新庄れい麻   

平成生まれのCTで一番若い記者(今のところ)。クリスチャンホームに生まれ育った、5人姉弟の長女です。「れい麻」は本名で、新約聖書のギリシヤ語「レーマ(Rhema)」に由来します。横浜市内にある単立オリーブの木キリスト教会に所属。神奈川県での新規就農を目指し、野菜作りの勉強をする傍ら、取材や記事執筆をしています。

記事一覧

400年続く合唱団に 18世紀ウィーンのミサ曲歌う「オラショクラブ」が第1回演奏会

400年続く合唱団に 18世紀ウィーンのミサ曲歌う「オラショクラブ」が第1回演奏会

ハイドンやモーツァルトが活躍した18世紀のウィーンのミサ曲を中心に、楽しみながら歌い、学び合うことを目指して昨年6月に立ち上げられた混声合唱団「オラショクラブ」の第1回演奏会が27日、カトリック高円寺教会(東京都杉並区)で開かれた。

2015年06月29日16時05分

臨床心理士が推薦するキリスト教カウンセリング本4冊 教文館で「おふぃす・ふじかけ賞」授賞式

臨床心理士が推薦するキリスト教カウンセリング本4冊 教文館で「おふぃす・ふじかけ賞」授賞式

キリスト教のカウンセリング関連書籍の中から、臨床心理士の藤掛明氏(聖学院大学准教授)が、おすすめ本として独自に選定する「2015おふぃす・ふじかけ賞」に4冊が選ばれ、その授賞式が25日、教文館ギャラリーステラ(東京都中央区)で行われた。

2015年06月27日18時19分

歴史ある詩篇の歌い方を習得 TCUで公開講座「詩篇を歌う」

歴史ある詩篇の歌い方を習得 TCUで公開講座「詩篇を歌う」

東京基督教大学教会音楽アカデミーが主催する教会音楽・神学公開講座が22日、同大(千葉県印西市)で開催された。立教大学教会音楽研究所所長のスコット・ショウ氏が、「詩篇を歌う」と題し、音源や生のデモンストレーションを交えながら講演を行った。

2015年06月25日21時56分

日本福音主義神学会東部部会、ルーテル学院大の鈴木浩教授を講師に春期研究会 「なぜ、原罪を取り上げないのか」

日本福音主義神学会東部部会、ルーテル学院大の鈴木浩教授を講師に春期研究会 「なぜ、原罪を取り上げないのか」

日本福音主義神学会東部部会の2015年春期研究会が15日、お茶の水クリスチャン・センターで開かれ、ルーテル学院大学の鈴木浩教授が「今、再び人間の罪について考える」と題し、原罪論についての講演を行った。同学会員や神学生ら70人以上が参加した。

2015年06月18日14時08分

“100%JESUS” 父から受け継いだ信仰をピッチで発信したネイマール

“100%JESUS” 父から受け継いだ信仰をピッチで発信したネイマール

スポーツ選手が試合の後に十字を切る姿をテレビでよく目にする。普段、それらの場面がニュースで取り上げられることはないが、試合後に「100%JESUS」というメッセージを全世界に発信したあるサッカー選手の行為に批判の声が上がった。

2015年06月17日14時00分

「宗教と社会」学会第23回学術大会 キリスト教題材にした研究報告も

「宗教と社会」学会第23回学術大会 キリスト教扱った研究報告も

「宗教と社会」学会の第23回学術大会が13、14の両日、東京大学(東京都文京区)で行われた。研究者約560人が所属するこの学会には、宗教学や社会学だけではなく、歴史学や精神医学などが専門の研究者も多く、幅広い議論が行われた。

2015年06月14日17時25分

【書評】漫画『かごめかごめ』 全編フルカラーで魅せる修道女の愛の賛歌

【書評】漫画『かごめかごめ』 全編フルカラーで魅せる修道女の愛の賛歌

池辺葵の『かごめかごめ』(秋田書店)は全編フルカラーで描かれた、修道院を舞台にした漫画作品。昨年9月に発行されて以来、文芸雑誌『ダ・ヴィンチ』で「誰が読んでも心にひびく高クオリティー作品」として紹介されるなどし、話題となっている。

2015年06月13日22時26分

海外でクリスチャンになった日本人とどう向き合うか 宇都宮で帰国者支援セミナー

海外でクリスチャンになった日本人とどう向き合うか 宇都宮で帰国者支援セミナー

帰国者を受け入れる日本の教会、クリスチャンができることは何かを考えようと、「帰国者支援セミナー」が6日、峰町キリスト教会で開かれた。OMFインターナショナルのリズ・ジェゴ宣教師が帰国者支援の課題や帰国者との適切な関わり方について話した。

2015年06月10日18時50分

クリスチャン都道府県人会、「海外の集い」設立 シンガポールJCF牧師「日本の教会と一緒に網を引き上げていきたい」

クリスチャン都道府県人会、「海外の集い」設立 シンガポールJCF牧師「日本の教会と一緒に網を引き上げていきたい」

クリスチャン都道府県人会主催の「海外在住の日本人を愛する集会・海外の集い設立式」が5月30日、OCCで開かれた。ピアニストの菅野万利子さんが、自身の証しを交えてピアノを演奏し、シンガポールJCFの松本章宏牧師がメッセージした。

2015年06月09日16時59分

カルト問題専門の村上密牧師らが記者会見 神社仏閣油事件の背景など説明

全国の神社や仏閣などに油のような液体がまかれていた事件で、キリスト教系団体の設立者である男性に、建造物損壊容疑で逮捕状が出ていることを受け、宗教トラブル相談センターの村上密氏らが5日、共同記者会見を開き、事件とその背景について説明した。

2015年06月07日0時20分

第32回教会音楽祭開催 国籍・教派超え「平和」を求める祈りと賛美

第32回教会音楽祭開催 国籍・教派超え「平和」を求める祈りと賛美

日本最大規模のエキュメニカルな音楽集会「教会音楽祭」の第32回が5月30日、ウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会で開かれた。今回は「とどけ、平和を求める祈りと賛美」をテーマに、日本語や韓国語、中国語、英語で賛美と祈りがささげられた。

2015年06月05日11時55分

米宣教師の孫ギューリック3世が各地を回り、戦前の日米「人形」交流再び

米宣教師の孫ギューリック3世が各地を回り、戦前の日米「人形」交流再び

昭和初期に日米親善を願って、約1万2千体の「青い目の人形」が、キリスト教宣教師シドニー・ギューリックによって、日本の子どもたちに贈られた。その祖父の志を受け継ぎ、孫のシドニー・ギューリック3世が日本各地を回って「新友情人形」を寄贈している。

2015年06月04日17時18分

工夫あれる若者へのアウトリーチ 海外講師招きメディア・ワークショップも 「SHINE JAPAN」3日目

工夫あふれる若者へのアウトリーチ 海外講師招きメディア・ワークショップも 「SHINE JAPAN」3日目

ダイナミックかつクリエイティブな祈りと伝道のイベント「SHINE JAPAN」の3日目にあたる26日、横浜でのアウトリーチと、海外からの講師を招いたメディア・ワークショップが行われた。日本の若者への伝道に情熱を抱いた約50人の参加者が世界中から集まった。

2015年05月29日22時04分

質問形式で結婚について学ぶ『愛し合う二人のための結婚講座』 今月刊行

質問形式で結婚について学ぶ『愛し合う二人のための結婚講座』 今月刊行

結婚を控えるカップルの学びに最適な、大嶋裕香さんによる『愛し合う二人のための結婚講座―我が家の小さな食卓から』が今月、出版された。裕香さんは、キリスト者学生会(KGK)主事の夫と共に、全国各地の恋愛セミナー・結婚セミナーで奉仕をしている。

2015年05月28日14時58分

【映画レビュー】『リメイニング』―携挙されるか、取り残されるか 「残された時間は少ない、決断しなくては」

【映画レビュー】『リメイニング』―携挙されるか、取り残されるか 「残された時間は少ない、決断しなくては」

聖書に記されるこの世界の終末を映像化した映画が、同時期に2作品、日本で公開されるというのは単なる偶然だろうか。今月公開された映画『リメイニング』は、r『レフト・ビハインド』と似通った設定で、本格的なパニックスリラー映画に仕上げた作品だ。

2015年05月28日13時29分

大学の自由と自治の危機の中で何をすべきか 明治学院大学で緊急シンポ

大学の自由と自治の危機の中で何をすべきか 明治学院大学で緊急シンポ

明治学院大学キリスト教研究所と同大国際平和研究所の共催による緊急シンポジウム「明治学院大学の自由と自治を考える」が20日、同大白金校舎で開かれ、2人の講演者の話を通して、国家による大学の管理体制が強まっていることへの危機感を共有した。

2015年05月27日14時09分

三浦綾子の人生を描いた初の演劇「本当によかったわね」 須貝まい子さんの一人芝居、24日まで

三浦綾子の人生を描いた初の演劇「本当によかったわね」 須貝まい子さんの一人芝居、24日まで

須貝まい子さんによる一人芝居「本当によかったわね」の公演が、22日から24日までギャラリー・ルデコ(東京都渋谷区)で行われている。作家・三浦綾子の自伝的作品『この土の器をも』が原作の演劇で、初日の公演を終えた、須貝さんに話を伺った。

2015年05月23日23時01分

あなたは創造論?進化論? 教会で東工大名誉教授と語るティーサロン

あなたは創造論?進化論? 教会で東工大名誉教授と語るティーサロン

登戸エクレシアキリスト教会が主催する第6回「東工大名誉教授と語り合うティーサロン」が16日午後、同教会で開かれた。東京工業大学名誉教授の物理学者、阿部正紀氏が、「進化論 / 創造論の謎―DNAと遺伝子の驚異から考えよう!」と題して講演した。

2015年05月21日14時09分

盲ろうの少女と修道女の出会いが起こす奇跡の実話 映画『奇跡の人 マリーとマルグリッド』、来月公開

盲ろうの少女と修道女の出会いが起こす奇跡の実話 映画『奇跡のひと マリーとマルグリッド』、来月公開(動画あり)

フランスに実在した、生まれつき盲ろう(視覚と聴覚の重複障がい)の少女マリーと、修道女マルグリッドの出会いが起こす奇跡の物語を描いた映画『奇跡のひと マリーとマルグリッド』が、来月日本で全国公開される。

2015年05月17日17時25分

聖書の終末描いたニコラス・ケイジ主演映画「レフト・ビハインド」 日本でも来月全国公開

聖書の終末描いたニコラス・ケイジ主演映画「レフト・ビハインド」 日本でも来月全国公開(動画あり)

米国の牧師ティム・ラヘイの終末論研究を基にしたジェリー・ジェンキンズのベストセラー小説を映像化し、昨年10月に全米で公開されたアカデミー賞俳優ニコラス・ケイジ主演の映画「レフト・ビハインド(LEFT BEHIND)」が、来月日本でも全国公開される。

2015年05月15日18時39分

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース