んでいると批判、葬儀場に出掛けて死者や遺族を冒涜するなどの極端な行動で知られる米カンサス州トペカのウエストボロ・ バプティスト教会の創設者フレッド・フェルプス氏が3月19日夜死去した。

2014年03月25日11時16分

米ベイエリアのメガチャーチが加盟教団離脱 同性愛者への対応巡り

米カリフォルニア州メンロパークの長老教会(ジョン・オートバーグ主任牧師)は会員数3000人以上の「メガチャーチ」だが、同性愛者への対応をめぐって加盟教団「米長老教会」(PCUSA)の離脱を決めた。

2014年03月19日21時16分

フランクリン・グラハム氏「審判者は教皇ではなく神」

フランクリン・グラハム氏「審判者は教皇ではなく神」

フランクリン・グラハム氏は、米NBCの『ミート・ザ・プレス』のインタビューで、「私は人々に警告したい。ローマ教皇が、自身は審判者でないと述べている時、彼は正しいのである」「彼は審判者ではない。神が審判者である」とコメントした。

2014年01月09日8時53分

同性愛非難で番組出演停止となった米リアリティ番組スター 復帰求めて25万以上の署名集まる

同性愛非難で番組出演停止となった米リアリティ番組スター 復帰求めて25万以上の署名集まる

アメリカの人気リアリティ番組『ダック・ダイナスティ』に出演しているフィル・ロバートソンが、同性愛を非難する発言をしたとして出演停止処分となった後、彼を支持するオンラインの嘆願書に25万以上の署名が集まった。

2013年12月29日10時38分

牧師資格剥奪されたメソジスト教会牧師、同教会の監督から新たな申し出

牧師資格剥奪されたメソジスト教会牧師、同教会の監督から新たな申し出

統一メソジスト教会は先週、フランク・シェーファー牧師の牧師資格を剥奪するという決定を下した。シェーファー氏が2007年に自分のゲイの息子の結合式を執り行ったためである。その決定を受けて、カリフォルニア州に拠点を置くある監督が自分の教会に参加するよう申し出た。

2013年12月28日0時09分

ウィリアムズ博士(写真提供:Archbishop of Canterbury)

ウィリアムズ大主教、「クリスチャンは同性愛者を非難しすぎるべきではない」

 世界聖公会の霊的な指導者であるカンタベリー大主教ローワン・ウィリアムズ博士は、英ガーディアン紙とのインタビューで「クリスチャンは同性愛者から『非難されている』と思われていることで深い過ちを犯している」と述べ、クリスチャンが彼らを非難しすぎることが同性愛者の精神的な健康を害していると指摘した。

2012年10月03日8時48分

ロシア正教会最高指導者、同性愛に一部寛容姿勢示す

】ロシア正教会の最高指導者、キリル・モスクワ総主教は、教会としては同性愛を罪と見なし反対しているものの、同性愛は個人の問題だ、と声明で明らかにした。

2009年12月28日20時40分

ツツ大主教がスコットランド教会総会で演説、同性愛問題にも言及

南ア聖公会のデズモンド・ツツ引退大主教は、エジンバラでのスコットランド教会総会で演説し、同性愛者も教会に場がある、と語った。

2009年06月01日14時04分

ハッカビー米大統領候補、同性愛者同士の結婚を否定

ハッカビー米大統領候補、同性愛者同士の結婚を否定

ハッカビー米大統領候補は17日、結婚について「人類の歴史上、男性と女性が一生をかけて築いていく関係」が正しいとし、同性愛結婚を否定した。

2008年01月19日18時59分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース