坂本直子の記事一覧

「光の教会」を原寸大で再現 「安藤忠雄展―挑戦― TADAO ANDO:ENDEAVOURS」9月27日から開催 記者発表に安藤氏も登壇

「光の教会」を原寸大で再現、9月に「安藤忠雄展―挑戦」

世界的な建築家・安藤忠雄氏の展覧会「安藤忠雄展―挑戦― TADAO ANDO:ENDEAVOURS」が、9月27日から国立新美術館で開催される。最大の見どころは、安藤氏の代表作「光の教会」を原寸大で野外展示場に再現することだ。

2017年04月13日17時26分

神に与えられた高音で「受難曲」を歌う カウンターテナー・青木洋也さん 

神に与えられた高音で「受難曲」を歌う カウンターテナー・青木洋也さん

ヨハネス・カントーレス第12回定期演奏会が1日、ウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会で開かれた。演奏されたのは、昨年の受難節に大阪で初演されたJ・S・バッハの「マルコ受難曲」。東京では初めての演奏となり、約400人が耳を傾けた。

2017年04月11日11時41分

全曲賛美歌カバー 若手実力派プロギタリスト・井草聖二さん 4枚目のCD『Blessings -FingerStyle Gospel Guitar-』を発売  

「祝福」という名の賛美歌ギターインスト・アルバム 井草聖二さんが4枚目CDリリース

国内外で高い評価を受ける若手実力派プロギタリスト・井草聖二さん。4枚目となるソロアルバム「Blessings―Finger Style Gospel Guitar」が2月22日、アコースティックギター専門レーベルであるイルカミュージックより発売された。

2017年04月09日21時56分

同志社女子大 看護学研究科看護学専攻修士課程 来年4月の開設に向け設置許可申請中

同志社女子大、来年4月に看護学専攻修士課程を開設へ

同志社女子大学(京都府京田辺市)は、2018年4月の開設に向けて「看護学研究科看護学専攻修士課程」の設置許可を文部科学省に申請中であることを発表した。実現すれば同大大学院は、来年度から現在の4研究科7専攻から5研究科8専攻となる。

2017年04月08日5時09分

聖学院新理事長に現聖学院大学長の清水正之氏

聖学院新理事長に現聖学院大学長の清水正之氏

学校法人聖学院(東京都北区)は、3日開催の臨時理事会で、阿久戸(あくど)光晴理事長(66)の任期満了に伴い、現聖学院大学長の清水正之氏(69)を、同日付で新理事長に選任した。任期は、2017年4月3日から20年3月31日までの3年。学長職も引き続き兼務する。

2017年04月06日11時13分

ロシアの至宝はいかに守られたか

ロシアの至宝はいかに守られたか 「エルミタージュ美術館―美を守る宮殿」4月29日公開

レンブラント「放蕩息子の帰還」も所蔵されているロシアの国立エルミタージュ美術館。その世界の至宝とも言えるコレクションの数々を鑑賞できるだけでなく、その歴史も知ることのできる美術ドキュメンタリー映画が、4月29日(土)から全国の劇場で順次公開される。

2017年04月05日16時55分

東京YMCA 第14代総主事に菅谷淳氏 次の歩みを皆さんと共に

「青少年を平和のうちに育成する、明日に架ける橋に」 東京YMCA第14代総主事に菅谷淳氏

東京YMCA第14代総主事に菅谷淳(すがや・じゅん)氏が4月1日付で就任した。8年間総主事を務めた廣田光司氏は3月末日で任期満了のため退任する。

2017年04月05日10時48分

明治学院歴史資料館、昭和初期の宣教師のエッセイ集『東京がたり』全訳を刊行 

昭和初期の宣教師のエッセイ集『東京がたり』全訳、明治学院歴史資料館が刊行

明治学院歴史資料館(東京都港区)は、戦前、米国長老教会海外伝道局が無料配布用に作成した英文小冊子の全訳『Telling Tales on Tokyo「東京がたり」』を刊行した。1930年代半ば、すなわち戦前に出されたもので、当時、東京で活動していた宣教師のエッセイが収録されている。

2017年03月30日13時01分

「評価に疲れた若者に『何とかなる』と話し掛けたい」日本福音ルーテル最年少で初の平成生まれの牧師 中島和喜さん 

「評価に疲れた若者に『何とかなる』と話し掛けたい」日本福音ルーテル最年少で初の平成生まれの牧師 中島和喜さん

日本福音ルーテル教会初となる平成生まれの牧師が誕生した。中島和喜さん(26)。5日に教職授任按手式を終えたばかりで、4月から北海道教区の教会に派遣されようとしているフレッシュな牧師に、母校である日本ルーテル神学校(東京都三鷹市)で話を聞いた。

2017年03月29日11時05分

パブロ・エスカンデによる再構築版バッハ「マルコ受難曲」、レントに東京で初開催

パブロ・エスカンデによる再構築版バッハ「マルコ受難曲」、レントに東京で初公開

ヨハネス・カントーレスによるJ・S・バッハ「マルコ受難曲」演奏会が4月1日、ウェスレアン・ホーリネス教団淀橋教会(東京都新宿区)で開催される。今回演奏される受難曲は、アルゼンチンの作曲家パブロ・エスカンデ氏が再構築したもので、東京では初めての演奏会となる。

2017年03月27日15時37分

JTJ宣教神学校 義とする務めにたって 26人の新たな旅立ち

信徒の顔が喜びにあふれるように JTJ宣教神学校で卒業式 26人の新たな旅立ち

JTJ宣教神学校(東京都台東区)の第25回卒業・修了式が20日、YMCAアジア青少年センター(同千代田区)で行われた。神学部23人、生涯学習部3人の計26人が同校での学びを終え、新たな働きの場へと旅立つ。

2017年03月26日6時56分

津田塾大、千駄ヶ谷に新校舎完成 竣工式に120人 定礎箱には聖書

津田塾大、千駄ヶ谷に新校舎完成 竣工式に120人 定礎箱には聖書

女子大初となる総合政策学部がこの春に開設される津田塾大学の千駄ヶ谷キャンパス(東京都渋谷区)で24日、同学部のために建設されていた新校舎の竣工式が行われた。新校舎の大講義室で行われた竣工式には、大学や工事関係者ら約120人が参列した。

2017年03月25日18時47分

他者のために、かけがえのないあなたで 聖学院大で卒業式 428人が新たなステージへ

「神の光に照らされてこそ善き隣人に」 聖学院大で卒業式、428人が新たなステージへ

聖学院大学・大学院(埼玉県上尾市)で18日、卒業式があり、学部卒業者405人、大学院修了者23人が新たな舞台での飛躍を誓い合った。卒業式は同大チャペルにおいて礼拝形式で行われた。

2017年03月22日11時04分

【インタビュー】小林高徳TCU学長 謙遜にキリストに従う人生を

【インタビュー】小林高徳TCU学長 謙遜にキリストに従う人生を

日本で唯一のプロテスタント福音派による超教派の4年制神学大学である東京基督教大学(TCU、千葉県印西市)で10日、卒業式・学位授与式が行われた。この日、計39人の卒業生・修了生を新たな世界へと送り出した同大学長の小林高徳氏に話を聞いた。

2017年03月18日6時52分

「平和の神様が一生涯、共に」TCUで卒業式、41人に証書・学位記を授与

平和の神が一生涯、共に TCUで卒業式、39人に証書・学位記を授与

東京基督教大学(TCU)で10日、2016年度春季卒業式・学位授与式が行われた。今年、同大を卒業・修了したのは、神学部28人、博士前期課程9人、同後期課程2人の計39人。博士課程からの修了生は今年が初めてで、同大初となる博士号が授与された。

2017年03月18日6時52分

キャンプで子どもたちの笑顔を取り戻す ふくしまHOPEプロジェクト 福島の子どもたちとの歩みを報告

キャンプで子どもたちの笑顔を取り戻す ふくしまHOPEプロジェクト、福島の子どもたちとの歩みを報告

お茶の水クリスチャン・センターで11日、「福島で生きていく―ふくしまHOPEプロジェクトの“これまで”と“これから”」と題した集会が開かれた。「ふくしまHOPEプロジェクト」が、これまでの活動を報告し、共に祈り合う時を持った。

2017年03月15日11時19分

人間の尊厳とは何か? 池谷薫監督のドキュメンタリー4作品、兵庫県立美術館で一挙上映へ

人間の尊厳とは何か? 池谷薫監督のドキュメンタリー4作品、兵庫県立美術館で一挙上映へ

ドキュメンタリー映像作家・池谷薫監督の特別上映会が4月7日(金)と8日(土)、兵庫県立美術館ミュージアムホール(神戸市)で開催される。ドキュメンタリー映画の第一人者である池谷監督の4作品一挙上映は、国内外を通じて初の試みだ。

2017年03月10日22時15分

ICU 4月に2つの学生寮がオープン 記者会見発表を開催

「寮での対話を通して新しいものを」 ICU、4月から新学生寮オープン

国際基督教大学(ICU、東京都三鷹市)は4月に「樅(もみのき)寮」と「楓(かえで)寮」という2棟の学生寮をオープンする。それに先立ち、3日、同寮で記者会見発表が開かれ、その特徴や意義、具体的な活用法について説明があった。

2017年03月08日12時10分

天空の温泉を日本のエルサレムに 万座温泉日進舘会長・泉堅さんインタビュー

天空の万座温泉を日本のシオンに 日進舘会長・泉堅さんインタビュー

標高1800メートルと日本で最も高いところにある万座温泉(群馬県嬬恋村)。リピーター率80パーセント。温泉ファンだけでなくメディアからも絶賛される同ホテルの6代目当主で、シンガーソングライターとしての顔も持つ泉堅さんにお話を聞いた。

2017年03月06日17時00分

南スーダン一部で飢きん宣言、ワールド・ビジョンが緊急食糧支援呼び掛け

南スーダンの一部で飢饉宣言、ワールド・ビジョンが緊急食糧支援呼び掛け

キリスト教国際NGO「ワールド・ビジョン・ジャパン」(東京都中野区)は、南スーダンの飢饉(ききん)について国連3機関(世界食糧計画、食糧農業機関、児童基金)が2月20日に共同声明を出したことを受け、緊急食糧支援を呼び掛けている。

2017年03月03日15時56分

新型コロナウイルス特集ページ

人気記事ランキング

おすすめのコンテンツ【PR】

コラム

主要ニュース